好きな人からLINEの返信がこない理由と対処法

好きな人からLINEの返信がこない理由と対処法

好きな人からLINEの返信がこないと悩む人はたくさんいます。

返信を待ち続けていたら、次の日になっていたなんて人もいるでしょう。

もし、その理由さえ分かることができれば、安心することができますよね。

とはいっても理由は1つだけではありません。

そこで今回は、好きな人からLINEの返信がこない理由とその対処法をご紹介してきます。

好きな人からLINEの返信がこない理由と対処法

甘えている

相手があなたに対して友達関係よりもうひとつ親しい関係であると感じてあまり気を遣っていない。

そのような安心感や甘えからついつい返信をしないままでいるという理由で返信がこない場合は多々あります。

この場合の対処法はしばらくはこちらから催促をしないことが基本的な対処になります。

相手があなたに好意があるなら、いつか必ず連絡があるものです。

今は気長にそれを待ちましょう。

あなた自身にも冷静になるための時間だと割り切った待ちましょう。

鬱陶しいから

あなたのことが鬱陶しくて避けているという理由も挙げられます。

気持ちが冷めている状態なので、今のところ圧倒的な脈なしです。

この状態から挽回するにはかなりの労力と時間がかかるでしょう。

デートや食事でアピールしようとしても、そのデートや食事にこぎつけるまでが大変です。

さらに、食事をしたとしても脈なしだと思っている相手に興味が出てくる可能性は低いでしょう。

そんな時はどうしたらいいのか。

凄くシンプルに接触する回数を増やすようにしましょう。

一回の会話の時間は短くてもいいので、回数を増やすことに専念するのです。

「なんかここで毎回会うな」とか「この時間にいつも少しだけ話すな」と思わせたらかなり前に進んでいます。

まったくの脈ナシから、何か気になる存在になることができるのです。

そこでたまに、いつも会う場所にわざといないようにして、さらに気にさせるのも効果的です。

効果が十分溜まっていれば、自然と食事に行く機会に恵まれるでしょう。

仕事が忙しい

相手はあなたと同じ生活を送っているわけではありません。

なので自分が暇だからすぐに連絡が来るだろうと思ってメッセージを送ると、返信がこなくて心配になるのです。

相手も生活スタイルを把握していなければ、基本的には返信は遅いと思っていたほうがいいでしょう。

遅く返ってきたときに、「ごめん!仕事してた!」みたいな理由を伝えてきたら、素直に受け入れて、忙しい時なんだなとおもうようにするべきです。

余計な詮索は思考と行動を暴走させるので注意が必要です。

恋の駆け引きのためにわざと焦らしている

よくある手法ですが、わざと返信を遅くして気にさせるというテクニックを使っているがゆえに返信が遅いケースもたくさんあります。

やられている方にとってしてみたらかなり厄介ですが、それで気にさせられているのも確かですよね。

ただし、これは見分けるのが非常に難しいです。

やはり遅れて返ってきた返信の内容で、判断するしかありません。

食事に行くときに乗り気だったり、LINEが続く時はずっと続くような時はこのテクニックを使っている可能性が高まります。

気持ちが落ち込んでいる

人はだれでも気持ちが沈むことはあります。

何もしたくない、誰とも話したくない。

そう思うことだってあるでしょう。

もしかしたら相手は今、その状態かもしれません。

そんな状態の相手に、矢継ぎ早にメッセージを送り続けたら、相手を追い詰めることになりますし、あなたを敵だと認識するかもしれません。

とはいっても、素直に「落ち込んでいるんだ」と伝えてくる人はあまりないでしょうから、これも判断が非常に難しくなります。

このケースはLINEを送って、一回様子をみて、時間を置くしかありません。

元気になったときなどに普通に連絡が来るはずですので、そのときに距離を縮めるようにしましょう。

返しにくいLINEや意味が伝わらないLINEを送っている

あなたにとってはとても面白くて、話題が広がるメッセージを送ったつもりだけれども、相手にとってしてみたら意味がわからないLINEだったということもありえます。

返信しにくいLINEほど嫌なものはありませんよね。

変に返して「え?」なんて言われるのも嫌ですし、といっても無難に返すのもつまらないと思われそうで嫌だと思うのが心理です。

これはあなたが無意識にそうさせてしまっているので、非常に注意が必要です。

相手の話題と、自分の話題が全く違うことを強く認識していれば、こうした問題は未然に防ぐことができます。

話題は合わせることが大切です。

誰かと遊んでいる

もしかしたら、お出掛けしていたり、誰かと遊んでいるのかもしれません。

すぐに返ってくることを求めるのではなく、相手にも都合があることを考えて、ゆとりを持った方がいいでしょう。

気にしすぎて催促のラインをすると、もしかしたら悪いタイミングになってしまうかもしれません。

もし2~3日アクションがないようなら、話題を変えて話してみるといいでしょう。

好きな人からLINEの返信がこない理由はたくさんある

あなたのことを好きではない、あまりやりとりを楽しいと思っていない、単純に忙しい、たまたま返せないタイミングが重なっているだけ、駆け引きをしている…と理由はいくつも考えられます。

しかも、こういうときはネガティブな理由が浮かびがちだとも思います。

結局のところ相手に聞かない限り、理由なんてわかりませんよね。

なので、常識の範囲内、相手になるべく迷惑をかけないように心がける、というのを念頭に置いて、コンタクトを取ってみるのが今でいる最もベストな選択だと言えるでしょう。