モテる男とは?性格・行動・LINE・仕草の特徴とアプローチ方法をご紹介!

モテる男とは?性格・行動・LINE・仕草の特徴とアプローチ方法をご紹介!

モテる男性の性格とは

ポジティブで明るい

これは異性だけでなく、同性にも人気が出やすい性格の一つでもあり、誰かと関係を持つ上で非常に大切になるコミュニケーションのポイントです。

美味しい料理はまた食べたくなるものです。

これと同じことがモテる男性の性格にもいえて、明るくて前向きの発言が多い人の周りには人が集まってきやすいです。

特にモテるという部分でこの性格は重要で、万人が心を開いて素を出せるので、この人なら疲れることなく楽に一緒にいれると思え恋心を持ちやすくなります。

人が生きるということは少なからず前向きでいる必要があるため、物事に対して同じような価値観を持っていると共感しあえたり、例え多少ネガティブだったとしても自分を引っ張り上げてくれると魅力を感じたりと、いろいろな人から受け入れられやすいのです。

更に明るくて前向きな性格に楽しさが加わることで、心が豊かになりやすいため幸せを感じやすくなり、この人と一緒にいたいと思うようになるのです。

優しい

優しい人の周りにもたくさんの人が集まります。

そして集まる人の特徴として、優しい人の周りには比較的立場が弱かったり、人見知りだったりして一人になりやすいタイプが多かったりもします。

優しい人というのは例え自己犠牲を払ってでもこういった人を助けたり気を配ったりするもので、そういった弱いものを守るヒーローのような男性を女性は好むのです。

また、女性は男性よりも力が弱いことが多いですし、男女平等の傾向は強まってきましたが、まだまだ社会的にも立場が低いことも多いので、自分を守ってくれるナイトを探しているのです。

優しいということは誰に対しても牙を向くような事もなく、笑顔で答えてくれるのでコミュニケーションも取りやすかったりもします。

ただし、こういった優しい男性全員がモテるかというとそうではありません。

中途半端な優しさでは女性の心には届きませんし、ただのいい人で終わってしまうような場合も多いです。

誰に対しても優しく自己犠牲を厭わないような優しさ溢れる男性だけがモテるのです。

男らしくて頼れる

なんといっても外せないモテる男性の性格の1つです。

男らしくて頼れる男性には女性はついていきたい、彼の人生を応援したいなどと思いやすいです。

それは、この人になら安心して身も心も任せてもいいと思えるほどの包容力や、寛大で広い心があるような男性には女性の心もときめかずにはいられません。

バリバリ仕事ができたり自分の考えや主張をはっきり持っていて、率先してリーダーシップを取ってみんなを引っ張っていくような人に女性は惹かれるのです。

わかりやすくこれが表れているのが、カップルや夫婦の年齢差です。

最近は女性が年上といった例も時々耳にしますが、やはり今でも多くは男性が年上で女性は年下というカップルが多いです。

男性がリードして女性が支えるという形は古風かもしれませんが、理にかなってもいるので本能的にそういった相手を求めるのです。

男らしい人の特徴・恋愛傾向と男らしい人が好きな女性のタイプとは?

素直で可愛い

頼りなさを感じるものの、素直で可愛いらしい性格をしている無邪気なタイプは、女性の母性本能を擽ってきます。

私が見守ってあげなければ、しっかり背中を支えてあげなければという気持ちが働きやすく、傍についていないといけないと思ってつい目が離せなくなってしまうのです。

可愛い男性を守ってあげることで女性は自分の存在意義を感じ、承認要求が満たされ、男性の役に立てていることに満足感を覚えます。

裏表がないので付き合いやすく、それゆえに危なっかしいところをフォローしてあげたいと思うことから放っておけないのです。

そんな男性は甘え上手で、弟や子どもの面倒を見ているような感覚になります。

可愛いところから時折覗かせる男っぽい一面にトキメキを感じてしまうこともあり、より夢中になってしまうのです。

話に真摯に耳を傾けられて聞き上手

聞き上手な人はコミュニケーション能力に優れていて、対する人を不快な気持ちにさせません。

お喋りが大好きなかたが多い女性にとって、相手が気持ちよく話しができるように配慮できる優しさを持ち、気を遣える聞き上手である男性というのはかなり好印象です。

要領を得なかったり、話が二転三転したり、いろいろな会話に飛んでしまったりと、男性からすると女性の話はついていけないと感じられることが少なくありません。

それに嫌な顔を一つせずに真摯に対応してくれて、適切なタイミングで相槌を打ち、質問を挟んでくれる男性は女性にとって高ポイントになります。

話をしっかり聞いてくれる男性は、イコール自分を理解してくれようとしている男性だと捉えることができ、接しているうちに特別な感情を抱きやすいのです。

ホストに夢中になってしまう女性が多いのも、こうした理由が挙げられるでしょう。

聞き上手とは|特徴・長所・恋愛・仕事や聞き上手になるコツを解説!

細かいことにこだわらない

細かすぎる男性はケチに感じてしまいますし、口煩そうで女性からは敬遠されてしまいます。

逆にあまりにも大雑把過ぎるとそれはそれで困ってしまいますが、小さいことにこだわりすぎず、何でも受け入れてくれる器の大きな男性に対して好意的な目で見る女性は多いものです。

食事に行って1円単位まで割り勘を迫る男性より、大まかに計算して細かい貸し借りは考えないタイプだったり、何か行動をするにしてもあれやこれやと悩みすぎず、まずは行動をしてその都度「何とかなる」と男らしく対応する姿勢は格好よく見えます。

こうしたタイプは失敗をしてもすぐに立ち直りやすく、基本的に楽観主義なので落ち込みにくいのです。

そんな男性に何か迷惑をかけることがあっても反省をすれば煩くいわれませんし、喧嘩をしたところで長続きしません。

女性が繊細なタイプであればなおさら、そうした姿勢に惹かれやすくなります。

モテる男の行動とは

さりげなく優しい言葉をかける

女性はなぜか、多くを語らない男性のことがとても気になるものです。

発する言葉が少ないということは、その男性のことを知る機会も少ないからです。

どんなことを考えているのか、どんなことを感じているのか、口数が少なければ少ないほど気になったりします。

それでいて、たまに発する言葉がとても優しいものだったりすると、意表を突かれ、さらにその男性のことが気になり、一気に好意を抱くきっかけになるのです。

余計なことを話さないのに、たまに発する貴重な言葉が誰かを想いやる言葉だったり、助けてあげるような言葉だと、女性はすぐに、その男性のことをもっと知りたいと思うようになります。

日頃はあまり話さないのに、誰かが困っている時や悲しんでいる時には、さり気なく優しい言葉をかけてくれるという行動こそ、モテる男性の特徴なのです。

誰とでも打ち解けようとする

男女問わず、会って間もない人とすぐに打ち解けることができ、誰とでも仲良くできる男性ほどモテるものです。

初対面の人でも自分から話かけ、打ち解けようとする努力ができる男性ほど、女性からの好感度は高く、友人が多い男性ほど女性にもモテたりします。

友人が多いということは、人脈が広いということでもあり、その人の人徳を現していることにもなるからです。

人間そのものが好きで、人懐っこく、自分自身も同じようにいろんな人から愛される、そんな男性の姿は、女性から見るととても可愛らしい姿に見えたりします。

どんな人間との関わりも大事にしようとする男性は、自然と人からも慕われることが多くなり、他人からの信頼も厚くなる男性です。

そんな男性に女性は頼もしさを感じ、好意を抱くようになります。

誰とでも分け隔てなく打ち解けようとする姿こそ、モテる男性の特徴的な行動の1つなのです。

お金を人のために使う

お金の使い方には、人格が表れるものです。

モテる男性ほどお金に対してはケチケチせず、人に奢ったりご馳走する時には、豪快に使うものです。

ケチケチする男性ほど、お金にうるさいというイメージが付き、器が小さい男に見えてしまいます。

モテる男性は、お金を豪快に使うべきタイミングもよく知っているのです。

たくさん人が集まり、支払い金額が大きくなる時ほど男性としての器の大きさが問われる時でもあり、そんな時こそケチケチせず、気持ちよくお金を出すことができる男性ほど、女性にはモテます。

お金に対してケチケチしない姿は、おおらかで頼りがいのある男性という風に、女性の目には映るからです。

お金を人のために使う時には豪快に、そして気持ちよく使うことができるという行動こそ、モテる男性の特徴的な行動なのです。

自分から積極的にアクションを起こす

仕事だけでなくプライベートでも全てのことにおいて、物事には始まりがあります。

始まりはこの先どうなっていくかわからないので、期待と同時に必ず不安もあるものです。

モテる男の行動の特徴の1つ目は、この物事の始まりを率先してやっていることです。

どれだけ先を計算できているかは別として、誰もが感じる不安を物ともせずに積極的に何かを始める姿は女性からしてみると男らしく頼り甲斐があるとも感じやすいです。

ただし、もちろん失敗してしまうこともあると思います。

そういった時はしっかりと責任を取ってくれるのもモテる男の行動の特徴です。

何かを始めるということは、終わりまでの責任を担うことでもあるのです。

また、しっかりと予測が立てられている場合、アクションは自分から起こすけれど周りが付いてきたら、自分は他のことを先回りして他の必要なことを始めておいたりといった機転が利くことも特徴でもあります。

レディーファースト

前項と全く逆の内容に見えがちですが、モテる男の行動の特徴として前項からの続きでもあります。

自分から積極的にアクションは起こすものの、とっておきのところだけは女性に譲るのです。

そして、その事を女性が最大限に楽しめるサポートを欠かしません。

例えば、二人で旅行に行こうと計画してその旅行の最大の目的は女性の趣味だったり好きなことだったりなど、一番美味しいところだけを譲ることができる男性は非常にモテます。

もちろんその際はファーストアクションを起こすだけでなく、乗り物のチケットや宿泊先の予約、スケジュール管理など、女性が楽しめるようなサポートをしてあげることが重要です。

基点が利くことはもちろん、男性の優しさや器の大きさを知り、女性はその中でのびのびと楽しい時間を過ごせるようになり幸福を感じやすくなります。

予想外の行動をする

人を好きになることは恋に落ちるともいい、自分の好みでなかったり意図していない時に気づいたら無意識に好きになっているなんてこともあると思います。

人は大抵、いろいろなことを予想して生きているものです。

そうやっていろいろな事を予想しながら危険を回避したり食べ物を確保したりして進化してきたので、とても本能的なことなのです。

人が恋に落ちるときは、自分の予想外のことが起こったときなどに多いです。

この先どうなるかわからないので、自分がどう感じどう考えればいいのかがわからない状態になるため、優しさや好意などを素直に受け入れやすくなるのです。

モテる男はこの状況を意図的に作り出します。

よくあるサプライズのような大掛かりなものでなくても、相手の予想していない状況を作った上で小さな夢を叶えてあげることで、恋に落とすのです。

モテる男のLINEとは

スタンプを適度に使い、短文ですっきりしている

モテる男のLINEの特徴には、「短文で、見た目がすっきりしている」ということがあげられます。

相手の女性に気があるような場合、彼女に気に入られようと思ったり、印象に残そうを考えて、ダラダラした長文にする男性が少なくありません。

しかし、長文のLINEを送ったのでは、逆効果にしかならないでしょう。

モテる男のLINEは短文で、見た目がすっきりしているのです。

また、スタンプを使いすぎないというのもポイント。

受けをねらったり、女性の気を引こうとして過度に使う男性もいますが、これも逆効果です。

モテる男ももちろんスタンプを使いますが、それが過度になることはありません。

適切なところに適切なスタンプを、適度な頻度で使うようにするのです。

短文な上にスタンプを使いすぎることがないため、すっきり、さっぱりした印象になるのが、モテる男のLINEの特徴と言うことになるでしょう。

女性のことを気遣う内容

モテる男のLINEには、「内容が相手本位で、相手女性の気持ちや立場を優先して考えている」という特徴もあります。

女性から敬遠される男のLINEは、自分のことばかり考えている内容になっていることが少なくありません。

女性にモテたいという気持ちが強ければ強いほど、自己主張が強くなり、その結果、自分本位の内容になってしまうと考えていいでしょう。

モテる男のLINEはちがいます。

もちろん自分の気持ちや意見を書くこともありますが、常に相手の女性の気持ちを考えています。

そのため、女性のことを気づかった内容、女性の心を傷つけるようなことのない、思いやりのある内容になるのです。

相手女性のことを優先的にな考えるために、女性本位の内容になっていて、相手女性に「やさしい人だな」と思わせることができるのが、モテる男のLINEの特徴と言っていいでしょう。

レスポンスが早い

「モテる男はマメ」ということがよく言われますが、LINEに関してもマメなのが、モテる男の特徴です。

と言っても、こちらから送る頻度が多すぎて、女性から「しつこい」と思われるようではモテる男にはなれません。

そのあたりは、適度な頻度で連絡をするわけですが、特にマメなのは、女性からLINEが送られてきたときの対応です。

男性の中には、めんどくさいとか忙しいといった理由で、女性からLINEが送られてきても、すぐに返信をしない人がよくいますが、それでは、「なんで、返信してくれないんだろう」と、女性に不満を感じさせることになりかねません。

女性に不満を持たせる男がモテるはずはないのです。

モテる男の返信は常に迅速です。

モテる男は迅速にLINEのレスポンスをすることによって、女性を満足させるのです。

こまめにチェックして、女性からLINEがくると、できるだけ早く返信するのが、モテる男のLINEの特徴と言うことになるでしょう。

しつこくない

モテる男性のLINEテクニックとして一番最初に挙がるのは、何と言っても「しつこくない」と言う点であり、一日に何十通もLINEを送ったり返事を催促したりなどは絶対にしないとされています。

このポイントはモテない男性ほどやってしまいがちになっており、返事が無いと嫌われてしまったのかと不安になってしまう事から、上記の様な行動を取ってしまうのです。

しかし、これは女性の側からしてみると非常に面倒に感じてしまう事が多く、場合によっては恐怖心を感じさせてしまう事もありますので、よかれと思ってした行為が最悪の結果を招くと言えます。

そして、モテる男性ほどLINEの頻度は少なくなる傾向が見られますが、この場合は一回のLINEが貴重だと女性に感じさせるポイントになっているので、頻度こそ少ないものの一回当たりの効果は高いです。

会話が楽しい

こちらはLINEに限った話ではないのですが、基本的にモテる男性というのは話術が巧みだとされており、それは日常会話だけでなくLINEでも顕著に現れ多くの女性はモテる男性とのLINEを楽しいと感じています。

ただ、一般的な日常会話の場合は適度に相槌を打ったりなど具体的なリアクションで会話を盛り上げる事ができますが、LINEでは基本的には文字だけなのでなかなか難しい物です。

しかし、モテる男性の場合は女性が興味を持ちそうな話題を積極的に提供しますし、返信の場合も時折スタンプなどを用いてアクセントをつけるので女性がLINEをしていて飽きると言う事はほとんどないとされています。

また、あまり難しい言葉を使わない事も会話が楽しい理由になっており、こちらは理解しやすい言葉を使うことで読むときのリズムが崩れにくい事が理由です。

最後は相手の送信で終わる

一般的にLINEでは自分の返信で終わらせたいと言う方が多数派になっており、相手からの返信で終わってしまうと相手にスルーしたと思われてしまう事がその理由だと言われています。

しかしながら、モテる男性の場合は全く逆の考え方が見られるようになり、例えば女性の方から「おやすみなさい」などと送られた場合、そのLINEに対しては返信しない事が多いです。

これは、あえて返信しない事で自分をより強く印象づけるというテクニックで、この場合はLINE相手の女性は返信が来るか来ないかを気にしるようになり、それだけ相手の事を考えてしまうと言えます。

また、このポイントは上記の自分の返信で終わりたいという気持ちと合致していますので、スルーされたとは思われず女性に悪い印象を持たれてしまう可能性は非常に低いです。

モテる男の仕草とは

ネクタイを緩める

男性がネクタイを緩めるしぐさに胸キュンになる女性が少なくありません。

たとえば、残業していて仕事が一段落したとしましょう。

そういうタイミングでネクタイを緩める男性がいますが、そこには「一仕事やり終えた」という達成感と充実感、さらに開放感があるに違いありません。

ホッと一息ついた時、男性はそれまでの仕事モードの顔から、ふだんのプライベートの表情に戻ることになります。

それまで、緊張感を持って仕事をしていただけに、そのプライベートの表情が、女性にはきわだって魅力的に見えるのです。

仕事が終わって、職場のメンバーと飲みに行ったときなどにも、ネクタイを緩める男性がいます。

その場合でも、男性には「仕事が終わってオンの状態からオフに変わった」という意識があるに違いありません。

その変化が、男性の人間的な側面を象徴的に見せるために、女性は胸キュンしてしまうのです。

仕事が終わってネクタイを緩めるというのが、モテる男の仕草ということになるでしょう。

仕事や作業をする時に腕まくりをする

「腕まくり」というのも、モテる男性の代表的な仕草と言っていいでしょう。

これから仕事をしようというタイミングで、上着を脱ぎ、長そでのシャツの袖をまくるということを、モテる男は良くします。

そういう仕草を女性が見ると、「デキる男」という印象を持つため、「すてき」と感じるのです。

これは仕事をするときだけではありません。

たとえば、何か重い荷物を運ぶとか、草刈などの作業をするとしましょう。

そんなシーンでも、腕まくりを男性がすると、いかにもやる気になっている感じがしますし、真剣に作業に取り組もうという熱意が伝わってくるものです。

そういう熱意が、女性の胸をくすぐると考えていいでしょう。

ほかにも、料理男子が料理に取りかかるときに腕まくりすることがありますが、あれもモテ男ならではの仕草と言っていいでしょう。

腕まくりをして料理にとりかかったほうが、デキる男の印象を強めるのです。

照れたり失敗した時などに頭をかく

「頭をかく」という仕草は、女性はほとんどすることのない、男性特有の仕草と言っていいでしょう。

女性は男性の中の意外な「かわいさ」を発見すると、胸をときめかすものですが、男性の頭をかくという仕草には、「かわいい」というイメージがあります。

たとえば、女性からほめられて照れた時に、「そんなことないよ」と謙遜しながら頭をかくということが男性にはあります。

そんな男性の照れる様子が、女性にはかわいく感じられてしかたありません。

また、何かちょっとした失敗をした時に頭をかくことがありますが、それも女性にとっては魅力的に見えるのです。

頭をかくのは男性特有の仕草だけに、女性にとっては「男性ならではのかわいさ」を感じられる仕草ということができるでしょう。

特にふだんクールで「かわいい」というイメージのあまりない男性が、ときおりそうした仕草を見せると、女性は胸キュンになるものです。

腕で汗を拭う

モテる男性の仕草と言えば腕に関係するものが多いのですが、特にスポーツをしている時などに腕で汗を拭う仕草はポイントが高く、これは「汗」と「腕」という男性を感じさせる部分が揃っている事が理由になります。

その為、夏場の暑い時期やサークル活動などでスポーツをしている場合などに、かいてしまった汗をワイルドに拭う男性は野性味を強く感じさせ、最近増えている草食系男子とは一味違った魅力になるのです。

また、この場合はTシャツなどの袖で拭うのもポイントは高くもちろんタオルなどで拭いても問題はないのですが、よりワイルドを感じさせる方が男性はモテるとされています。

ただし、スーツ姿の場合はハンカチやハンドタオルなどで拭かないと逆効果になり、エチケットがなっていない人物だと思われてしまう事が多いです。

くわえタバコ

ここ数年で喫煙者の数は大きく減少している傾向にありますが、それでも男らしさとタバコは密接に関係しており、タバコをスマートに吸っている男性はいわゆるダンディズムを感じさせると言われています。

そして、マナー的にはあまり褒められたものではないのですが、くわえタバコで読書をしたり荷物を運んだりしている男性をカッコ良いと感じる女性は多く、これもある意味ではワイルドさを感じさせるポイントの一つです。

また、くわえタバコをしていると煙が目に入り顔を少ししかめる事がありますが、これも男性的な魅力になるとされており、本人はそれどころではないのですが周囲の女性はドキッとする事が多いとされています。

なお、このくわえタバコで重要なカギになるのが灰をどうするかになりますが、基本的にはキチンと灰皿などに落とし、間違っても床やテーブルなどに落としてはならないとされているのです。

タオルを頭に巻く

この仕草が見られるのは主に建築関係の男性などが多いのですが、そうでなくとも何らかのイベント時や引っ越し作業などでも見られる事があり、特に前髪を作っている男性だと評価が高くなる傾向があります。

というのも、人間は額を出す事で顔の印象は大きく変わることが多く、普段は大人しい印象の方でも額を出せば明るく活発な印象になりますし、そもそもタオルで頭を巻くというのは女性にはほとんど見られない仕草です。

強いて挙げるならばお風呂上りにバスタオルを巻くケースがありますが、それは人前で見せるものではない事から、ほぼすべての方は「タオルで頭を巻く」と「男性的」が
イコールで繋がっています。

また、この時には二の腕の筋肉が強調されますのでより男らしさを感じやすくなっている他、胸筋や背筋などもアピールされやすいという仕草です。

モテる男性へのアプローチ方法とは

気のないふりをする

モテる男性ほど、女性に接し慣れているものです。

自分にその気はなくとも、女性の方から寄ってくるため、否が応でも女性と接する機会が多くなるからです。

それは即ち、モテる分だけ、多くの女性を見ているということでもあります。

いろいろな女性を見てきて、ちやほやされることが多い男性へアプローチするには、あえて気のないふりをすることです。

会話をする時にも、必要最低限の会話で終わらせ、あなたにはそれ以上の興味はない、と言わんばかりの態度をとります。

モテる男性にしてみると、自分に興味を示さない女性ほど、新鮮な存在だと感じるものはありません。

気を引きたい気持ちを抑え、あえて気のないふりを貫き、そっけない態度を取り続けます。

自分にそっけない態度を取る女性の、本心を知りたいと思わせる方法こそ、モテる男性の気を引くことができるアプローチ方法なのです。

そっけない態度をする人の心理とは?男性と女性別に紹介!

共通点をアピールする

モテる男性は、これまで多くの女性を見ています。

だからこそ、他の女性と同じでは、なかなか興味を持ってもらうことはできないでしょう。

他の女と差をつける方法こそ、モテる男性への最大のアプローチ方法です。

他の女と差をつけるには、近づきたい男性との共通点を少しでも多く見つけることです。

探しても見つからない場合は、あえて自分で作ります。

共通の趣味や好きな芸能人、好きなアーティストなど、彼が興味を抱いているものに、あえて自分も興味を持つようにします。

そのことをきっかけとし、できるだけ2人の間を縮めていくのです。

人間は、共通の趣味や楽しみを持つ人間に、より親近感を覚えやすい生き物です。

それが男女間に起これば、なおさらその気持ちは強くなるのです。

共通の趣味や楽しみを、より多く共有する方法こそ、モテる男への効果的なアプローチ方法となります。

癒し系の存在になる

モテる男性に寄って来る女性ほど、自分をアピールすることでいっぱいいっぱいです。

自分の方を振り向いて欲しいというアピールを全身でする女性も多く、モテる男性はそんな女性の姿にうんざりしていたりします。

だからこそ、そんな女性と違って焦りを見せずに、悠々釈然とし、余裕を持っていつも笑顔で接することを心がけます。

「あなたのことが好きです」というアピールをするのではなく、「あなたの癒しになりたい」というアピールをします。

できるだけ、彼の心を開かせるような安心感を与え、「君といると落ち着く」と言ってもらえるような存在になることを目指すのです。

男性は、自分を包み込んでくれるような感覚を与えてくれる女性のことを、好きになる傾向にあります。

恋愛感情を前面に押し出すのではなく、母親のような優しい存在になることを目指してアプローチすると、モテる男性には効果的です。

時間をかけてゆっくりと攻める

モテる男性というのは、恋人がいてもいなくても人気があるものです。

ですので、モテる男性へアプローチする時は誰よりも早く彼を射止めたいと思うあまり、どうしても強引に迫ったり執拗にメールしてしまったりしてしまいがちです。

モテる男性はそういった女性のアプローチに慣れていることが多いので、積極的に迫られたからといってなびかないことの方が多いです。

冷たくする必要はないですが、好意があることは伝えて見返りを求めずに、幸せを願うようなスタンスでゆっくりとアプローチすると効果的なことが多いです。

その際、できるだけ彼と親しくなって信頼してもらうことが大切で、他の女性にはない安心感を与えることができれば、モテる男性でも特別な気持ちを持ってもらいやすくなります。

女としてアピールするよりも、一人の人としてアプローチする方が他の女性と違った印象を与えられるので好いてもらいやすいのです。

感情の波をよく観察する

モテる男性といえど一人の人間ですから、物事が成功する時もあれば失敗することもあります。

それは仕事や趣味や恋愛、その他いろいろなことが感情の波を起こす原因として考えられますが、その波が引いているタイミングというのは誰しも人の言葉を聞き入れやすい状態になっているものです。

ですので感情の波のタイミングを見計らってアプローチすることもとても大切です。

男性はプライドを大切にしますから、友人や常にアプローチしてくれる自分にとって近い人などには弱い面は見せたがらないものですので、波が満ちている時は遠くから見守って、引いて悲しんでいる時にそっと側で支えてあげるととても効果的にアプローチできます。

もちろん、波が引いている状況で全く知らない状態から仲を深めることは難しいので、ある程度友人として仲良くなっておく必要はあります。

自分もモテるために努力する

すごくシンプルな方法ですが、やはり一番効果的な方法でもあります。

モテる男性に振り向いてもらうためにがんばるのではなく、万人から好かれるように自分を磨いて自分の価値を高めるのです。

これは単に美人になれば好かれやすいなどということではなく、男性というのはある種女性を富の一つのように考える傾向があって、それは歳を重ね社会的に地位が上がるほど強いものになるので、より美しく誰もが羨むような人を隣に置いておきたいと思うものなのです。

自分の彼女を自慢したがる心理などはまさにここからくるもので、自分が好むより周りが好むものを選びたがるということです。

もちろんこれは並大抵の努力ではすまないかもしれませんが、頑張れば頑張るだけ自分に返ってくるものも大きいものになるので、自分磨きはとても大切です。