元彼と復縁する夢の意味とは?

元彼と復縁する夢の意味とは?

元彼と復縁する夢をみたら、その意味が何なのか気になりますよね。

もしかしたらあなたの中の潜在意識がそのような夢を見させている可能性はあります。

しかし、ただ復縁するという夢だけでは性格な診断をすることは難しいです。

また、どのようなシチュエーションなのかも重要です。

そこでここでは、元彼と復縁する夢の意味をご紹介します。

ぜひあなたに当てはまるものがあるかどうか確認しながらご覧ください。

元彼と復縁する夢の意味

自分が復縁したいと思っている

元カレと復縁する夢の意味として、自分が復縁したいと思っていることが考えられます。

恋人との復縁の夢は、主に逆夢といわれて現実とは反対の意味があるとされています。

つまりスピリチュアル的には復縁はとげられないというメッセージになるのです。

また、スピリチュアル的な意味はなくても、夢は自分の願いや思いをあらわすこともあります。

この場合は、自分が復縁したいと思っているためにそういう夢を自分で作ったということです。

別れた彼氏との復縁を望んでいる人にとっては良くない意味のある夢ですが、大切なのは気持ちです。

まだ気持ちがあるのであれば、元カレに連絡してみましょう。

もし復縁出来なかったとしても、自分の気持ちを正直に話すことで、関係に何らかの変化があらわれることもあります。

諦めるのも一つですが、強い気持ちがある場合は行動してみるのも良いかもしれません。

脈がないことのあらわれ

元カレと復縁する夢の意味として、脈がないことのあらわれであることが考えられます。

元カレと別れてしまった人がこの夢を見る場合、逆夢で脈がないことを暗示しています。

もし自分が全く復縁を考えない場合に見たら、ちょっとびっくりしてしまいますよね。

まったくの寝耳に水で、その意味について深読みしてしまう人もいるでしょう。

ですが、脈がないことがメッセージとして届いたということで、スピリチュアル的には特に矛盾はありません。

ただし、どうしても気になったり、昔の気持ちを思い出したという場合は、連絡してみても良いでしょう。

復縁して恋愛関係に発展するかどうかは分かりませんが、友人としてなら話は別です。

恋愛としてはあまり良い意味のない夢ではありますが、人との関係を大切にするというのは悪いことではありません。

恋愛とは一味違った、新しい関係が築けるかもしれませんよ。

昔の思い出に浸って懐かしんでいる

元カレと復縁する夢の意味として、昔の思い出に浸って懐かしんでいることが考えられます。

この夢はスピリチュアル的なメッセージがあるとしても、復縁はかなわないという逆夢になります。

そして自分の気持ちが夢にあらわれている場合には、昔の思い出に浸って懐かしんでいることがあるのです。

その夢が元カレとの良い思い出や、二人にとって大切な思い出であればあるほど、その傾向があります。

思い出に浸っていると言われると、何となく複雑な気持ちになる人もいるかもしれません。

しかし、これは全く悪いことではありません。

過去の恋愛の楽しい気持ちや美しい記憶の数々は、いわば過去からの贈り物です。

人は過去の楽しい記憶に癒されて、辛いときや苦しいときも頑張ることが出来るものです。

これが全くの妄想となると話は別ですが、過去の記憶や気持ちに浸って懐かしむことは人にとって自然なことです。

特に心配はありませんから、楽しい夢に感謝しましょう。

恋愛に臆病になっている

元彼と別れた時、心が深く傷つけられたということも、女性にはよくあります。

新しい彼女に元彼が乗り換えたために振られたり、元彼の浮気が原因で別れたようなケースです。

そのように、元彼との別れで心が傷つけられた場合は、恋愛に対してどうしても臆病になってしまうものでしょう。

「新しい恋をしても、また傷つくことになってしまうのではないか」と考えるために、新しい恋を求める勇気が持てないわけです。

そんな状態になっている時に、元彼との復縁の夢を見ることがあります。

自分を傷つけた元彼と復縁したいという気持ちを持っているわけではありません。

潜在意識の中で「ほんとうは新しい恋を見つけたい」と思っているにも関わらず、つい消極的になってしまうため、それが「新しい恋」ではなく「元彼との復縁」という夢につながったと考えていいでしょう。

「恋をしたいけど怖い」という二つの相反する心理が、「元彼との復縁」という形で、あなたを夢の中で恋愛させているわけです。

現状に不満を感じている

元彼と復縁する夢には、現状に不満を感じているという意味もあります。

もし、今つきあっている新しい彼氏がいて、その彼氏とラブラブ状態にあるとしましょう。

今彼に夢中になっているのですから、元彼と復縁する夢など見ないに違いありません。

元彼と復縁をする夢を見たのは、今彼や今彼との今の関係になんらかの不満を感じているからなのです。

恋愛に関する不満ばかりではありません。

たとえば、仕事のことで何か悩みを抱えていたり、人間関係に不満を感じている時なども、元彼との復縁の夢を見ることがあります。

それは、「現状よりも元彼とつきあっていたころの方がましだった」という心理が働くためと考えていいでしょう。

この場合も、元彼と復縁したいと思っているわけではありません。

今の自分に対する不満やフラストレーションが、「ましだったあの頃のこと」をよみがえらせているだけなのです。

元彼のことが気になっている

元さやに戻りたいという気持ちはなくても、別れた元の恋人のことがなんとなく気になるということが、人間にはあります。

たとえば、「元彼に新しい彼女ができた」と共通の友人から聞けば、「どんな彼女なんだろう」「その彼女とはうまく行ってるんだろうか」と考えることもあるに違いありません。

そして、「すごくうまく行っていて、近々ゴールインするかも」という情報に接すると、ジェラシーを感じてしまうというのが、悲しい人間心理というものです。

ジェラシーを感じてはいても、だからと言って元彼と復縁したいと思っているわけではありません。

元彼のことはすでに「過去の男」になっているのに、その過去の男のことが気になったり、嫉妬心を抱いたりすることがあるのです。

元彼と復縁する夢を見た場合、自分では自覚していなくても、そのように元彼のことが気になっているというケースがよくあります。

「元彼と復縁する夢の意味」に関する記事の紹介

元彼と復縁するためのベストなタイミングとは? 復縁したい元彼から告白させる方法とは? 元彼に復縁の告白するときのセリフとは?成功率をアップさせる言葉! 元彼と復縁してもまた別れる理由とは? 喧嘩別れした元彼に送る復縁メール・LINEとは?例文つき! 遠距離恋愛で喧嘩別れした元彼と復縁する方法とは? 喧嘩別れした元彼とうまく復縁するには?