浮気女とは|特徴・心理・サインから見抜く方法までを大公開!

浮気女とは|特徴・心理・サインから見抜く方法までを大公開!

女性が浮気するのには必ず理由があります。

浮気と言えば男がするもの。

このようなイメージを持ってる人がいるかもしれません。

しかしそのイメージはもうだいぶ古いものになっています。

男性であろうが、女性であろうが、浮気する人はします。

もちろん浮気しない人は一切しません。

ではいったいどうして女性が女性は浮気に走ってしまうのでしょうか。

男性としては最初の段階で浮気する女かどうか見分けたいところですよね。

そこで今回は浮気女の特徴や心理についてご紹介していきます。

次に彼女の浮気を見抜く方法や浮気のサインについても紹介しますのであなたに当てはまるケースがあるかどうか確認してみてください。

もちろん浮気された場合はどう対応すればいいのか説明していますので、最後までご覧ください。

女性が浮気する割合とは?

そもそも女性が浮気する割合はどの程度なのでしょうか。

残念ながら大規模に統計を取っているサービスや情報はありませんでした。

そこで色々と独自に調べてみた結果以下のような割合が出てきました。

モデルプレスが渋谷と原宿で街頭調査を行った結果、「44%」の女性が浮気をしたことがあると回答したそうです。

また「コイスルカラダ」というサイトのメルマガ会員にアンケートを取ったところ、5940人のうち「77%」の割合で浮気経験があると回答がありました。

後者の方は大変数字が大きいですが、これを鵜呑みにするわけにはいきません。

なぜならこのようなサイトを見ている人は恋愛に大変興味があり、積極的なタイプだと容易に想像ができます。

そのような人たちが他の女性と比べて浮気経験が多くなるのも当然ですよね。

質問の仕方も微妙なニュアンスを含めている可能性だって否定できません。

「77%」の数字を信じるよりも、モデルプレスがアンケートをとった回答のほうがよっぽど信憑性があるのは言うまでもありません。

街頭調査の場所が原宿と渋谷であること。

そして、100人という小規模であること。

これを考えると女性の浮気の割合は40%いかないぐらいが妥当ではないでしょうか。

あくまでも個人的な意見なのでその点は注意してください

また女性が浮気する割合が高まってきている原因は、積極的に恋愛をする人が増えたということに尽きます。

ではどうしてそうなったのか。

それはやはり女性が職場などで活躍する機会が増えたからといってもいいでしょう。

こうした環境になると職場恋愛に発展する機会は多くなります。

そして女性もたくさんの男性を選べる立場になります。

そうしたことから自然と浮気の浮気する人の割合が増えるのは、当たり前のことかもしれませんね。

浮気女の特徴とは?

隙が多く許容範囲が広い

浮気女は自分から男性に手を出すだけではなく、隙が多いため男性から手を出されることが多いのが特徴です。

隙が多いというのは、彼氏が居るのに彼氏以外の男性と遊びに行ったり、男性と2人きりになる事に抵抗がないといった感じです。

また、彼氏が居るのに許容範囲が広いというのも浮気女の特徴でもあります。

隙が多い浮気女は男性が声をかけやすかったり、「彼女候補ではないけれどワンナイト行けそう」などと思われやすいのです。

隙が多いため男性はフランクに声をかけることができたり、許容範囲が広いことで男性側が計画を立てやすかったりします。

彼氏が居る女性であれば男性と遊びに行ったりしなかったり、男性の隣に座ることを極力避けたりします。

ですが、浮気女はそんなことは気にせず、許容範囲が広いため彼氏以外の男性との間接キスなども平気でしてしまいます。

男を自分のモノと思っている

世に存在する男性のことを〝自分のモノ″と思っているのが浮気相手の特徴です。

例えば男女の飲み会やご飯会があった時に自分以外の女性が男性と仲良くしているのを見ると、付き合ってもいないのに「私の男性なのに…」「どうして他の女性の話しているの?」などと思ってしまいます。

そのためこうした場面に遭遇した場合、浮気女は男性にちょっかいを出して気を引こうとしたりします

浮気女には彼氏が居るのに、彼氏以外の男性の気を自分の方に向けることで安心できたり、「この人が他の女性のところに行かないようにしなくちゃ」という気持ちになり、彼氏が居るにもかかわらず交際を申し込んだり、体の関係を築こうとします。

世に存在する男性のことを自分のモノと思っているだけではなく、〝自分のモノ″と思っているからこそ嫉妬心が生まれてしまうのも浮気女の特徴でもあります。

自信がなく流されやすい

浮気女は自分に自信がないため、言い寄ってくる男性や、自分から手を出した男性と浮気をするのが特徴です。

自分に自信がないため男性から「可愛くて魅力的だったから声かけちゃった」と声をかけられると「私って可愛いんだ」「私って魅力的なんだ」と思い込んでしまったり、自分から手を出した男性に「綺麗だね」「俺と付き合わない?」などと言われてしまうとすぐに心を持って行かれてしまうのです。

自分に自信が持てていないことで男性から言われる口説き文句を本気で捉えてしまったり、普段身近には居ない男性のタイプと浮気に発展してしまったりもします。

自分に自信がないことで沢山の男性と関係を持つことで心が満たされたり、自分自身に少し自信が持てるという少し変わった考えを持っているのが浮気女の特徴でもあります。

流されやすい人とは|特徴・恋愛・長所・短所と性格を改善する方法を解説

お世辞を鵜呑みにしやすい

誰しもおべっかを口にしたり、お世辞を伝えたりすることはあるものです。

浮気女は、他人からのお世辞を、すぐに真に受けやすい傾向にあります。

「この人は私のことが好きなんだ」という気持ちになりやすいため、褒めてくれた異性にはすぐにすり寄っていってしまい、浮気を繰り返していくのです。

自己評価が高く、自信に満ちているため、他人からの評価に謙遜することもありません。

一見、卑屈なところがなく、物事を素直に受け止められるように感じられますが、しばしば勘違いをしてしまうこともあるでしょう。

浮気女は、お世辞以外のちょっとした好意も拾いやすいため、良い評価を何倍にもして受け取ってしまいます。

ふとした好意を見逃さないため、自分のことが好きな相手を見つけるのもうまく、浮気に発展させていきます。

過度にルックスを気にする

浮気女の特徴として、ルックスを極端に気にしやすいという点も挙げられます。

ファッションやメイク、アクセサリーなどに、とても気を遣うのです。

女性であれば、誰しもルックスを良くしておきたいと思うもの。

ある言い方をすれば、美意識が高いとも言えるでしょう。

スキンケアに気を遣ったり、仕草や表情も意識するタイプとなっています。

ぱっと見の印象は良くなりますが、自分の納得のルックスというよりは、異性から愛されるルックスにこだわります。

派手なファッションを好むことが多く、ボディラインがはっきり分かるようなタイトなアイテムや、露出度の高いコーディネートを好むとも言えるでしょう。

メイクも、アイメイクやリップメイクに強くこだわり、頻繁に化粧直しをする女性が多い傾向にあります。

体臭にもこだわるため、香水やコロンを使っている女性が多いです。

他人との距離が近い

浮気女は、他者との距離がとても近い場合が多いです。

特に、異性との距離が非常に近いですね。

相手のパーソナルスペースに入り込み、気を許されることで、浮気に発展させていくのです。

距離も近い上、スキンシップが多いのも特徴でしょう。

人と人は、触れ合うほど緊張感がほぐれやすくなり、心の距離も自然と近づいていくという特徴があります。

体温は心地良いものですし、「もっと触れ合いたい」という気持ちを呼び起こさせるでしょう。

距離は物理的なものだけではなく、コミュニケーションにおいても同様のことが言えます。

知り合って間もないのに、2人きりで外出をしたがったり、相手の家に行きたがったりするのも、浮気女の特徴です。

連絡先を交換したいと言い出すのも早く、何気ない内容も、こまめにやり取りをしようとします。

浮気女の心理や理由とは?

一人でいるのが寂しい

「寂しい」という心理から浮気に走る女性が少なくありません。

現在交際中の彼氏がいても、女性はしばしば孤独を感じてしまうことがあります。

たとえば、彼氏の仕事が忙しくてなかなか会ってもらえないという状況では、女性が「さみしい」と感じることが多いでしょう。

そうした物理的な理由でさみしさを感じるケースばかりではありません。

「最近、なんとなく彼氏が冷たい」とか、「前のような情熱を彼氏に感じられなくなった」というケースでも、女性はさみしさを感じるものなのです。

そうしたさみしさに耐えられなくなって、ほかの男性を求めるわけですから、現在の彼氏のことを嫌いになったわけではありません。

今の彼氏がもっと頻繁に会ってくれたり、以前のように愛してくれれば、そのさみしさは解消されることでしょう。

少しでもさみしいと感じると、一人でいることに耐えられなくなってしまうのが、このタイプの浮気女の心理ということになります。

承認欲求が強くちやほやされたい

承認欲求が強いタイプの浮気女も少なくありません。

そういう女性には、「男性からちやほやされている状態が好き」という心理があると考えていいでしょう。

交際している彼氏がありながら、ほかの男性とも関係を持つということを、このタイプの女性は「モテている状態」と認識します。

そういう状態にある自分のことが好きなわけですが、そこにあるのは、「多くの男性に自分のことを認めてもらいたい」という心理にほかなりません。

交際している彼氏がいるのですから、その彼氏からはじゅうぶんに認めてもらえているわけですが、承認欲求の強い女性はそれだけでは満足できないのです。

「彼氏以外の男性にも自分を女として認めてもらいたい。ほかの男性からもちやほやされたい」と思うために、浮気に走ると考えていいでしょう。

承認欲求が強いためにちやほやされたいと思うのが、このタイプの浮気女の心理です。

スリルや背徳感を味わいたい

刺激が欲しくて、女性が浮気に走るというケースも少なくありません。

現在交際中の彼氏のことを嫌いになったわけではないけれど、少々マンネリ気味と感じると、刺激を求めてほかの男性とも関係を持とうとするのです。

このケースでは、「浮気はいけないこと」という認識をはっきりもっています。

そういう「いけないこと」をするというスリルを、あえて楽しもうとしていると考えていいでしょう。

そして、実際に浮気をすると、交際中の彼氏に対する後ろめたさを感じます。

「彼氏に対して悪いことをしている」という後ろめたさ、その背徳感が魅力的に感じられてなりません。

そのため、たとえ浮気が発覚して、彼氏から責められるようなことがあったとしても、ほとぼりがさめると、また同じように浮気に走ってしまうのです。

「スリルや背徳感を味わいたい」というのが、このケースでの浮気女の心理と言っていいでしょう。

自分の魅力を確認したい

女性と言う物は、年齢や関係性とは違う次元で自分を女として見て欲しがっていますので、パートナーの愛情表現が足りていなかったり雑な扱いをされていた場合には、自分には女としての魅力が無いのかと考えてしまいます。

そして、それを最も簡単に確かめる方法になるのが違う男性で確認するというもので、この場合はできる限り関係性の無い相手を選ぶ事が多いです。

なぜならば、友人では本音が聞けない事もありますし、職場の人間でも今後などを考えるとハッキリ言ってもらえない事があるので、出会い系サイトなどで接点の無い男性を見つけようとするケースは非常に多く見られます。

また、基本的には浮気相手と言うのは女性を女として扱いますので、女性は安心感や満足感を得られる事から繰り返し何度も浮気してしまうのです。

女の浮気を見抜く方法とは?

「友達」という言葉に注意する

女性が浮気相手と会うことを隠すときによく使う言葉の1つが「友達」です。

彼女の生活パターンが変わったわけでもないのに「友達と遊んでくる」「友達とご飯食べてたんだ」など妙に友達と行動することが増えたり、友達と電話やLINEをしていることが明らかに増えたら浮気を疑っていいでしょう。

もちろん本当に友達相手のこともあるので、ポイントは「会話に友達が出てくることが急に増えた」というところ。

今まではそんなに友達と遊びに行ったりしなかったのに…友達のことはただの「友達」ではなく「○○ちゃん」などと名前で呼んでいたのに…という風に違和感を感じる部分があるはずです。

さらに友達って誰?やどんな子なの?と聞いてみて、すぐにハッキリとした返事が返ってこない場合や、やけにムキになって「関係ないでしょ!」とあしらわれる場合はやましいことがある証拠でしょう。

「忙しくて会えない」と言われることが増えた

「仕事が忙しくて」「勉強しなきゃいけないことがあって」と彼女が何かしらの理由で忙しくなることは十分にありえることです。

しかし重要なのは「急に忙しくなった」場合であり、特にケンカしたわけでもないのに彼女の方から一方的に「忙しいからしばらく会えない」と言われたらかなり怪しいです。

たとえ忙しくても恋人と会いたいと思う女性は多く、何とか調整してご飯だけでも行ったり彼氏に家にきてもらったり、会うのが難しいなら電話だけでも…と、とにかく少しだけでも繋がりを持とうとするでしょう。

さらに忙しいとストレスが溜まるもので、彼氏はそういう愚痴を気兼ねなく言える身近な存在ともいえます。

それなのに忙しいことに対する何の愚痴も相談もない場合は、忙しいと嘘をついて彼氏と会うことを減らして、浮気相手と会っている可能性が高いです。

彼氏への執着が減った

「女性の浮気は本気」とよく言いますが、実際に浮気相手を次の彼氏と考えている女性は多く、本命のはずの彼氏への依存度や執着が薄くなることがあります。

今まで彼氏に好かれるようにしていたことをやめたり、彼氏の好みに合わせていたのをやめたりと「他の男性がいるから今の彼氏とは別れてもいいや」と思うようになるのです。

その結果彼氏の相手をすることをめんどくさがったり扱いが雑になったりと、態度に変化が現れてきます。

ほんの少しだけでも彼女の態度が不自然に変わったら、浮気を疑ってみた方がいいでしょう。

スマホを触らなくなる

男性は浮気をすると、これまで以上に頻繁にスマホを触ったり、肌身離さず持ち歩くようになったりするものです。

ですが、女性の場合は逆です。

女性が浮気をしている場合、男性とは反対に、彼氏の前ではスマホを極力触らなくなってしまいます。

下手すると、呼び出し音が鳴っているのにあえて出なかったりします。

電話が鳴っているのに、曖昧な理由で電話に出なくなったら、かなり要注意です。

女性は男性と違い、スマホから浮気がばれる可能性の大きさをよく知っているため、彼氏の前では、その可能性を断ち切るためにもスマホは触らなくなります。

彼氏といる時に、浮気相手とのラインの内容が見えてしまったり、着信記録を見られてしまう可能性があることを、しっかり警戒しているのです。

怪しいと感じる時は、2人でいる時の彼女のスマホの扱い方を注意深く見ることで、何かしらの異変が見えてきます。

電源を切っていることが多くなったら、浮気している可能性は大です。

自分のスケジュールを教えない

恋人同士なら、お互いの予定を教え合ったりするものですが、彼女が自分の予定やスケジュールを教えたがらなくなった時は、浮気をしている可能性が高くなります。

しかも、どんな予定が入っているのかはっきり言わず、曖昧にごまかすようになったら、かなり怪しい状態です。

浮気相手とのスケジュールを優先したいと考えているからです。

予定をうっかり話してしまい、彼氏よりも浮気相手との密会を優先したくなった時、いちいち彼氏との予定をキャンセルするのが面倒だと考えています。

誰と会うのか話さなくなったり、仕事を理由に予定を曖昧に説明することが多くなったら、危険信号です。

疑わしい時は、積極的に彼女のスケジュールを確認したり、ごまかすような時は、強めに追究してみることで、浮気の可能性の有無も見えてきます。

キスなどの体の接触を避ける

1番単純でわかりやすい方法です。

女性は、心が誰かに奪われた状態になると、その人以外の男性と、体が接触することを極端に嫌だと感じるようになります。

たとえこれまで、彼氏として普通に愛してきた男性でも、ひとたび他の人に心を奪われ、その人に夢中になれば、彼氏と触れ合うことが、急激に嫌になります。

肉体関係は当然ながら、キスすることも手をつなぐことさえも、嫌だと感じてしまうのです。

これまでデート中は普通に手を繋いでいたのに、それさえも避けるようになってしまったら浮気をしている可能性大です。

浮気しているかもしれないと感じる時は、まずは手を握る行為からしかけてみて、その次はキスを迫るなど、軽い体の接触から試してみます。

肉体関係はおろか、その程度の接触さえも避けるようになっていたら、完全に浮気していると判断して間違いないでしょう。

浮気女に制裁・復讐する方法とは?

より良い女性と付き合う

男性にとって女性に浮気されるということは、何よりも耐え難く、屈辱的なことでしょう。

ですが、どんなに仕返ししたいと思っても、その方法を一歩でも間違えてしまえば、犯罪者となってしまいます。

あくまでも冷静になって考える必要がありますが、最も効果的な復讐方法は、浮気した女よりさらに上をいくような、素敵な女性を捕まえることです。

自分には、あなた以上にふさわしい女性がいたのだと、無言で知らしめることになります。

容姿、学力、性格、何でも構いません。

浮気した女より勝っている女性と、新たに付き合うことができれば、それだけで浮気女にとってはダメージとなるはずです。

犯罪スレスレのことに思いを巡らせるより、ずっと効果的で、相手に与えるダメージも大きくなります。

これまで以上に幸せなのだという姿を、思いっきり見せつけてやることが、何よりの制裁となるのです。

浮気仕返す

同じことをして、同じ気持ちを相手に味わわせる、という原始的な方法です。

浮気をされれば、相手がどんな気持ちになるのか、どれだけ心に傷を負うことになるのか、身を持ってわからせることができる方法といえるでしょう。

浮気した女が、相手の男性に浮気されたショックや屈辱を、充分すぎるほど味わうことができれば、制裁を与えるという意味では成功となります。

ですが、自分のしたことを深く反省し、二度とお互いこんな思いをしたくないし、させたくないと思ってくれなくては、取り返しがつかないことになる可能性も高くなります。

浮気してしまった女性と関係を修復し、これから先も持続させたいと考えているのであれば、少々リスクが大きい方法です。

だからこそ、ハイリスクハイリターンともいえるこの方法を実践する場合は、かなり慎重に考え、決心する必要があります。

浮気する彼氏の特徴と彼氏の浮気が発覚した時の対処法とは?

これまでの2人の関係を否定する

浮気された時点で、された側のプライドは、ガタガタに傷つけられることになります。

ならば、浮気した女のプライドもガタガタに傷つけてしまえば、自分の気持ちもいくらかすっきりし、復讐や制裁を与えたことにもなるでしょう。

最も効果的な傷つけ方は、付き合っていた時の気持ちが偽りだった、と伝える方法です。

たとえ、本心はそうでなかったとしても、あえてそう嘘をつくのです。

浮気女が、自分が浮気をするまでは、お互い気持ちが通じ合っていたと信じていれば信じているほど、ひどく傷つくことになります。

「さほど好きじゃなかったから、浮気されてもたいしてショックではない」と、見栄を張るのです。

絶対に嘘だとバレないように、あくまでも平静を保ちながら演技することが大事です。

2人の幸せだったはずの時間を、言葉と行動で全否定することで、浮気女に大きな制裁を与えることができます。

慰謝料を請求する

結婚や婚約をしている場合は、浮気や不倫は立派な法律違反となります。

証拠を集め、しかるべき機関に届け出をすることで、法的なペナルティを与えることが出来るでしょう。

慰謝料の金額は、浮気女の行為内容によって異なって来ます。

法テラスなどを利用し、浮気や不倫に詳しい弁護士を紹介してもらうのがおすすめです。

探偵事務所や興信所などを利用した場合は、その経費もまとめて慰謝料として請求すると良いでしょう。

重要なのは、浮気女と不倫相手、どちらにも請求することです。

本人に経済的な打撃を与えるだけではなく、相手にもダメージを与えることで、逃げ場を無くすことが出来ます。

相手にダメージがなければ、浮気女はまた行為を繰り返す可能性もあります。

相手から愛情を奪わなければいけません。

精神的な制裁のためにも、両者に証拠を送り、念書も取るべきです。

浮気の事実を周りに言いふらす

浮気女が浮気をした事実、その詳細について、周囲の人に広めるのも、効果的な制裁方法のひとつです。

浮気をした人は、それだけで悪とみなされやすいため、今後非常に生きにくくなることは間違いないでしょう。

共通の人間関係、相手の職場などに伝えることで、私生活の様々な場所で、気まずさを感じながら生きていくことになるのです。

直接伝えるのも良いですし、SNSなどを利用すれば、効率良く拡散出来るでしょう。

浮気や不倫の噂は、そうでなくても広まりやすいので、浮気女は場合によっては昇進のチャンスを失ったり、友人関係を無くしたりする可能性もあります。

世間は浮気をする女性に対し、とても嫌な印象を持ちます。

不潔で性格が悪く、思慮の浅い愚かな人だと取られるようになるでしょう。

彼女の将来の様々な可能性を、潰すことも出来るのです。

謝罪を記録して切り札にする

浮気をした事実は、決して消えることはありません。

たとえあなたが許可をして、浮気女との関係を続けることになったとしても、彼女の方には、一生消えない汚名が残ることになるのです。

浮気の証拠を取っておき、切り札として持っておくのも、効果的な復讐方法のひとつでしょう。

たとえ、お互いに原因があるケンカになったとしても、「浮気をしたことがある」というカードを出すことによって、相手より優位に立つことが出来ます。

譲り合いが必要になったシーンでも、「あのとき浮気をしただろう」と伝えれば、あなたが決定権を持つことが可能になるのです。

何かしら責められるようなことが発生したとしても、浮気や不倫を許してあげた過去を持ち出せば、交渉がしやすくなるはずです。

浮気の証拠を集め、今後の関係性における念書を作っておくと良いでしょう。

浮気女が後悔する瞬間とは?

自分を好きになる男性が少ないことに気づくとき

誰かと付き合えるということは、互いに両想いになるということです。

自分が好きになった相手が、自分を好きになってくれることは、ある意味奇跡でもあるでしょう。

そんなことにも気づかずに、あっさり浮気をしてしまえば、当然ながら相手の男性は去ってしまいます。

浮気女が浮気したことを本当に後悔するのは、その先です。

浮気できたことで、自分はモテると勘違いしてみたり、自分を求めている男性は他にもたくさんいるのだ、と思い込んでしまうのです。

そのため彼氏も去り、浮気した相手の男まで去り、1人になった後、改めて新しい恋愛相手ができない時に、ようやく後悔することになります。

自分が思っていた以上に、自分を本気で好きになってくれる男の人は、そうそう現れるものではないことに、初めて気づかされるのです。

付き合っていた彼氏がいたことや、その彼氏と両想いだったという奇跡にようやく気づいた時こそ、浮気したことを激しく後悔することになります。

彼氏が本気で愛してくれていたのを知ったとき

浮気女が浮気したことを後悔するのは、彼氏が心から本気で、自分のことを愛していてくれたことを知った時です。

軽い出来心だったり、一時的とはいえ激しい情熱に突き動かされた挙句の浮気だったり、浮気女にも浮気してしまった理由は、それなりにあるでしょう。

ですが、その時は彼氏の気持ちなど、二の次となってしまっていたのは事実です。

浮気する瞬間に、彼氏のことが頭をよぎったとしても、理性で思いとどまることができなかったから浮気してしまったのであり、その真実は曲げることはできません。

何らかの形で、彼氏が本気で結婚を考えていたことや、自分との将来を真剣に思い描いていたことを知った時、浮気してしまったことを心から後悔することになります。

彼氏の真剣な気持ちに、自分も同じように応えることができなかったという後悔は、なかなか簡単に拭えることができず、彼氏の存在の偉大さに気づけば気づくほど、後悔は続くことになるのです。

突然彼氏に別れを切り出されたとき

女性は強かな生き物です。

浮気をしてしまっても、彼氏とこのまま付き合っていたいと思えば平気で隠せたり、嘘を突き通すこともできたりします。

心のどこかで、彼氏にバレるわけがないと高を括っていたり、何とかなると甘い考えでいる浮気女も多くいるものです。

仮に浮気がばれてしまっても、許してもらえると思い込んでいたりするため、実際にばれてしまい、別れを告げられてしまうことでようやく後悔することとなります。

想定外の出来事に慌てふためき、浮気が取り返しのつかない行為だったと改めて気づかされた時に、激しく後悔するのです。

浮気という行為を軽く考えている女ほど、彼氏に別れを切り出されることで激しく後悔しますが、その瞬間まではあまり後悔もしません。

「大事なものは失ってから気づく」ということに、彼氏が去ってから気づき、後悔し続けることになってしまいます。

浮気女の末路とは?

彼氏だけでなく女友達の信用も失う

女性はなぜか、他の女性の浮気や不倫も、男性のそれと同じくらい、激しく嫌悪感を抱きます。

当然ながら、男性の浮気は絶対に許せないと、ほとんどの女性が思っていますが、実は女性がする浮気も許せないと考えているのです。

女性は男性よりも、理性が働く生き物だといわれています。

心の中のどこかで、自分も浮気してみたいという願望があっても、理性を働かせ、自分を保っているものです。

にもかかわらず、その理性を失い、自由な恋愛をしてしまった女性を羨ましく思い、妬ましくも感じてしまうのです。

そのうえで、この女性は信用できない女性だ、と感じるようになってしまいます。

恋愛は自由だからと思いつつも、自由奔放に愛情表現する女性に嫉妬心を抱き、信用できない人だと思ってしまうのです。

そのため、そんな女性とは自然と距離を保とうとします。

浮気女が、気が付くと周りに友人がいなくなっていたという末路をたどるのは、女性からの信用も失っているからなのです。

次の恋愛ができなくなる

女性の浮気はなぜか、男性の浮気よりも激しく糾弾されるものです。

浮気は男がするものという不思議な概念が、世の中に深く根付いてしまっていることも、原因の1つでしょう。

ですが、生物学的にも女性は男性より理性が働くとされているため、女性の浮気に世間は厳しい目を向けます。

浮気をしてしまったという事実が、ひとたび他人の耳に入ると、すぐに噂となって広がってしまうのです。

浮気が真剣な情熱だったとしても、男性の間では「尻軽女」という悪いイメージがついてしまい、そんな噂は瞬く間に広がっていきます。

そのため、次の恋愛をしたいと思っても、悪い噂とイメージがなかなか払しょくできず、どんな男性からも真剣に向き合ってもらえなくなるのです。

しばらくは、誰からも真剣に相手にされなくなってしまうのが、浮気女がたどる末路となってしまいます。

不倫だとすべてを失う

不倫問題が、散々世の中を騒がしくさせている昨今ですが、結婚している女性がする不倫も、立派な浮気です。

不倫がひとたびバレてしまえば、仕事を失い、旦那を失い、子どもを失い、結局すべてを失うこととなります。

もちろんのこと、住む場所や財産も、失ってしまう可能性が高くなります。

どんなに裕福な結婚生活を送っていたとしても、浮気をしてしまい、旦那に捨てられてしまえば、それまで築き上げてきたすべてのものを失ってしまうのです。

お金も住むところもなくなれば、自分を着飾ることもできなくなり、つつましやかな生活しかできなくなるため、見るからにみすぼらしい姿に落ちていきます。

結婚していた女が浮気をしてしまえば、丸まるすべてを失い、誰からも振り向かれないみすぼらしい姿になってしまうという末路が、待ち構えているのです。

彼女の浮気のサインを見破る

いかがでしょうか。

男性としては早い段階で、彼女の浮気のサインをキャッチしておきたいところでしょう。

そんな彼女の浮気のサインを見破るには今回ご紹介したような方法を意識するのが重要です。

他にも本当にちょっとしたサインをがたくさんありますので日頃から彼女の行動を見ていれば自然と浮気のサインに気づくことができます。

例えばlineの使い方一つでもたくさんあります。

今までメッセージが来たら、待ち受け画面に表示される設定だったのにそうではなくなっていた。

通知オンだったのがいつの間にかオフにしていた。

今まで使ったことがないスタンプを送ることが増えてきた。

本当にちょっとしたことですが、こうしたことで彼女の浮気を見破ることも少なくありません。

自分の彼女は一途だから大丈夫、と安心しきっていたら痛い目にあうかもしれませんので注意しましょう。

とはいっても、疑ったままずっと付き合ってくのも難しいでしょう。

ある程度は許容して彼女を信頼することも必要ですよ。