自慢の彼氏になるには?

自慢の彼氏になる方法

マイナス思考やネガティブ発言をしない

自慢の彼氏になるためには、マイナス思考を無くすことが大切です。

ネガティブな考え方は、信じられないほど他人にも影響してしまいます。

特に、恋人のようにとても近しい関係だと、思考回路が下向きというだけで、二人の空気も暗いものになってしまいがちです。

一緒にいて楽しい彼氏、自慢の彼氏になるためには、ポジティブな思考回路を持ち、明るい発言が多くなった方が良いでしょう。

「私の彼氏は、一緒にいるととても楽しい」という気持ちになってもらえれば、自然と自慢の彼氏に近づいていけるはずです。

ネガティブな発言が多くなると、表情も暗く見えてしまいやすいですし、人柄も卑屈になってしまいがちです。

折角の良いところも、悪い印象に引きずられてしまう可能性もありえます。

仕事の愚痴や、他人の悪口などは、極力彼女の前で零さないようにするのがおすすめです。

彼女を一途に想い大切にする

自慢の彼氏になるためには、彼女に対し、一途である必要があります。

移り気な男性は、どうしても自慢の相手にはなりにくいでしょう。

「自分を世界一大切にしてくれている」という安心感は、恋人同士の絆を確固たるものにし、お互いの愛情を信じ合う、重要なキーとなってくれるのです。

彼女の前で、元カノの話をしないのは当たり前。

人間関係は大切にすべきですから、女友達や同僚をすべて切り捨てる必要はありませんが、二人きりで出かけたり、親密な関係になったり、連絡を頻繁に取り合ったりすることは、極力避けるようにしましょう。

その上で、彼女をとにかく大切にすることです。

記念日のデートや、誕生日のプレゼントなどは、絶対に忘れてはいけません。

彼女のちょっとした変化にも、いち早く気づき、褒めたり労ったりすることを忘れないようにしましょう。

彼女が弱っているときは、じっくり話を聞いてあげることも大切です。

将来性を持つ

自慢の彼氏になるためには、将来性も重要です。

一口に将来性と言っても、内容は様々でしょう。

経済力は、やはり欠かせないポイントとなります。

経済的に自立しており、かつ彼女をサポート出来る包容力を持っていれば、二人の将来のことも考えやすいです。

お金があれば、すべて良しというわけではありませんが、やはり経済力が乏しい男性は、彼氏としての魅力に欠けやすいのです。

また、二人の未来について、真剣に考えていることも重要です。

加齢と共に、結婚をはじめとした様々なステップが存在しています。

もちろん、二人のライフプランによって、それぞれのペースがあるでしょう。

しかし、「今さえ良ければ良い」「二人の将来のことは、まったく考えていない」という彼氏では、彼女の方も不安になってしまいがちです。

ずっと一緒にいたいと思っていることを伝えるようにしたり、結婚したらどのように暮らしたいかなどを具体的に話すようにしていると、「二人の未来に真剣」と捉えてもらえますから、自慢の彼氏にも近づけるのです。

ちょっとした気配りができるように努力

自慢の彼氏として成長するために必要なのは、ちょっとした気配りに対応できるようになる部分です。

男性として買い物をしている時、彼女の荷物を持ってあげたり、レディーファーストを心掛ける事によって、好印象を与えやすくなります。

逆に自分勝手な行動を繰り返したり、周りの状況が見えない男性は自慢の彼氏として成長するのが極めて厳しくなります。

特に難しいことではなく、ちょっとした気持ちの変化ですぐにでも自慢の彼氏として成長できます。

ただしあまりにも過度に反応してしまうと下心があるかもしれないと彼女に思われるので、適度に実施していくのがポイントです。

また彼女が嫌がっている時はどのような事を求めているのか冷静に分析していき、時には突き放して対応することも大切な部分の一つになります。

お洒落な身だしなみをすることも大切

素敵な彼女と付き合うことができたからといって慢心するのではなく、更なる高みを目指してお洒落をしていくことが求められてきます。

彼氏として何時までも魅力的な男性としてアピールできれば、自慢の彼氏として多くの人に好印象を与えることが可能です。

年齢と共に基礎代謝が低下していくので、太らないように上手く食事や運動をコントロールすることが大切です。

その他にも何時までも同じ身だしなみをするのではなくて、時代に合わせてお洒落な身だしなみができれば、彼女に対し魅力的な男性としてアピールできます。

また鼻毛や眉毛などを上手く整えたり、髪の量に合わせて最適な髪型に調整するのもポイントです。

ちょっとずつ年齢を重ねても彼女にとって何時までも素敵な彼氏として証明することができるため、お洒落な身だしなみと外見は必要不可欠です。

頭脳明晰で屈強な精神を保つこと

すぐに慌ててしまうのではなく、何か問題が発生した時も慌てずに対処できる男性は女性にとって、心強い存在になります。

その為にも冷静に物事を分析する頭脳明晰さと屈強な精神を保つことが男性には求められる部分になります。

もっとも最適な判断が何なのか即決で決めてしまうのではなく、じっくりと慎重に判断できれば、最悪の状況を回避できます。

状況の深刻化を避けられるだけではなく、彼女との信頼関係も築けるようになるため、一石二鳥のメリットが発生します。

彼女に何か問題が発生した時も気軽に相談することができ、適切なアドバイスを貰うことができるので自慢の彼氏として存在できます。

慌ててしまいやすい男性は、深呼吸をしてから彼女とコミュニケーションを取るだけでも落ち着いた雰囲気を出せるようになります。