女性が求める再婚相手の条件とは?

再婚相手の条件・女性編

性格や価値観が自分と合うこと

一度失敗をしているからこそ、見た目よりも中身を重要視するようになります。

一緒に生活をしていく上で性格や価値観が自分に合うことこそ、居心地がいい家庭を作ることができると学習しているのです。

どんなに再婚相手として表面的な条件をクリアしていても、中身が合わなければ上手くいかないことをわかっています。

傍にいて安心できる相手、自分を飾らずに自然体のままでいられる疲れない相手というのは、性格面で一致をしていなければ適いませんし、価値観が近くなければ意見の食い違いが生じて気まずくなることも多くなるでしょう。

いろいろなことを一緒に経験していく相手だからこそ、なるべくであれば衝突を避けられる男性を選びたいものです。

性格が合って価値観が自分に近ければ、争いが起こらずに妥協点も見つけやすくなります。

安定した収入を得ていること

再婚相手に経済力を求めている女性は少なくありません。

結婚後に自分も働くことを考えていても、家庭のことは女性側に負担が大きくなることが多くなりますし、子どもがいたり再婚相手との間にできれば、女性はどうしても独身の頃のように働きづらくなってしまいます。

だからこそ、経済的な負担が男性側に大きくなってしまっても問題がないと判断できる再婚相手が望まれるのです。

家庭を持てば自分のことだけではなく、家族のために利用するお金も増えますし、将来のために貯蓄をしていくことを積極的に考えていかなければなりません。

お金が全てではありませんが、金銭的な余裕がない相手とは再婚をしたいと前向きに考えることができないのです。

だからこそ、収入が安定していて、なおかつそれなりの貯蓄がある男性に魅力を感じます。

話を聞いてくれる優しい人であること

簡単なようで意外に難しいのが、どんなことでも話を聞いて、いろいろなことを家族で決められる雰囲気作りをできる相手を選ぶことです。

離婚の原因で多いのがすれ違い、意見の食い違いなどで、そもそも女性側の話に全く耳を貸さず、独善的で威圧的である男性が結婚相手であったことが苦痛で離婚をしたという女性も少なくないのです。

ですから、多少頼りないところがあっても女性の話をよく聞き、気持ちを尊重してくれる優しい人が求められています。

たとえば、家族のお金の使いかたや家事の分担、保険の加入や大きな買い物をする時など、必ず夫婦間で話し合いが必要です。

日常的なことも含めて何でも話を聞いてくれて、女性側も男性の意見を聞ける、そんなお互いに話に耳を傾け合える夫婦になることができたら、どちらか我慢することがない、平等で平和な家庭を築いていくこともできます。

浮気性でないこと

夫の浮気や女癖の悪さが原因で離婚に至るというケースが少なくありません。

もちろん、その逆のケースがないわけではありませんが、やはり男性のほうが女性よりも浮気に走ることが多く、それが離婚の原因になりやすいと考えていいでしょう。

ですから、一度、夫の浮気が原因で離婚した経験のある女性、あるいは夫の浮気で苦労したことのある女性は、「再婚するなら、相手は浮気をしない人」と思うことが多いのです。

中には、「男は浮気をする生き物だからしかたない」と割り切って考える女性もいますが、それはやはり少数派でしょう。

夫の浮気に悩まされた女性の多くは、再婚を考えた時、「もうあんな思いはしたくない」と思うにちがいありません。

男性ですから、浮気願望はもっていたとしても、できるだけ浮気をしないこと、少なくても「浮気性ではない」ということが、女性が再婚相手に求める条件ということになるでしょう。

家事や育児の分担をしてくれること

今は、男性も家事や育児をする人が増えてきていますが、それでも、家事や育児を分担することを拒む男性は多くいます。

女性のほうが専業主婦になるケースならともかく、共働きなのに家事や育児を手伝おうとしない男性が少なくありません。

前回の結婚で、夫がそういうタイプの男性だった場合、「再婚相手は家事や育児を分担してくれる人がいい」と思うのは、ごく自然な女性心理と言っていいでしょう。

たとえ専業主婦だったとしても、たまには家事を手伝ってほしいと思うものですし、できれば育児も分担してもらいたいと思うものです。

浮気のように、それが離婚の原因になることはほとんどないでしょうが、家事や育児をすべて妻に押しつけようとするような男性は、再婚相手として望ましくはありません。

特に共働きになる場合は、「家事や育児を分担してくれること」というのが、女性が再婚相手に望む大事な条件ということになるでしょう。

健康的な生活習慣をしていること

再婚の場合、初婚の時よりも相手男性の年齢は高くなることが多いでしょう。

特に、中年以降での再婚ということになれば、よほど年下の男性を選ばない限り、ある程度の年齢の男性をパートナーにすることになります。

そこで女性が気にするのは、相手男性の「健康」です。

若いうちは気にならなくても、ある程度の年齢になると、パートナーが健康であるということは、女性にとって大事な要素になるにちがいありません。

将来、年取った時のことも考えるようになってくるでしょう。

ですから、現在、健康であることはもちろん、将来も健康であり続けてくれることが、女性が再婚相手に求める条件になるのです。

暴飲暴食をするメタボ体型だとか、酒量が多いとか、ヘビースモーカーとか、運動をまったくしないといったタイプの男性はNG。

現在、健康であるだけでなく、健康的な生活習慣を身に着けていること、これも、女性が再婚相手の男性に求める条件ということになるでしょう。