男性が結婚を悩む理由とは?男性ならではの悩みがある!

男性が結婚を悩む理由とは?男性ならではの悩みがある!

結婚を考えている恋人が、なかなかプロポーズしてくれないというお悩みをよく聞きますが、何故男性たちは結婚に腰が重いのでしょうか。

今回は、男性が結婚を悩む代表的な理由をいくつかご紹介していきます。

男性心理を知って、男女間の結婚の捉え方の違いが分かれば、あなたの理想とする結婚も手に入るかもしれません。

男性が結婚を悩む理由

経済的に不安がある

結婚を悩む男性の多くが抱えている悩みが、経済面での心配事です。

20代・30代で自分が満足な所得を得ていると思える人は、そう多くはないのが現状です。

ハッキリ言って、今の生活を維持するだけでも精一杯なのに、彼女を家族として迎え入れ、養っていくには、今よりももっと多くの収入を得る必要があるとあなたを抱えているのでしょう。

経済的に不安を感じて結婚に二の足を踏んでいる彼とでも一緒にやっていく自身があるのであれば、経済的な不安を一緒に解消していこうと提案してあげてください。

彼の心も軽くなり、結婚に前向きになれるでしょう。

まだやりたい事がある

彼にはまだ成し遂げたい夢や目標、挑戦してみたい事があって、結婚するとそれが実現出来なくなってしまうと思っているのかも知れません。

掲げた目標が大きい程、時間も苦労も大きくなるので、結婚する事で、そのどちらも中途半端にしてしまう事が懸念されます。

実直で誠実な彼だからこそ、自分の目標を達成してから、ケジメをつけてあなたと向き合い結婚したいと考えているのではないでしょうか。

あなたへの愛はもちろん本物でも、今やりたい事が優先順位としては優っていることも考えられます。

生涯彼と添い遂げたいと思ったら、彼のやりたい事を応援する覚悟も必要です。

男として家庭を守れるか不安がある

交際している彼が、結婚に躊躇っている背景には、自信の無さがあるのではないでしょうか。

自分に自信のない男性は、自分自身がまだ自立出来ていないと考えていたり、自分は女性を守れるほど強くないと思っている可能性があります。

自立と一言でいっても、自立していると言い切れる目安がないので、実際には結婚しても問題ないくらい自立出来ていても、自己肯定感が強くない彼は、まだ自分は未熟者で、至らないところが沢山あると感じてしまい、結婚に踏み切れずに居るのです。

そんな彼には自信を持たせるのが効果的です。

照れくさくても、彼に伝わるように彼の良いところを沢山褒めてあげてください。

周囲に結婚している人が少ない

女性が結婚したいと思う時というのは、結婚したいと思える男性と出会えた時です。

これは、女性がより良い遺伝子を残そうとする本能的な感覚でもあります。

一方で、男性が結婚したいと思う時は大体、自分の身の回りが結婚し始め、そろそろ結婚適齢期だと思えた時に結婚を意識し始めると言われています。

自分の身の回りに既婚者が少なく、独身を謳歌している人が多い環境に居れば、結婚のメリットよりも独身のメリットの方が大きいように感じてしまうのです。

彼女が結婚したがっていても、まだ自由な時間を手放すのが惜しいというのが結婚を悩む男性の本音でしょう。

今は仕事が忙しい

働き盛りで今まさに仕事が忙しい彼は、物理的に考えて結婚するのが難しい状況かも知れません。

社会に出て就職してからも勉強は続きます。

資格の取得や、技術の習得、研修や出張などやるべき仕事が立て込んでいる時期なのかも知れません。

ほとんどの男性は仕事に重きを置いて生きているので、今が踏ん張り時と頑張っているのでしょう。

そんな時は正直、結婚のことまで考える余裕がないのではないでしょうか。

彼女と結婚したくても、今の忙しさのままでは寂しい思いをさせるだけではないかと頭を悩ませているのかも知れません。

将来設計が上手くできない

精神的に大人になりきれていない人は、成人しても具体的に将来を見据えることが苦手です。

結婚生活が具体的にイメージ出来ないから、結婚に必要な用意がどんなものか、結婚したらどんな生活になるのかさえ見通しがつかず、分からないものが分からない状態となっていることが悩みとなっているのしょう。

当の本人は、漠然と結婚に乗り気ではない気持ちだけは自覚していますが、何故結婚に躊躇っているのかハッキリと答えられるだけの意識は持っていないので、結婚の話になると、いつもどっち付かずの返答を繰り返してしまいます。

煮え切らない態度にはそういう理由があるのです。

独身に別れを告げる踏ん切りがつかない

独身で居れば、自分の稼いだお金は自分の為だけに使っても誰にも文句を言われる筋合いはありません。

休みの日に寝ていようが、海外に旅行に行こうが、自分のお金と時間を思うがままに使うことが出来ます。

交際している彼女が居たって、違う女性と出会って心惹かれたとしても、法律的に問題はありませんし、結婚を決めなければ、最後の恋と決めて交際しなくても良いのです。

結婚に悩む男性は、そんな自由な生活を手放す勇気がまだ持てないのでしょう。

彼女には失礼な話ですが、これが最後の恋となっても良いのかと、心の中で葛藤しているのかも知れません。