好きな人と両思いになりたい男性がやるべきこと

好きな人と両思いになりたい男性がやるべきこと

好きな人と両思いになりたいと思っているけれども、どうしていいかわからないと悩んでいる男性はたくさんいます。

そんな男性に限って行動力がないことが特徴です。

行動力さえあれば、可能性は高まるのに、傷つくことを恐れてしまっていることが原因で、先へ進むことができないのです。

ではそんなときは一体どうすれば良いのでしょうか。

そこで今回は好きな女性と両思いになりたい男性がやるべきことについてご紹介していきます。

好きな女性と両思いになりたい男性がやるべきこと

相手を知って、自分を知ってもらう

まずは相手を良く知り、同時にあなたのことも相手に知ってもらうことが必要です。

そこまで難しくは考えずに、最初は仲良くなろうとするだけで良いと思います。

会話をする上でのポイントとしては、質問をしたり相手の話したことをよく覚えておいて、「あなたに興味・関心がありますよ」というアピールをすることが重要です。

自分を好意的に見てくれていると分かれば、相手も自然と意識してくるものなので、やりすぎずあくまで自然に距離をつめると良いでしょう。

ストレートに表現する

あなたの「好きだ」という気持ちを伝えることしがないでしょう。

人間というのは自分を好きでいてくれる人に好意を持つという習性があります。

好きだという気持ちをアピールするのは恥ずかしいとは思いますが、ここは思い切って前面に出しましょう。

あとは相手次第です。

相手の女性に意識してもらえるように自分磨きを忘れずに。

清潔感を出すのは一番簡単で手っ取り早い自分磨きなので、自分磨きしたいけれどどうしていいかわからないという人は、清潔感をキーワードにトライしてみましょう。

ファッションや髪型、眉毛などは清潔感を出すためにはうってつけの改善ポイントです。

男らしく食事に誘う

その女性の恋愛傾向にもよりますが、一般的に女性という生き物は男らしい人に惹かれる傾向にあります。

一度食事に誘ってみるのもいいでしょう。

もし食事に行く機会を設けることができるのであれば、チャンスです。

男らしさとスマートさを兼ね備えた上で女性に接すると大体の女性は気になってくれるはず。

まず大切なポイントとして、食事の待ち合わせは必ず女性より先に行くこと。

食事の好みを聞いた上で事前にお店の予約をしておいて、会話する時は喋る側ではなく、聞き役に徹することです。

そしてお会計はサラッと見えない所で全額済ませるのもスマートさをアピーすることができます。

こういった紳士的な面を見せたうえで遊びの誘いを頻繁に行ってください。

きっとうまくいくはずです。

見た目を改善する

見た目のベースは爽やかさと清潔感です。

先述にもあるように、髪型とファッションと眉毛を整えれば、まるで別人のようになることができます。

そして見た目を改善させた後は女慣れをすることです。

自分から女性に普通に話しかけられるようになることが重要ということを忘れてはいけません。

せっかく話す機会があるのに、喋り出すのはいつも相手から、会話のペースも相手任せではうまくいくはずもありません。

女性に慣れるには女友達を作るのがオススメです。

そこで女性特有の会話の仕方などを把握して、本番に備えるのがいいでしょう。

基本は質問をして、話を聞いての繰り返しで問題ありません。

ちなみに女友達がなかなかできないという人は、一つの環境にとどまってしまっていることが考えられます。

バイトをしたりなどして新しいコミュニティに参加し、女友達を作りましょう。

自分の存在を知ってもらう

話したことがないのなら、まず話しかけることですね。

自分の存在を知ってもらい、自分がどんな人間かを少しづつわかってもらえるように、色んな話をしましょう。

相手の好きなこと(食べ物、ゲーム、音楽などなんでもOK)と自分の共通点が見つかったら、話を広げていきましょう。しつこくはだめです。

さりげなくがいいですね。

普通に楽しく話ができるようになったら、デートに誘ったらいいと思います。

え?いきなり?って思うかもしれませんが、女性は、好意をもたれるとその人のことが、多かれ少なかれ、気になります。

アピールしなければ、なにも始まりません。

断られたら、一旦引きますが、友達の関係は保って、明るく話しかけることは、続けます。

あくまでもしつこくなく。

もし、少しでも気になり出したら、脈ありの態度をとってくるかもしれません。

運もありますが、女性は、嫌いな人でなければ、アプローチされると、気にはなってくるはずです。

好きな人と両思いになりたい男性は行動あるのみ

好きな人と両思いになりたいのであれば、やるべきことは一つだけです。

それは行動です。

しかし、どうやって行動すれば良いのかわからないという人も多いでしょう。

上記でも挙げていますが、お互いがそこまで仲良くなければ、まずは仲良くなることから始めましょう。

自然といってもなかなか難しいので、ちょっと話しかけて、盛り上がったところでLINEを交換するというのが無難です。

LINEを聞くというのが男性がやるべき行動ですね。

そしてある程度LINEをやり取りするような関係になったとしたら、次にやるべきことは食事に誘うことです。

LINEだけのやりとりと、実際に会って話すのとでは距離の縮まり方がまるで違います。

ここでの行動は食事に誘うということですね。

そして最後は思いを伝えるという行動です。

たった3つの行動ですが、要所要所では男性が行動を起こさないとなかなか両思いにはなれませんので、覚えておきましょう。