オタクの彼女が欲しい男性がやるべき7つのこと

オタクの彼女が欲しい男性がやるべき7つのこと

「自分はオタクである」と自負している男性は、同じようにオタクな女性を好む傾向にあります。

その為、実際に「オタクの彼女が欲しい!」と願っている男性も多いのではないでしょうか。

しかし、そうはいってもオタクの彼女を作ることは決して簡単ではなく、むしろ難しいことがほとんどです。

オタクの彼女を作ることは、普通の彼女を作ることよりも難易度が高いのです。

そこで今回は、「オタクの彼女が欲しい男性がやるべきこと」を紹介します。

オタクの彼女が欲しい男性がやるべきこと

最低限の容姿を磨く

オタクの彼女が欲しい男性が一つ目にやるべきことは、「最低限の容姿を磨く」ということです。

やはり、オタクな男性は、アニメやアイドル、はたまた漫画など、趣味にハマりすぎているがゆえに自分の容姿を後回しにしがちな傾向にあります。

しかし、本気で彼女が欲しいのであれば、もちろん自分の容姿は最低限磨いておく必要があります。

「オタクだからオシャレは分からない」という言い訳は女性には通用しない為、女性から見てそれなりに魅力的な男性になれるよう、まずは努力をすることから始めてみましょう。

SNSでオタクの女性と繋がる

そもそも、オタクの女性と知り合う為には、一体どのようなことをすればいいのでしょうか。

その方法は様々ですが、最もおすすめなのは「SNSでオタクの女性と繋がる」ということです。

SNSであれば、現実での生活に比べてもターゲットを絞って女性を探すことができる為、理想の女性と出会いやすいことがメリットです。

その為、同じような趣味を持つ女性を探してみたり、オタクであることが一見して分かる女性と繋がったりすることで、恋愛関係に持ち込みやすくなるでしょう。

オタクが集まる場所に行く

オタクな女性を求める上で、「何のオタクである女性と付き合いたいのか」ということにもよりますが、「オタクが集まる場所に行く」ということは欠かせません。

例えば、アニメオタクな女性と出会いたいのであれば秋葉原、ゲームオタクな女性と出会いたいのならゲームセンターなど、それぞれのオタクが集まりやすい場所へ足を運びましょう。

また、そうしたオタクが集まる場所ではオタク同士のコミュニティができやすい為、そこから恋愛関係に発展することも珍しくありません。

その為、「外に出るのは億劫だなあ」と面倒に感じている場合でも、勇気を出して一歩踏み出してみることで、思わぬ出会いをゲットできることもあるでしょう。

オタク同士のオフ会に出向く

SNSで知り合ったオタク仲間とのオフ会に出向くと、「この子ってこんなに可愛いの?」と衝撃を受ける女性に出会うこともあります。

やはり、いくらSNSで仲良くなった女性であるとはいえ、実際に会ってみないことにはその女性の素性は分かりません。

その為、どれだけ引っ込み思案な性格であるとしても、オフ会や集まりにはできるだけ積極的に参加し、出会いのチャンスを逃さないようにすることが大切です。

また、そうしたオフ会に参加することで、恋愛だけでなく友達を作ることもできる為、非常に一石二鳥な方法であると言えるでしょう。

マッチングアプリでオタクの女性を探す

オタクの彼女を探す上での上級編の方法には、「マッチングアプリを使う」という方法もあります。

マッチングアプリを使うことのメリットは、オタクな女性をピンポイントで探しやすいことと、恋愛に発展するまでがスムーズであるということです。

やはり、SNSなどでオタクの女性と知り合うこともおすすめですが、SNS上の女性は出会いを求めていない場合もあります。

その反面、マッチングアプリを使っている以上は相手も出会いを求めているということである為、比較的効率的に彼女を見つけることができるのです。

オタクであることを公言する

いつどこに落ちているか分からない出会いをできるだけ逃さない為には、「オタクであることを公言する」ということもおすすめです。

とはいっても、「俺ってオタクなんだよね」とダイレクトに公表するのではなく、「〇〇が好きなんだよね」程度の公表の仕方でいいのです。

そうして好きなものを人に話しておくことで、その話を聞いたオタク仲間の女性から声を掛けてくれたり、女性の方から興味を持ってくれたりもするでしょう。

こうした出会いを逃さない為にも、なるべく自分の好きなものは公言しておくことがおすすめです。

オタクであることが分かるグッズを身にまとう

オタクであることを公言しておくと、同じようにオタクの女性を見つけることができたり、はたまた女性の方から声をかけてくれる可能性もあるということが分かりました。

この「オタクであることを公言する」ということもおすすめですが、同じようにおすすめなのは「オタクであることが分かるグッズを身にまとう」ということです。

同じようにオタクである人から見ればすぐに分かるグッズを身に付けておくことで、それを見た女性から「それって〇〇ですよね?」「私も好きなんです!」と声を掛けられることもあるでしょう。

また、そのグッズを常に身に付けておくことで、街中や通勤途中、はたまた通学途中など、思わぬ場所での出会いをゲットできることもあるでしょう。