社内恋愛中の彼氏と別れたいときの上手な別れ方は?

社内恋愛中の彼氏と別れたいときの上手な別れ方は?

同じ会社で毎日のように顔を合わせる社内恋愛では、恋の始め方も悩みが多くありますが、恋を終わらせる時も悩みは尽きません。

社内恋愛を円満に解消するにはどうしたら良いのでしょうか。

今回は、社内恋愛中の彼氏と別れたいときの上手な別れ方についてご紹介していきます。

社内恋愛中の彼氏と別れたいときの上手な別れ方

時間をかけてゆっくり話し合う

学生時代の恋愛ではどちらかが「別れたい」と言ったら深く考えずに「じゃぁ別れよう」と返事をしてしまったこともあるでしょう。

大人になってからも、それで成立する別れもあるかもしれませんが、パートナーと毎日顔を合わせる社内恋愛の場合はそうはいきません。

別れた後の仕事や、お互いの生活に支障は出ないか、今後はどのような付き合いをしていくべきか、お互いが共有で使っていた物を会社で返そうと思えば返せるけれど、今返すべきか、そもそも復縁の余地はないのかなどゆっくり時間をかけて話し合っておくべきでしょう。

恋人としての関係を解消したとしても、同僚として付き合っていかなくてはいけないのですから、恋人のうちに恋人としてのわだかまりは全て解決しておかなくてはいけません。

別れの理由は嘘をつかない

上手に別れる事は、相手が傷つかなくて済むように嘘をついたり、隠し事をする事ではありません。

傷つかない別れがあるとしたら、その付き合い自体に何も意味がなかったということです。

必要以上に言葉をオブラートに包んでしまっては、別れの理由のうち半分も相手に伝わらないのではないでしょうか。

まして、本当は相手に原因を感じて別れを決意したのに、「あなたは全く悪くないんだよ…。全部私が悪いの。」

と偽善者ぶったり、「実家の母が病気で介護をしなくてはならなくなった。」

など、嘘の理由を告げて別れるのも絶対にやめてください。

職場恋愛では特に、噂話が広がりやすく、嘘の理由は簡単にバレてしまいます。

別れ話のタイミングは相手の仕事が落ち着いたときにする

職場恋愛のメリットとしては、相手のスケジュールが把握しやすいところではないでしょうか。

同じ会社にいるからこそ、今どんなプロジェクトが進んでいて、どんなに忙しいか、この時期は比較的仕事が落ち着いて時間にも心にも余裕がある時期であるなど、自分やパートナーのスケジュールが分かりやすいはずです。

社内恋愛をしている彼と別れたいと思っていても、彼が仕事で忙しい時期にあえてその話をするのはやめておきましょう。

落ち着いて別れ話ができるタイミングまで待つことも上手に別れる秘訣です。

今後の関係性に至るまで話し合う

社内恋愛をしているカップルが恋人関係を解消するにあたって、職場での関係性が崩れてしまっては仕事にも支障が出るかもしれません。

何としてもそれだけは避けたいところです。

別れた後も共同でこなさなければいけない仕事がある時もあるだろうし、2人の関係を知っている周囲にも極力気を遣わせないように、今後の関係性に至るまでしっかりと話し合いを進めてください。

仕事で顔を合わせない方がお互いにやりやすいのであれば、部署の移動を希望しても良いかもしれません。

自分たちの都合だけではなく、仕事がスムーズにいくようにというところまで考えられればベストでしょう。

感情的になってヒートアップしない

別れ話をしているとついついヒートアップして喧嘩になってしまうカップルもいますよね。

でも職場恋愛の場合には、明日会社に出社すれば昨日喧嘩をした相手と顔を合わせて一緒に仕事をしなければならないのです。

あまりにも感情的になりすぎて、明日の仕事に支障をきたすのは避けたいところですよね。

別れ話を進める時は出来るだけ冷静になって、自分ペースを乱さないようにしましょう。

彼の一言にイラっとしてしまっても、そこは明日の仕事の為、グッとこらえて穏やかな話し合いになるように心がけましょう。

お互いの仕事はしっかりこなす

別れ話が進行中であっても、会社で顔を合わせるときには明るく挨拶をしてお互いに与えられた仕事はそれぞれにしっかりとこなしましょう。

プライベートが上手くはいかなくても、それを仕事に持ち込んでしまうのは社会人として如何なものでしょうか。

2人の今後について、時間をかけて話し合わなくてはいけないので、もしかしたら何週間、何ヶ月は別れ話に決着がつかないかもしれません。

それでもその間の仕事を手を抜かず、やるべき仕事をしっかりとこなしていきましょう。

周囲に迷惑をかける事だけは避けなくてはいけません。

周囲に言いふらさない

別れを考えているからといって、職場の同僚に彼のことを相談したり、別れたことを自分から触れまわるのは良くありません。

自分的には信用している人に話しているつもりでも、別れ話を相談された人が面白おかしく周囲に言い伝えないとは限りません。

彼からしてみたら、周囲には知られたくないあなただけに見せていた顔をバラされたと思うでしょう。

別れの原因と思われる彼の行動を周囲に話すのは悪口と同じ事で、彼の同僚の心象を悪くし兼ねません。

別れ話が成立しても、自分から周囲に言いふらすような事はしないでおきましょう。