彼氏に会いたいときのLINEの送り方は?

彼氏に会いたいときのLINEの送り方は?

彼氏が大好きなら、会いたくなることも多いでしょう。

ただのコミュニケーションとして、LINEを送る時もありますが、会いたいから連絡する時もありますよね。

彼氏がそれに気づいた時、あなたの気持ちに応えてあげたいと思うような連絡をしましょう。

彼氏に会いたいときのLINEの送り方

素直に会いたいと連絡する

一番良いのは、素直に彼氏に気持ちを打ち明けることです。

好きだから会いたいと、大切な彼女に言われたら、心が動かない彼氏の方が少ないのではないでしょうか。

彼氏もあなたに会いたくなったら、ちゃんと行動してくれるでしょう。

すぐに会うのが難しかったら、次に会えそうな予定を提案してくれると思います。

すぐLINEに気づかなかったら、その謝罪も兼ねての連絡が返ってくるでしょう。

あなたが「会いたい」という気持ちを素直に送ることで、彼氏もその気持ちを感じて行動しようとしてくれるはずです。

用事があると連絡する

彼氏に会いたい時、素直に連絡するのが照れくさい時は、用事があると口実を作ってみてはいかがでしょうか。

彼も関心のあることなら、きっと来てくれます。

それか、何か手伝って欲しいと彼に連絡してみるのもおすすめです。

実際に、あなたも助かることがあるかもしれません。

力仕事なら、違う異性の友達や知り合いに声をかけるより、最初に連絡をくれる方が彼氏としても嬉しいのではないでしょうか。

用事が終わった後は、のんびり一緒にくつろぐこともできます。

何かと彼氏と会えると楽しいですよね。

お誘いをする

特に用事がない時は、彼氏をお誘いしてみると良いでしょう。

彼氏の気分転換になりそうな、好きな映画やイベントに行こうと声をかけたり、おいしいものを食べに行こうというのも良いです。

彼氏が忙しい時は、その時間を決めて会うと良いです。

映画が難しかったら、1時間カフェに行こうと言ったりして、時間をきっちり守ることです。

彼氏も、あなたのために時間を空けようとして、他の予定を調整して、会いに来てくれるかもしれません。

そんなことを彼氏はわざわざ言わないかもしれませんが、会いに来てくれたら感謝も伝えるようにしましょう。

時間を空けた努力を報われて、彼もきっと喜ぶでしょう。

何通も連続して連絡しない

彼氏にLINEを送る時は、相手から返事をくれるのを待ったら良いです。

相手があなたの連絡を見ることのできる状況ではないかもしれません。

気づいていないだけなのに、「連絡を無視してる?」などと、相手に絡むような連絡はしないように気を付けた方が良いです。

後で、その連絡をまとめて読むと、彼氏は疲れるでしょう。

そうしたら、連絡を返す気持ちもなくなるかもしれません。

いつも携帯をチェックできる訳ではないでしょう。

彼氏にLINEするのは、お互い険悪になるためではありませんよね。

時間を考える

LINEの良さは、時間関係なく相手に連絡できることではありますが、変な時間に連絡すると相手の休息を邪魔してしまうこともあるでしょう。

通知音や、画面が一度明るくなることで、目が覚めてしまうこともあるかもしれません。

相手が返事を返しやすい、活動しているのが確実な日中に送るのが良いのではないでしょうか。

夜のうちに送ったLINEのメッセージは朝読んだとしても、出勤前ならばたばたしていたりして、返事するタイミングがなくなります。

それが「会いたい」というメッセージなら、簡単に「はいはい」と返事するよりも、丁寧に返したくなるので、きっと彼氏が返事をするのが遅くなるでしょう。

返事は急がないことを伝える

ただでさえ、毎日することが多い彼氏なら、返事をするLINEが増えるだけでも、用事が増えたと思って気が重くなるかもしれません。

あなたが悪いのではありませんが、彼氏が忙しいと気持ちに余裕がなくなりがちです。

それを見越して、「会いたいけど、返事は急がないから」と一言書いてあげると、彼氏は喜んでくれると思います。

責任感の強い彼氏なら、用事が増えると、いろいろと手抜きができないので、気持ちがいっぱいいっぱいになるでしょう。

あなたがただ愛情を伝えたいのなら、「会いたい」と一緒に「頑張ってね」とメッセージを送ると良いでしょう。

一人で時間を過ごす

あなたが彼氏に「会いたい」と連絡をしても、返事はいつになるかわかりません。

彼から返事が返ってきたときに、あなたが何か用事をしていて「会えない」と連絡したら、彼氏は振り回されているような気持ちになるのではないでしょうか。

彼に連絡をしたら、その返事が来たらすぐに会えるように、一人でできることをして時間を潰しておくと良いでしょう。

ただ待っている時間が暇だとしても、別の人との約束を入れたりしない方が良いです。

「他の人といるから、今は会えない」というのも、彼には良い印象にはなりません。

一人で、彼氏のことを待ちながら時間を過ごせるようになっておくと、他の場面でもきっと役に立つでしょう。