社内恋愛したい女性に告白するときのタイミングは?

社内恋愛したい女性に告白するときのタイミングは?

社内恋愛したい女性がいたら、すぐにでも告白しようとする男性も多いでしょう。

でも、同じ言葉で伝えても、タイミング次第で告白の答えが良いか悪いか違いが出ることがあります。

男性は、割と恋をしたら視野が狭くなることがあります。

自分の気持ちを優先して、相手の女性の状況や気持ちを察することができない時は、告白しても失敗しやすいので、まずは落ち着いてから告白のベストタイミングを見計らうようにしましょう。

社内恋愛したい女性に告白するときのタイミング

仲良くなってから

女性にしてみたら、外見だけではなくて、内面を見てから恋愛したいと感じる人が多いのではないでしょうか。

外見や雰囲気に惹かれた、「一目惚れ」は女性より男性の方が良いと言われます。

相手のことをほとんど知らないのに告白されても、返答に困ることもあるかもしれません。

お付き合いを始めて、急に距離を詰められても困ります。

どちらかというと、ゆっくり自分のペースで恋愛を進めていきたいです。

特に、社内恋愛だと毎日のように顔を合わせることになるから、女性は慎重になるでしょう。

ある程度仲良くなってからの告白をおすすめします。

彼氏がいるかどうか

女性に告白する前に、男性としては彼氏がいるかどうかチェックすると良いでしょう。

彼女が彼氏と仲良いようなら、間に入ってしまってもただ邪魔と思われることがあるでしょう。

もし、彼氏との関係が微妙になってきているなら、相談に乗ってあげることから始めるのも良いですね。

彼氏がいることで、彼女のことを応援するのか、自分が大切にするのかのスタンスが変わります。

本当に彼女のことを好きなら、相手が恋人と別れてしまった時など、タイミングを待ってから告白するのも良いかもしれません。

仕事が一段落してから

社内恋愛したい相手が、仕事で忙しいかどうかは、近い部署ならある程度わかるかもしれません。

例えば、フロアが違ったり、仕事している様子があまり見えない時は、告白する前に、「最近、仕事の調子はどう?」と声をかけてみると良いでしょう。

女性は同時に複数のことを考えるのが得意な人が多いので、その分いろいろとストレスを抱えやすいところがあります。

彼女にとって、「すること、考えないといけないことが増える」と恋愛が感じられたら、面倒と感じてしまうのではないでしょうか。

お付き合いできることになっても、一緒に食事をしたりデートをする時間が十分に取れないかもしれません。

年度の切れ目以外

職種によると思いますが、年度の切れ目や、その半期ごとの切れ目は忙しい時期がやってくることがあります。

事務職なら、毎月末が忙しいサイクルになる職場もあるかもしれません。

忙しい時期に考えないといけないことが増えるのは、それだけでストレスになります。

仕事をやらないといけないという圧迫感がいつもより強くなるでしょう。

繁忙期を過ぎたら、気持ちに余裕が戻って来ると思います。

そのほっとしたタイミングで、彼女と楽しく食事でもしながら、告白してみると良いでしょう。

恋愛する余裕も彼女の中にはできやすいはずです。

部署の異動

例えば、部署が離れたことで、急に寂しく感じる相手もいます。

いつもいると感じていた相手の姿が見えなくなることで、初めて物足りなさを感じたりします。

部署が異動した時に告白すると、働く場所が多少離れても、相手の女性と繋がりを持ちたい気持ちが相手にも伝わるでしょう。

告白して、残念ながら失敗しても、顔を合わせないでいられるので、気まずくなったり、切ない気持ちにならずに済みます。

ただ、異動が発表されてから、自分か相手が新しい環境に慣れて、その後にしばらく・・・と、タイミングを遅くし過ぎると、相手の印象から存在が消えてしまうこともあるので、気をつけた方が良いでしょう。

転勤

離れてしまうと寂しいですが、離れても繋がりを感じていたい女性には、その気持ちをしっかり言葉にして伝えると良いでしょう。

告白の時の態度や言葉は、最後まで印象に残ります。

何とも思っていない相手にでも、素敵な告白をされて、心が動くこともあるでしょう。

その告白をきっかけに相手に興味を持ち始めて、「この人となら離れても大丈夫かもしれない」と前向きに考える気にもなります。

告白するなら、飾って自分を良くしようとせず、素の姿で相手に向き合うと良いのではないかと思います。

雰囲気の良い場所や、その演出に騙されて、相手が付き合ってしまったけど、意外と素敵なお付き合いはできなかったと感じてしまったら残念です。

忘年会・新年会など

社内恋愛したい女性とは、何気なく話をする機会があると良いですね。

社内の忘年会・新年会などのイベントは、仕事の延長として、いろいろな話をすることができます。

普段の勤務時間よりはリラックスして過ごせるでしょう。

まずはそんな時に、相手の女性と話したり、連絡先を交換するのも良いですね。

イベントがきっかけで二人は親しくなれるかもしれません。

そのイベントに参加している間、相手の女性も、周りの人を見ています。

行動に節度を持って、相手に嫌われないようにしましょう。