告白場所が車になるときのメリットとデメリットは?

告白場所が車になるときのメリットとデメリットは?

大学生や社会人であれば、デートの際に車で移動する事も多いですよね。

特に、車内では二人きりでゆっくりと話が出来る為、お互いの事を深く知る為にも、車でのデートは最適であると言えます。

また、好きな人とのデートを予定している人の中には、「車での告白を考えている」という人も多いのではないでしょうか。

しかし、実は車での告白にはメリットと同時にデメリットもあるのです。

告白場所が車になるときのメリット

密室空間になれる

車での告白の最もたるメリットは、なんといっても「密室空間になれる」という事でしょう。

告白をするにあたり、おしゃれなレストランや人気のデートスポットを選ぶ人も多いものの、やはり気になるのは「人が多い」という事です。

その為、いざという時に周りの人の声で気が散ったり、ムードを壊されてしまう可能性も高くなります。

しかし、車であれば完全なる密室空間である為、お互いに落ち着いて会話をする事が出来る絶好のチャンスです。

「なるべく人が居ない場所で告白したい」という場合、車での告白は最適であると言えます。

人目を気にしなくてもいい

二つ目のメリットは、「人目を気にしなくてもいい」という事です。

やはり、周囲に人が居る環境での告白は、「見られているのではないか」「聞き耳を立てられているのではないか」と、要らぬ気を張ってしまいますよね。

また、「人目が気になってなかなか告白を切り出せない」という状況に陥る場合も珍しくありません。

その点、車での告白であれば誰の目にもつかず、話を聞かれる事もありません。

「誰にも見られたくない」「人目を気にしたくない」という場合も、車であれば安心でしょう。

良いムードを作りやすい

三つ目のメリットは、「良いムードを作りやすい」という事です。

おしゃれなレストランでのディナーやBARなど、良いムードが溢れるデートスポットは多数存在しますが、車だからこそのメリットは、「自分でムードをカスタマイズ出来る」という事です。

例えば、相手の好きな映画や音楽などを聞き出して車内で流したり、好きな香りを仕込んだりと、「相手の好みに合わせた空間を作る事」が出来ます。

その為、「告白の為に来たデートスポットが、思ったよりムードが無い」という状況に陥る心配もなく、かつ相手をリラックスさせやすい為、車は非常に便利である事が分かります。

場所を選べる

最後のメリットは、「場所を選べる」という事です。

やはり、徒歩や交通機関を利用したデートには、行動に限界がありますよね。

その点、車であれば気軽に色々な場所へ行ける為、例えば海沿いであったり、夜景の見える山頂であったりと、告白場所選びが自由自在です。

特に、「ちょっとした穴場スポット」や「車でしか行けない絶景スポット」に行く事が出来るのは、やはり車ならではのメリットです。

また、そんなロマンチックなムード溢れる場所での告白は、比較的成功しやすい傾向にあるのです。

告白場所が車になるときのデメリット

振られた場合、帰り道が気まずい

続いては、車で告白する際のデメリットを紹介します。

まず一つ目は、「振られた場合、帰り道が気まずい」という事です。

車は密室空間になれる絶好のチャンスであり、デートにはうってつけの存在です。

しかし、何かとメリットの多い車での告白ですが、何よりも危惧される事は「告白を断られた場合」です。

いざ告白をしたもののNGを食らった場合、その帰り道がとんでもなく気まずい雰囲気になる事は目に見えています。

はたまた、遠出をしていたり、遠方までドライブをした際の告白であれば、その帰り道の長い時間にはお互いに耐え難いものがあるでしょう。

少しでも自信がない限りは安易に車での告白を選ばず、あまりにも遠方すぎる場所での告白は、場合によっては地獄となる可能性も頭に入れておきましょう。

振られた場合、トラウマが残る

二つ目のデメリットは、「振られた場合、トラウマが残る」という事です。

車に好きな人を乗せる側の立場であった場合、万が一振られてしまうと、後日車に乗る度に苦いトラウマに襲われる羽目になります。

特に、車を使う頻度が多ければ多いほど、車に乗る度に振られた事を思い出し、いつまでも心の傷を掘り返す事になるでしょう。

デートスポットや食事の場での告白であればまだいいものの、車という生活の一部の空間での告白は、その後の生活にも大きな影響を及ぼします。

相手が「何で今?」と感じる場合も

最後のデメリットは、「車での告白という事が、逆に相手に嫌がられる」というパターンです。

確かに車での告白にはメリットが多い為、告白にはもってこいのシチュエーションである事は明白です。

しかし、それは「告白する側」から見た場合であり、「告白される側」にとっては、その考え方は大きく異なる場合があります。

例えば、「車で告白されると断りづらい」「断った後にどんな顔をすればいいのか分からない」「きちんとした場所で告白してほしい」など、特有の考えを持っている人も多いのです。

もちろん、「車での告白でも平気」というタイプも存在するものの、間違っても事前に「車での告白ってどう思う?」とは聞き出せない為、車での告白は、もはや一か八かの賭けなのです。

その為、万が一相手が「車での告白なんてあり得ない」という考え方である場合、車で告白する事により印象を一気に下げてしまい、告白成功の可能性も下がってしまいます。