女子から告白するときのタイミングは?

女子から告白するときのタイミングは?

できれば、男性の方から告白してもらいたいのが女心ですが、草食男子が多い今、そうも言ってられませんよね。

告白を成功させたいと思ったら、あれこれ作戦を考えるよりも、タイミングを重視してみましょう。

告白の成功率がぐんと跳ね上がるはずです。

今回は、女子から告白するときのタイミングについてご紹介していきます。

女子から告白するときのタイミング

自分への好意を感じたタイミング

彼がいつもより優しくしてくれて、自分を女の子扱いしてくれたときや、好意を匂わせる発言をしてきたとき、告白のチャンスと捉えても良いでしょう。

女の勘が「彼は私に気がある!」と思ったのなら、大抵その勘は当たっているものです。

最近の男性は、好意を持っていても勇気を振り絞って自分から告白することがどうしてもできないと言うシャイな男性が増えてきています。

「好意があるなら男から告白してよ!」

「彼からの告白を待ってみようかな?」

と思う気持ちも分かりますが、そんなことを言っていたら、ベストなタイミングを逃してしまうかもしれません。

彼の仕事が1 一段落したタイミング

大体の男性は、仕事に重きを置いて生活しています。

どんなにお酒好きな彼でも、週末は好きなアーティストのライブではじける彼でも、仕事となったらキリッとした顔をして会社に出かけて行くでしょう。

あなたは、そんな彼が好きなのではありませんか?

真摯な姿勢で仕事に取り組んでいる彼に告白するタイミングとして、彼が大きなプロジェクトを抱えていたり、仕事が立て込んでいて余裕がないときだけは避けましょう。

大きなプロジェクトを成功させ、彼がほっとしているときに彼の労ねぎらう言葉と共に、高まる彼への気持ちを伝えると余裕を持って告白を聞いてくれるはずです。

デート中の雰囲気が良かったとき

楽しく充実したデートの余韻を利用して告白しない手はありません。

おいしいものを食べて、2人でたくさん遊んでデートを満喫したら、彼もきっと気分がリフレッシュできて、充実感を感じたのではないでしょうか。

少し手が触れてドキドキしたり、見つめ合ったり、ちょっぴり恋人らしいムードが漂うデートができた日には、彼もあなたのことを女性として意識した瞬間があったに違いありません。

その余韻が残るうちに、思い切って愛の言葉を伝えてみましょう。

楽しいデートを終えた後だと、これからもっと楽しいことが起こる期待感を持っているはずです。

告白成功率は普段の倍以上に上がるでしょう。

女子の心の準備ができたとき

男性は、女性に対する警戒心があまりなく、ストライクゾーンを広い為、女子のようにシビアな目で異性をチェックすることはあまりありません。

自分の理想のタイプの女性でなくても、可愛い目の女性でフィーリングやタイミングが合いさえすれば、「お付き合いしてみよう!」と半ばチャレンジ精神のような気持ちでお付き合いをOKしてくれる可能性が非常に高いのです。

ですから、彼のタイミングに合わせるというよりは、自分自身のコンディションが良いときに告白する方がリラックスして想いを伝えられ、告白の成功率が高くなるのです。

3回以上デートを重ねてから

告白が成功したら、楽しく、仲良く、末永くお付き合いを続けていきたいですよね。

いくらビビットきても、顔がタイプでも相手のことをよく知らない状態で告白するのは危険です。

体目的で女の子と仲良くしたがる男や、女好きで浮気を平気で繰り返す男、付き合った女性にDVをするような悪い男な可能性だってあります。

幸せな恋愛をするためにも、最低3回以上はデートをしてみて、彼の人間性を確かめてみましょう。

男性側だって、よく知らない女性とお付き合いするのはためらってしまうはずです。

お互いに相手の事を知る機会を設けた上で告白するのが楽しいお付き合いをする秘訣でしょう。

彼からのアクションが続いたタイミング

最近彼からLINEや電話が頻繁に来るようになったり、彼から遊びの誘いが多くなってきたら、告白する絶好のチャンスです。

ポイントは、彼からアクションを起こしてくれているということです。

肉食系男子はもちろんのこと、草食系男子であっても好きな女性に対しては、「自分から◯◯したい」と思うものです。

草食系男子は、好意が分かりにくい部分がありますが、気が弱いなりにも能動的な行動を見せてくれるはずです。

そんな男性も、あなたの好意が確信出来ないと告白するまでの勇気が持てずにモタモタしてしまって、両思いなのに諦めモードに突入してしまうことだってあります。

好意のすれ違いはあまりにももったいないので、彼からのアクションが続いたら、こちらから決めてのアクションを起こしてみましょう。

恋人たちが盛り上がるイベントがあるとき

誕生日や、クリスマス、バレンタインデーなどのイベント事がある時は、恋人が隣にいたらなぁ…。と人恋しくなる瞬間でもあります。

友達として彼の誕生日を祝ったあとで、プレゼントを渡すのと一緒に告白してみるのも良いでしょう。

何かと理由をつけてクリスマスに2人で会うことが出来たらしめたものです。

ベタですが、手作りチョコを作って告白するのも良いでしょう。

気にしていない素ぶりをしていても、バレンタインにチョコもらえるかドキドキして過ごす男子も少なくありません。

恋人たちが盛り上がるであろうイベントで告白なんてロマンチックなシチュエーションに憧れているのは女子だけではないのです。