好きな人に彼女できたときに告白するべきかどうかの7つの判断方法

好きな人に彼女できたときに告白するべきかどうかの判断方法

好きな人に告白する前に、他の女性に先を越されてしまった…。

なんてことになったら、早く告白しなかった自分を責めて後悔したり、今からでも間に合うか悩んでしまいますよね。

今回は、好きな人に彼女ができたときに告白するべきかどうかの判断方法についてご紹介してきます。

好きな人に彼女できたときに告白するべきかどうかの判断方法

自分の気持ちが抑えきれるか否か

好きな人の態度がどうであれ、あなたが彼を好きな気持ちが抑えきれないのなら、告白するべきです。

彼と恋人同士になる約束を先にしたのは他の女性なのかもしれませんが、まだ結婚したわけでもないのだから、あなたが後から告白しても罪に問われることはありません。

彼にどうしても伝えたい言葉がある…。

このまま引き下がれない…。

と思うのであれば、彼に彼女がいようと、彼を呼び出してあなたの想いを聞いてもらうべきです。

いつまでも好きな人のことが諦められそうにない

好きな人に彼女ができたことを知って、諦めようと思っても、彼のことばかり考えてしまったり、いつまで経っても好きな人のことを諦められそうにないときは、思い切って好きな人に告白しましょう。

そうでなければ、あなただけ取り残されたまま、今の位置から進むことはできません。

好きな人をキッパリ諦めるためにも、彼のことがどんなに好きなのか、本人を目の前にして吐き出してしまいましょう。

好きな人に言いたいことが言えれば、あなたもこの気持ちに一区切りつけることができるのではないでしょうか。

相変わらず彼が優しくしてくる

彼女ができたというのに、彼女と付き合う前と変わらずに優しくされたら、諦めきれなくなってしまいますよね。

彼があなたの気持ちに気付いていて優しくしているのなら、今すぐやめてほしいくらいです。

これ以上、彼の優しさに傷ついて辛い想いをしなくて済むように、告白を考えてみても良いかもしれません。

告白をしてキッパリ彼にフラれたなら、これ以上優しくしてほしくないことや、優しくされるほど辛くなってしまうことも付け加えておきましょう。

彼の方もあなたとの距離の取り方を考えてくれれば、少しは気が楽になるのではないでしょうか。

彼女がいても2人で会うことがある

彼女ができたの気、未だに時々2人で会うことがあるのであるれば、よく知らない人からするとあなたたちの関係は周囲から恋人関係に見られてもおかしくありません。

実際はそうではなくても、あなたが目指すところはやっぱり、彼の恋人なのだから、彼から会おうと言われたら、断れず会ってしまうことが多いでしょう。

会えば恋心が再燃してしまうでしょうし、あなたたち2人の関係を周囲が彼の恋人に伝えたら、きっとトラブルの元になってしまいます。

告白をしてフラれたら、彼とは2人きりでもう合わないと決めましょう。

もし、彼が自分に転んでくれたらその時は、彼との恋を大切にしましょう。

好きな人から彼女の愚痴を聞くことがある

好きな人がよく彼女の愚痴をこぼすのであれば、あなたにとって恋を叶えるチャンス
かもしれません。

彼女と付き合ってみたものの、彼は「彼女とは価値観が合わない」と感じていたり、「彼女と居ても楽しくない」と思い始めているのかもしれません。

それをあなたに話してくるということは、次に彼が付き合いたいと思っている相手は、あなたの可能性が高いでしょう。

彼の彼女に対する愛情が大きくはないと感じたら、その時は告白するべき時なのではないでしょうか。

成功率は比較的高めです。

彼女の悪い噂を耳にすることがある

周囲の人から、あなたが好きな人の彼女の悪い噂を耳にしたことはありませんか?

例えば、

「かなりの男好きで男を取っ替え引っ替えしている…。」

「悪い人たちと繋がっている…。」

など、複数の人からの証言があったら、火のないところには煙が立ちませんから、その話は信憑性があります。

もし噂の通りなら、彼が傷ついてしまったり、彼がダメになってしまうかもしれません。

今はあなたの好きな人も、彼女の口車に乗せられているのかもしれませんが、目が覚めたとき、きっと彼女と付き合ったことを後悔するでしょう。

悪い女と付き合う時間が長ければ長いほど、彼が失うものも多くなります。

彼が今付き合っている彼女より、自分の方が彼を幸せにしてあげる自信があると思えたなら、彼に告白する決意をしてください。

彼を好きな気持ちは誰にも負けないと思える

小さな頃から彼のことをずっとそばで見てきたり、一緒に困難を乗り越えてきたり、彼のことは男として好きなだけではなく、人としても好き!

世界中の誰よりも彼が好きだし、この気持ちは誰にも負けない!

と思うのであれば、彼に恋人がいたって告白するべきです。

あなたの愛情の大きさが伝われば、

「こんなに自分を愛してくれる人がいるなら、あなたと居る方が幸せになれるかもしれない!」

と考え始めるかもしれません。

もしも彼の考えが変わらなくても、強く彼を想っているなら、自分の中に溜め込んでおかずに、正面から彼に伝えるべきです。