男性から告白するときにベストなタイミングは?

男性から告白するときにベストなタイミングは?

好きな人が出来て気持ちが高まったら、告白を考えものの、なかなかタイミングがつかめないと悩んでいる人はいませんか?

実は、告白が成功するのもしないのも、タイミングにかかっていると言っても過言ではありません。

今回は、男性から告白するときに良いタイミングについてご紹介してきます。

告白を成功させたい男性必見です。

男性から告白するときに良いタイミング

関係性が安定してきたタイミング

毎日連絡を取り合う仲になったり、定期的に一緒に遊びに出かける仲になったり、2人の関係性が定まってきたなと感じたタイミングがステップアップの時です。

お付き合いをしない限り、2人きりでは男性と会いたくないと考えるガードの固い女性もいますし、2人きりで何度か会ってみてフィーリングを確かめないとお付き合いは考えられないと言う価値観の女性もいますので、どんな関係に至ったらステップアップを望むのかは、男性側の判断によりますが、とにかく今が安定と感じたら、次のステージを目指してみましょう。

連絡をくれたり、くれなかったり、デートの誘いに応じてくれたり、くれなかったりではまだ告白のタイミングではないようです。

女性が心を許してくれたタイミング

女性は少なからず男性に対して警戒心を持っているでしょう。

自分の家族の話や、仕事の話などプライベートについて教えてくれたり、今考えていることや、悩み、密かな野望など、女性から積極的に自分のことを話してくれるようになったら、あなたに心を許してくれたと解釈できます。

あなたが好きな女性に対して、自分のことを知ってほしいと思うように、女性も好意がある人に対して自分のことを知って欲しいと思うのは変わりません。

少なくとも、自分を開示してくれたということは、あなたへの安心感を感じているのは間違いないでしょう。

2人の存在が公に周知されたタイミング

2人きりで何度か出かけてみて、誰かに見られたり、彼女が友達に自分のことを紹介してくれたら告白のチャンスと考えましょう。

異性が2人きりで合っていたら、実際にはお付き合いしていなくても周囲には恋人に見えてしまいます。

街で偶然会った友人から「2人は付き合っているの?」と聞かれることもあるかもしれません。

その時に、否定しながらもまんざらでもないような表情を彼女がしていたら、その日の別れ際にでも告白のチャンスです。

既成事実を作り上げて、噂になったタイミングで告白するのは自然な流れで想いを伝えやすいでしょう。

楽しかったデートの後

何度かデートをして、今日が1番、2人で笑えて楽しかったと思えるデートができたその日のうちに愛の告白をしてみましょう。

もちろん行き当たりばったりではダメです。

好きな気持ちが高まったら、頭の中で告白の言葉やある程度のシチュエーションを趣味レーションしておき、楽しいデートができるタイミングだけを見計らって、その時がやってきたら、思い切って気持ちを打ち明けるのです。

楽しかったデートの高ぶる気持ちが冷めやらぬうちに告白されると、いつもなら答えに迷ってしまいそうな告白でも、即OKしたくなる心理状況になっているのです。

彼女が元気のない時

彼女が落ち込んでいる時、弱っている時は大接近のチャンスです。

彼女に元気がないと思ったら、そばにいて彼女の不安な気持ちに寄り添ってあげましょう。

あまりにも大きな出来事に悲しんでいるのなら、恋を考えている暇もよゆもありませんが、誰かの力を借りたいと思っている時にそばにいて力を貸してくれる人は、ヒーローのように思えてしまうものです。

彼女の横にいて、ちょっぴり元気が戻ってきたと思ったら彼女に好きな気持ちを伝えてみて下さい。

自分が弱っている時に支えてくれたあなたの大きな存在にこれからも頼りたいと、OKしてくれるのではないでしょうか。

彼女の誕生日

1年に1度の彼女の誕生日は告白の大チャンスです。

この日に彼女に告白すると決めたら、もちろん誕生日プレゼントを用意して告白に挑みましょう。

誕生日プレゼントを渡したいと言えば、簡単に彼女を呼び出す事ができますし、1年に1度の自分の誕生日をハッピーに過ごしたいと思っているのは誰よりも彼女自身なので、良い返事を返してくれる可能性はかなり高めです。

彼氏がいない誕生日は寂しさを感じたくないと思うのは女のサガなのでしょう。

誕生日は、いつもの2倍、3倍とジャッチの目が緩くなっている日だということを頭に入れておいてください。

夕方から夜中にかけて

1日の中で、告白が成功しやすい時間帯と言うものがあります。

それは、18:00〜24:00くらいの時間帯です。

学生や、規則正しい生活ができている人はこの時間帯何をしていると思いますか?

大体の人が、夜ご飯を食べて、お風呂に入り、リラックスをしながらテレビを見たり、本を読んだりしている時間帯でしょう。

この時、体の中では眠りに備えて副交感神経が優位に働いています。

日中の活動的な時間帯には交感神経が優位に働いており、無意識に戦闘モードに入っているのですが、帰宅してから眠る前の時間帯では副交感神経の働きにより、心も体も穏やかな状態になっているのです。

心にゆとりのある夜の時間帯なら、気持ちも穏やかで告白をOKする確率がぐんと上がるのです。