LINEで好きな人と両思いになる7つの方法

LINEで好きな人と両思いになる7つの方法

あなたはLINEを使って好きな人と両思いになりたいと考えていないでしょうか。

LINEだけで両思いになれるとしたらすぐにでも実践したいものですよね。

そこで今回はLINEを使って好きな人と両思いになる方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

LINEで好きな人と両思いになる方法

LINE上でも聞き上手になる

人間だれでも、気にかけてもらえるのは嬉しいことです。

まずは相手の方を気遣ったメッセージを送るのはどうでしょうか。

例えば、「今日1日どうだった?」とか、「○○の件はどうだった?」と相手の心に問いかけるような質問をしてみるのです。

そして、その回答に対して相槌を打つ感じで理解を示すようにします。

つまりはLINE上でも聞き上手になることです。

相手の方も、聞いてもらえる事で癒されるようになり次第にあなたのことが気になっていく可能性が高まります。

好きな人のタイプに合わせてLINEを送る

LINEを使ってアプローチする上で大切なことは、相手のペースに合わせることだと言えるでしょう。

相手がこまめに何度もやりとりを楽しむタイプであれば、あなたもスタンプを使ったりして楽しくやりとりすれば良いでしょう。

また、相手がそこまでマメなタイプでなければ、簡潔に分かりやすく要件を伝えることが大事です。

やり取りを続けていくうちに、相手も同じペースで心地良さを感じてくるようになります。

食事やデートに誘うのはそれからでも遅くはありませんので、相手のタイプに合わせてじっくりLINEのやり取りをしましょう。

LINEでドキドキさせる

好きにさせるのには、ちょっとドキドキさせると効果的です。

「○○のそんなところ、好きかも!(笑)」と言う感じで、冗談混じりに好感度を示してみましょう。

コツはガチの告白ではなく、あくまでも「あなたのそう言ったところが良い」と言うニュアンスです。

相手の素敵な所を見つけて、誉めていくことも忘れずにしておくことが両思いになるためのポイントです。

そうすると、いつの間にかあなたは相手の良い理解者だと思われるようになるので、その好きな人から好かれる可能性が高くなります。

ちょっとだけ意識させることを重点に置いてLINEを送ってみましょう。

そしてその相手の反応を見て、良さそうであれば攻めるようにしましょう。

毎日のやり取りを大事にする

「おはよう」や「おやすみ」など毎日爽やかな、かつ短いメッセージを送ってアピールするのも効果的です。

相手があなたとの毎日のやり取りを楽しみにするようになってくれればしめたもの。

ただし、自分がどんな一日を過ごしたか?なんてメッセージは送ってしまうのはNGです。

あくまでも聞かれたら答える程度にしておきましょう。

基本は相手が自分の話をしてくれるようになるまで待つ、そして相手が自分の身の上話をしてくれるようになったらその話を広げることを徹底しましょう。

毎日のやり取りを継続することで、親密度が大幅にアップされると言われています。

1日にじっくりLINEをやり取りするのではなく、1日単位では軽くでいいから、継続させるようにするようにしましょう。

休日の過ごし方で生活パターンを把握する

休日に何をしているか聞いて相手の生活パターンを把握するのもとても重要です。

まずその時点で、相手は自分に興味があって聞いてくれていると思い、好きなタイプの人なら嬉しく思うでしょう。

また、プライベートなことなので、関係性が一気に近くなる効果もあります。

突然聞くのが難しいのであれば、「私、今新宿にいるけど混んでるね〜」などと自分の話を簡単にしてから聞いてみる方法がおすすめです。

既読したらすぐに返信する

こまめに返信することがとても重要です。

駆け引きの一環として、しばらく時間を置くというテクニックもありますが、この段階はまだ使うべきではありません。

できるだけ早くあなたの気持ちを相手に感じ取ってもらうべきでしょう。

そのためにはチェックしたらすぐに返信したり、とても嬉しい感じを全面に出した内容を送るのが効果的です。

相手の興味ある話題を探る

相手が1番興味のある話題を探り、何度もLINEのやり取りを続けていけば、あなたの気持ちに気づいてくれるでしょう。

やり取りが長く続けば、相手もあなたの事を良く思っているはずです。

しかし、どうしても話に乗ってこない場合もあります。

興味がありそうなのに話に乗ってこなかったりする場合は、とても忙しかったり、何か嫌なことがあったりしたかもしれません。

その場合は、相手を気遣うようなメッセージに切り替えるべきでしょう。

あなたが無理に明るく振る舞っても相手を疲れさせてしまうだけです。

両思いになりたいのであれば、相手の気持ちに合わせるLINEを心がけましょう。

LINEで好きな人と両思いになろう

LINEで好きな人と両思いになる方法はこのようにたくさんありますが、そのどれもが親密度をアップさせるためにメッセージのやり取りをするということです。

LINEで仲良くなって実際に会ってさらに仲良くなるというのは王道パターンなので、LINEだけで両思いになろうとしない意識が重要になってきますので、注意してください。