結婚の悩みを相談する相手は?適した人に相談しよう!

結婚の悩みを相談する相手は?適した人に相談しよう!

結婚は人生の中でも大きな決断です。

結婚する前もたくさん悩み、決めます。

もちろん、結婚してからも悩みは出てきますが、その相談は内容に合わせて相手を変えると良いと思います。

相手がいつもあなたの望むことを言ってくれたりするのではありませんが、励ましてくれる言葉をかけてくれます。

結局はあなたの人生で、選択をするのはあなたなのですから、背中を押してくれる人がたくさんいると良いですね。

いろいろな考え方をする人がいますから、意見を聞くことで勉強にもなります。

結婚の悩みを相談する相手

結婚前の悩みは同性の友達に

結婚する前に、悩む時はあります。

幸せなことだからこそ、明るい気分のままで突っ走ったら転ぶかもしれません。

もしくは、急に不安なことが出てくることもあります。いわゆるマリッジブルーなのかもしれません。

「相談」「悩み」と言いながら、「自慢」する人もいますが、それ以外の場合を考えましょう。

あなたが本当に迷っていることがあるなら、それか迷っているのかどうか自分でもわからないなら、信用できる友人に話してみてはいかがでしょう。

一人で気持ちを抱えていても、自分の中しか見えないので、行き詰って気持ちがどんどん重くなるだけです。

友人がただ共感してくれるだけでも、ほっとすると思います。

異性の友達なら男心も

とにかく気分がいろいろ重いときは、話せる異性の友人はいますか?

同じ男性にしかわからない、男心の領域も知ることができるでしょう。

男性の目線からの見方も教えてもらえれば、あなたが結婚に対して考えていることや、あなたが結婚したい相手や婚約者の葛藤もわかるかもしれません。

全く考えもしなかった考え方は新鮮で、あなたを驚かせるかもしれません。

こちらも、信頼できる友人に話を聞きたいところですね。

他の人に面白おかしく話を伝えられたらと思うと、本音で話せなくなりますね。

たまに異性の友人の意見も聞きながら、ゆっくり話すことは気分転換にもなります。

男女の友人が同席したら

あなたが信頼できる友人で、同性と異性の友人が都合が合うなら、一緒に話を聞いてみるのも面白いです。

2人が話し合うことで、新しい発見があるでしょう。

それに、両方ともあなたの友人ということは、あなたの幸せを願っているはずです。

あなたが良い方向に進めるように願いながら、適度な距離を持って話ができます。

恋愛をしている相手なら、結婚に対する悩みを話したときに、結婚したくないかと誤解されたり、ケンカになってもイヤですよね。

それに、異性と2人きりでいるより、同性の友人もいるなら、他の人に不要な詮索をされずに済みます。

両親に相談

結婚のことは、自分の両親に話を聞いてみるのも良いです。

結婚の苦労話やグチも始まるかもしれませんが、それも結婚に対するヒントだと思えば良いのです。

そんな苦労もあると覚悟したら、結婚してから何か起こっても心の準備ができているので、全く何も知らないよりは対処しやすくなります。

あなたが子供の視線から見ていた家族の形と、少し印象は変わるかもしれません。

ただ、あなたはあなたです。

ご両親と全く同じような結婚生活にはならないですが、少し参考にできるかもしれません。

結婚している知り合い

あなたの同世代で、結婚している人はいるでしょうか。

独身時代から知っていたけれど、結婚して少し疎遠になってしまった友人はいるかもしれませんね。

久し振りに顔を見て話すと、楽しい時間も過ごせるはずです。

その時に、結婚に対する悩みを話してみると良いですね。

その友人も、結婚前は気分が重くなった経験があるかもしれません。

それを克服する方法や、その気持ちがどうなるか教えてくれるかもしれません。

結婚に対する不安感が、結婚してみたらいつの間にか消えると実際の経験者から聞いたら、安心しませんか?

ブログや雑誌、本などで書かれている一般論よりも親近感があり、あなたの疑問に対する答えも見つけられます。

年上の既婚カップル

いろいろな人に話を聞くついでに、あなたが親しくしている既婚カップルがいるなら、彼らの話も聞いてみたいですね。

あなたに親身になってくれる相手で、年上だから経験も多いです。

ご両親は、家族で思い入れが強くなりすぎるからこそ、きついことを言ってくることもあります。

両親よりは少し離れた相手から話を聞くのも、勉強になります。

どんなカップルでも悩み、ケンカも仲直りもしながら、成長していくのです。

あなたが会いに行った年上カップルの人たちは、ご両親とは違ったタイプの人かもしれません。

それでも仲良くできることと、そうなるまで時間がかかるかもしれませんが、あなたも結婚を怖がることはないと教えてくれるはずです。

全く知らない人もあり

それでも、すぐには結婚の悩みは消えないかもしれません。

そんな時に、偶然会った人と話をしてみると意外な発見をできるときがあります。

偶然、同じベンチに座った相手や、電車で隣の席になった人や、お店の人など。

分かり合えることがあったり、気が合うかもしれません。

ほんの少しの間会っただけでも、ちょっとした元気をくれる相手がいるのかもしれません。

何にしても、悩んだときはとにかく部屋や自分の殻にこもらないことです。

自分の考え方しかできないので、かなりポジティブな人でなければ、ほとんどの人は気分が沈んでいくだけですから。

少しでも前に進むために、歩き出してみましょう。