彼氏に結婚を意識させるには?結婚を意識するきっかけをご紹介!

彼氏に結婚を意識させるには?結婚を意識するきっかけをご紹介!

大好きな彼氏さんとお付き合いしているなら、ずっと一緒に過ごしていきたいと願っている人も多いでしょう。

結婚の話はしなくても、2人のうちどちらかが、このまま一緒に過ごしていく未来を感じていたりするかもしれません。

隣にいて安心できる人と、人生を歩んでいきたいものです。

きっと彼も、いつかはあなたと結婚することは考えているのだと思いますが、それを強く意識するようになるのはどんなときなのでしょうか。

彼氏が結婚を意識するきっかけ

辞令が出たとき

仕事の辞令が出ると、立場が変わったり、職場自体も変わるかもしれません。

もっと責任ある立場になるなら、その分癒しも必要になります。

お給料も増えると、安心してあなたを迎えられるくらい経済的な面でも潤います。

慣れてみないとわかりませんが、仕事で拘束される時間も伸びるかもしれません。

そんな風に、仕事の環境が変わるときは彼も大変になるはずです。

精神的に緊張しますね。

それを少しでも支えて欲しいという心理から、あなたとの繋がりを彼は考えるはずです。

今以上に、連絡を取ったり会う頻度がどうなるかなど、特に転勤が決定した場合はわかりやすく結婚することも意識するターニングポイントです。

病気になったとき

シンプルですが、彼が病気になって、あなたの優しさを感じた時も結婚を意識するようです。

時間を作って顔を見に来てくれて、お料理したり掃除をしたり、薬をくれたり、看病してくれることで安心感があるのでしょう。

まるで子供のように、面倒を見てもらうのは気持ち良いでしょう。

ここぞとばかりに甘えてくるかもしれません。

彼は体調の悪さから、心細くなっているのかもしれません。

そんな時は、いつも以上にあなたの存在のありがたさや暖かさを感じ、治ってもずっと一緒にいたくなるのでしょう。

結婚してからも、暖かく身の回りのお世話してくれるのではないかと期待して、まるで夢心地になるのです。

疲れた時にあなたに会いたくなったとき

仕事で不満があったり、体力的に疲れた日、ふと息抜きをしたくなる時があるかもしれません。

男女のどちらも、何気なく思い浮かべた人こそ、自分が大切に思っている存在だと気が付くのではないでしょうか。

彼がそんな風にあなたの顔を思い出して、また元気が出たなら、あなたはしっかり彼の心の中に住んでいます。

あなたが知らないうちに、心の支えになっているのかもしれませんね。

彼が多忙であまり会えない時は、不安になったり寂しい思いになることもあると思いますが、あなたの笑顔を印象付けられるように優しくしてあげたいですね。

友人が結婚したとき

彼の周りで、親友や友人が結婚した時の嬉しそうな顔を見て、祝福する気持ちだけが湧いているのではないはずです。

幸せそうな2人がどこか羨ましくて、いつか自分も結婚したいという気分になるのではないでしょうか。

隣にいるあなたの顔を想像したりして、嬉しくなっているかもしれませんね。

男性は夢見がちなところはありますが、ロマンチックな心が素敵ですね。

自分が結婚できるときのために目標を決めたり、それに向かって努力を重ねたりするモチベーションにもなります。

あなたも友人や知り合いの結婚式に参加した時は、さりげなく彼に話してみると良いでしょう。

幸せそうな家族の姿を見たとき

2人でデートしている時、スーパーや公園など、ありふれた場所なのにすごく幸せそうな家族を見ると、彼の心も動くはずです。

自然な笑顔がすごく楽しそうな家族連れや、健康で可愛がられていそうなペットを見て、羨ましくなるのではないでしょうか。

あなたと出会って、人生が前よりも充実したと思ってくれている彼なら、結婚してずっと一緒にいたいと考えるようになるでしょう。

自分たちがどんな家族になるか想像しながら、どんな家族になりたいかも考えていても、彼は口に出さないかもしれませんね。

でも、幸せそうな家族を見て、ほっこりした顔をしていたなら、彼は結婚を意識しているでしょう。

あなたが笑ったとき

彼はあなたのことを大切にしていて、できるだけ長い時間を笑顔で過ごして欲しいと願っているはずです。

あなたが良い気分で、幸せを感じていられるように頑張ってくれていることでしょう。

多少的外れな時があっても、一生懸命で可愛いですね。

彼も完璧な大人ではないのかもしれませんが、あなたの笑顔を見たら、彼も嬉しくなります。

彼のしたことであなたが喜んだら、彼も幸せなのです。

これからも長い時間、一緒にいて傍で笑っていて欲しくなったとき、いつの間にか彼は結婚を意識するようになるでしょう。

誕生日を迎えたとき

彼が誕生日を迎えるということは、また一歳年を取ったということ。

ふと自分の年齢を意識し、そろそろ結婚しても良いかなと考えているものです。

そして、あなたが祝ってくれたのが何度目かと考えて、しみじみしていると思います。

仲良く過ごして、来年も一緒に誕生日を祝えたらと自分が思っているのに気が付いたときも、彼が結婚を意識するきっかけになります。

誕生日は一年を振り返る良い区切りなので、ケンカしたことや辛かったことも思い出しますが、あなたと一緒に過ごして楽しかった出来事も彼は思い出します。

幸せな思い出がこれからも増えると良いなと思って、未来も一緒にいたくなると、結婚する気持ちが静かに固まっていくのです。

彼氏に結婚を意識させるには

そろそろ彼と結婚したいけど、結婚を全く意識していない様子の彼…。

呑気な彼に焦りを覚えたら、どうしたら良いのでしょうか?

彼に結婚を自然と意識させる方法をいくつかご紹介します。

結婚したい女性は、是非試してみてください。

友人の仲良し夫婦と交流を持つ

彼に自然に「結婚」を意識させるには、周囲の結婚スタイルを見て、結婚の良さを肌で感じてもらうのが有効でしょう。

あなたの周りに幸せな家庭を築いているモデルケースとなるファミリーが居たら、彼を含めて親しくさせてもらいましょう。

彼を誘って友人のお宅を訪ねたり、夏には一緒にキャンプに出かけたり、冬はウィンタースポーツを楽しんだり。

子供たちの笑顔や、笑い声に包まれて楽しく過ごしていると、自分が家庭を持った時のイメージが自然と湧いてくるでしょう。

結婚生活を想像するよりはるかに、実際に家庭生活を充実させている人から教えてもらう方が、説得力があります。

結婚をテーマにした映画やドラマを一緒に観る

結婚をテーマにした、笑いあり、涙ありの素晴らしい映画やドラマもたくさんあります。

たまにはデートで映画を観る時に、家族をテーマにした作品を観に出かけるのはいかがでしょうか。

レンタルショップでDVDを借りてきて、家でまったりと観るのもオススメです。

作品を観終わった後は自然と結婚について話し合いやすい雰囲気が出来上がっているはずです。

映画の感想を述べ合ったり、お互いの結婚観を伝え合うキッカケにもなるでしょう。

映画好きの彼、感受性の豊かな彼にはこの方法も有効でしょう。

結婚情報誌を目につく場所に置いておく

さりげないアピールとしては、彼の目につくところに結婚情報誌をポンと置いておくだけでも、あなたが結婚に興味や関心を持っていること無言でアピールすることができます。

彼氏と同棲中であったり、頻繁に彼があなたの家を訪れる関係であったら、是非試してみてください。

気になる記事、彼に読んで欲しい記事があったら、付箋を貼って置いておきましょう。

あえて一緒に雑誌を読もうとはせずに、素知らぬ顔をしてただ目につく場所に置いて置くのがミソです。

きっと好奇心がそそられて、彼はあなたが外出している隙に、まんまとそのページを開いてしまうでしょう。

家族連れの多い場所でデートをする

恋人たち憧れのデートスポットに出かけるのも良いですが、彼に結婚を意識させたい
時は、家族連れの多いまったりしたスポットに出かけることがオススメです。

実際に家庭を持ち、親となったら、恋人同士が楽しめるムーディーなお店やスポットとは違った雰囲気の店々に足を運ぶことになります。

出かける先を恋人向けから家族向けの場所にシフトして、彼の潜在意識に家庭というものを刷り込む作戦です。

大勢の家族連れの中に身を置いて、家族の休日を覗いてみると、結婚して家族を持つ良さが身にしみて分かるのではないでしょうか。

もしも子供が産まれた時の話をしてみる

恋人と部屋でまったりとしている時に、子供が産まれてからの話をしてみましょう。

子供は何人欲しいか、男の子が良い、女の子が良い、子供の名前はどんな名前を付けたいかなど、漠然とした未来のことを話ているうちに、少しずつではありますが、そんな未来が遠くないことを感じ始めるかも知れません。

半分冗談くらいの軽いノリで話ていても、あなたに結婚願望があることは伝わるでしょう。

更に、会話の中であなたのお母さんとしての資質が見えれば、家庭を任せても安心だと思ってくれるかも知れません。

お互いの両親を味方につける

自分たち2人の力や勢いだけでは、結婚に繋がる決定打に欠けてしまっている時は、思い切って周囲を味方に付けましょう。

最も強力な味方となってくれるのはやはり、お互いの両親ではないでしょうか。

彼のお母さん、お父さんと既に会ったことがある人は、何かにこじつけて会う頻度をもっと増やしていきましょう。

特に、彼のお母さんに気に入られてしまえばこちらのものです。

彼のお母さんと親しくなって、彼の小さかった頃の話、彼の好物のレシピなど、教えてもらいましょう。

あなたの素直さが伝われば、きっと彼のお母さんも、あなたと彼との結婚を応援してくれるはずです。

あなたのお母さんにも彼を紹介して、家族ぐるみのお付き合いに持ち込みましょう。

彼の胃袋を掴む

結婚に大切な3つの袋とも言われている胃袋を掴んでおくのも、彼に結婚を意識させるのには効果的です。

やはり男性は料理上手な女性に惹かれるのは間違いありません。

仕事をして疲れて帰ってきた時、美味しいご馳走が並んでいたら、疲れも吹き飛びますし、明日も頑張る気力が湧いてくるでしょう。

喧嘩をしても、美味しいご飯のある家には結局、帰ってきたくなるものなのです。

結婚前から彼の好物のを美味しく作れるように努力したり、彼の健康をサポート出来るメニューを勉強したり、食に関する事をしっかりと身につけておくことで、彼は生涯のパートナーにあなたを選びたくなるでしょう。