遠距離恋愛中の彼氏と結婚したい人がやるべきこととは?

遠距離恋愛中の彼氏と結婚したい人がやるべきこととは?

彼氏と早く結婚したいと思う女性は多くいます。

しかし、片方がそのように思っていても結婚には至りません。

結婚はお互いの意思が結婚へ向いたときが良いタイミングです。

しかしそのタイミングがまだない場合には結婚期間まで時間があります。

例えば遠距離恋愛をしている方の場合、寂しさなどで色々悩むことも多くあります。

では、遠距離恋愛で彼との結婚を望む場合、その間に何をすべきでしょうか。

遠距離恋愛中の彼氏と結婚したい人がやるべきこと

自分からの連絡

遠距離恋愛の難点は頻繁に会うことが出来ないことです。

会えない時間はやはり寂しく、相手のことは信用していてもやはり不安が過ります。

その不安を少しでも解消する、または相手に不安を感じさせないようにするためにはこまめな連絡が必須です。

毎日朝に「おはよう」と送るのであれば、自分から送ります。

相手のメールを待ってからではいけません。

自分から連絡をあまりしないと、遠距離恋愛の物理的距離のみならず、相手の心の距離まで離れてしまいます。

心の距離は簡単には修復できません。

一度離れる方向に行くと、どんどん距離が作られてしまいます。

しかし、中には連絡をあまり取りたくない男性もいます。

その為、相手の連絡の頻度に合わせつう行う必要があります。

相手がメールをあまり返さないのに女性側だけたくさん返し絵いては相手の負担になってしまうので相手を疲れさせます。

相手のところへ行く

遠距離恋愛の人は会うのがまず大変です。

彼氏会うのに飛行機を使っていかなければいけない人、または泊りがけでしか行けない人もいます。

遠距離恋愛は時間も交通費も余分に掛かってしまいます。

交通費分はあとで相手から貰う場合、または折版する場合もありますが、時間は違います。

時間はその時限りであり、相手から貰うことも出来ません。

自分が相手の所へ行くのであれば、自分の時間が減ってしまいます。

しかし、彼氏と結婚を望むのであれば時間も惜しんで会いに行ってください。

やはり彼は自分が行くより、女性が来てくれた方が喜びます。

わざわざ時間をかけてき来たことに嬉しさを感じます。

時間をかけて会いに来てくれる彼女を愛おしく思えます。

そのことにより、今まで以上に彼からの愛が強くなることもあります。

そして、もし結婚後に彼の場所へ引っ越しをしなければいけないのであれば、事前に何度も行く事で親近感が湧きます。

今まで自分が住んでいた土地とは異なる知らない場所での生活は不安なこともあります。

事前にその地に慣れておくことで、結婚後の不安要素が一つ軽減されます。

浮気癖を確かめる

遠距離恋愛をしていると、多くの人が不安に感じることが浮気です。

遠距離恋愛の場合、会う頻度が少ない、または他の女性とデートをしていても遭遇する可能性も低く、浮気はしやすい状態です。

その為、中には浮気をする人もいます。

彼が浮気をする人であるかチェックするのはこの遠距離恋愛の間にしっかり行って下さい。

浮気をする癖があれば、結婚後もする可能性があります。

その時に傷を負うのは女性です。

自分が傷つかないためにも事前確認はする方が良いです。

意思確認

彼に結婚の意思があるのか確かめてください。

自分が結婚をしたいほど好きであっても彼が同じ思いでいてくれるかは分かりません。

もしかしたら、彼は結婚する気がない可能性もあります。

遠距離恋愛は移動分のお金や時間が多く必要です。

もし、彼に結婚の意思が全くなく遊びでのお付き合いなのであれば、せっかくの交通費や自分の時間が意味ないかもしれません。

年齢やお互いの性格によってはなかなか話にくいかもしれません。

遠まわしから聞くのも良いです。

周りの友人の結婚の話などから入り、自分たちのことを話すのも良いです。

遠距離恋愛は大変です。

意味がある遠距離恋愛なのか、一度彼の思いを探ってください。

仕事の話

多くの場合、女性が彼の方へ付いて行きます。

女性は仕事を辞める必要があります。

もしくは会社によっては移動願いを出して移動させてもらう必要があります。

彼がその事を気にしているかもしれません。

例えば女性側が「仕事が好きで辞めたくない」と普段の会話でよく使っているとしたら彼が溜まってしまうことだってあり得ます。

そして結婚後は何かとお金が必要です。

働く場合には新居地で仕事を見つける必要があります。

結婚の申し込みが正式になくとも、お互いが結婚を意識しているのならば、仕事を辞める意思や今の思いを伝えてください。

また、辞めたあとに新居地で仕事を探すのであれば、その意思も大切です。

新たに始めない場合には彼のお金でやりくりしなければいけません。

彼が自分のお金で養えるか不安に感じている場合には彼の不安をなくせます。

寂しさを伝える

なかなか会えないことで寂しさを感じてしまいます。

電話やメールでは寂しさが紛れない事だってあります。

その寂しさを彼にアピールしてください。

彼があまい結婚に気持ちが向いていない場合にはこの寂しさアピールが大切です。

寂しいから早く結婚したい旨を伝えることが必要です。

しかし、あまりやり過ぎると面倒くさいと思われてしまうこともあるため、注意が必要です。

彼が寂しさアピールをする彼女を可愛いなと思えるほどに抑えて下さい。

彼の様子を伺いつつ、寂しい思いを彼に伝えます。

友人とたくさん遊ぶ

大好きな彼と結婚すれば毎日が幸せになります。

しかし、遠距離恋愛をしたのちに結婚をして地元から離れてしまうと、なかなか地元へ帰る機会もありません。

彼との生活で満足は出来ます。

しかし、やはり友人との関係も今後の生活の中で必要です。

その為に独身のうちにしっかりと友人との時間を設けてください。

地元を離れてなかなか帰れない分、しっかりと思い出を結婚前に作ることも必要です。

結婚後は彼に不満も出ることもあります。

そして引っ越し先ですぐに友人が出来るとも限りません。

結婚後に悩んだ時に悩み相談に乗ってくれる友人は遠く離れても今までと同じような付き合いをしてください。

遠距離恋愛で結婚すれば自分の友人との関わりも多くの場合は減ります。