30歳独身で彼氏なしの女性が結婚する秘訣とは?

30歳独身で彼氏なしの女性が結婚する秘訣とは?

30歳になって独身でいる女性は、今の時代は珍しくはありません。

でも、30歳というのは一つの目安かもしれません。

それまでに早く結婚したいと焦る人も一番多い年代ですね。

30歳を過ぎて、年を重ねるほど不安になっていく人もいますが、何歳でも結婚する人はします。

そして、そんな人達を見てみると、笑顔でいて、どこか若いような気がします。

見た目以上に心が輝いているようです。

どうしたらその境地に近づけるか考えつつ、すぐに何かを変えましょう。

早く始めるほど、成果は早く出ます。

30歳独身で彼氏なしの女性が結婚する秘訣

人と比べない

焦らないことは難しく思えるかもしれませんが、結構単純です。

周りと比べてしまうから、自分との違いに焦るのです。

他の人に向けていた視線を、少しずつ自分の方に戻しましょう。

どんなことが、本当の自分の望みなのか考えてみましょう。

ゆっくりお付き合いできる人を探すなら、自分のペースでいた方が出会えますよね。

素顔の自分でいる方が、フィーリングが合う人が分かりやすいです。

無理して自分を飾るのではなくて、力を抜いて自分らしくしていた方が、あなたと会う相手もほっとするはずですよ。

人を惹きつけるような魅力を

誰かを好きになるときは、何かその人に惹かれるものがあります。

何といっても、笑顔でいるだけで良い空気がその人の周りに生まれます。

リラックスしていることで、接している人も力が入らずに済みます。

誰かがあなたを見ている時もそうです。

彼氏がいないからと言って寂しげな顔をしているより、明るく笑っている方が幸せそうに見えます。

そういう人の方が興味を持たれますね。

だから、何がなくとも笑っていると良いです。

そのためには、自分を少しずつ好きになることです。

ルックスや性格に自信がなければ、コンプレックスをなくすように、少しずつ努力していけば良いです。

この「少しずつ」がポイントです。

無理をしない方が、ちゃんと続けられます。

気が付いたら、素敵な変化が起こっていることでしょう。

料理が得意になる

今、彼氏ができたらどんなことをしてあげたいでしょうか?

おいしいお弁当や手料理を作ってあげて、一緒に食べることができたら幸せですね。

春には、桜を見にピクニックなんて素敵です。

それを実現するためには、想像するだけじゃなく、実際に料理を練習してみることです。

料理は、回数を重ねるごとに上達したり、味もおいしくなります。

丁寧に作ったものは、コンビニやスーパーなどですぐ買えるものと違って愛がこもっています。

長持ちさせるための添加物も入っていないので、味付けが濃すぎなくておいしいです。

何かを自分のために作ることは、自分を大切にすることに繋がります。

一人暮らしをする

もしも実家で暮らしているというのなら、できるだけ早く一人暮らしをした方が女性らしさが身につきます。

実家にいると、お母さんが面倒を見てくれることが多いので、子供の気分が抜けません。

一人で暮らして初めて、家事の手間や大変さがわかります。

忙しくても料理を作ってくれたり、笑ってくれたお母さんの優しさは偉大です。

自分の身の回りを整えるために、日常的にお世話してくれたお母さんや、働いてくれたお父さんなど、家族や他の人への感謝と思いやりも芽生えてくるのではないでしょうか。

一人暮らしを経験しておくことで、仕事に頑張る彼氏さんを応援できるようにもなりますよ。

自分のスタイルを作る

結婚していなくても、彼氏がいなくても、あなたは幸せになれます。

幸せを感じるためには、自分への愛が必要です。

自分を認め、毎日を楽しむことです。

卑屈になっている人よりも、どんな状況でも明るい前向きな人の方が魅力的だと思いませんか。

元気がなくなることや、悩みやコンプレックスは誰でも持っているものです。

それに、一つのトラブルを解消しても、今度は別のものに目がいくはずです。

うまくいかないことに目を向ける人は、満足することはありません。

ないものに目を向けるのではなく、自分や周りにあるものを改めて見てみて、小さな幸せを見つける方が得です。

結婚していない友達と仲良くする

30歳というと、結婚している友達もいますね。

昔からの付き合いを続けたくても、どうしても結婚している友達とは話が合わなくなってきます。

たまに気晴らしに顔を合わせたとしても、結婚した友達は自分の気分転換でもあるので、結婚生活のグチを言うかもしれません。

帰る時間も家族の都合に合わせたりして、ゆっくり気ままに飲んで遊ぶこともできなくなったかもしれません。

親友なら、結婚生活でのアドバイスもしてくれるときもありますが、ほどほどの付き合いだった友達の中には、自慢話をしてくる人もいます。

こんな時には、独身同士の友達の方が分かり合えることも多く、ペースも合いそうです。

その友達の輪の中で、出会いもあるかもしれません。

今を楽しむ

結婚していないし、彼氏がいないことに落ち込んでも、状況は変わりません。

それなら、今しかできないことを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

結婚するとガマンしないといけないことや、気が引けることもあるかもしれません。

ずっと挑戦したかったことを思い切ってやってみたり、たまに贅沢な気晴らしをしたり、今しか作れない思い出もあるはずです。

一日一日が未来に繋がっているのです。どうせなら明るい気持ちで過ごしましょう。

いつ、彼氏ができても、結婚しても、思い残すことがないように、毎日を楽しく過ごして欲しいです。