優しい女性の特徴7つ

優しい女性の特徴7つ

優しい女性といると、気持ちが和みますね。

一緒にいると自分のペースを認めてくれるようで、落ち着いてきますね。

忙しくてトゲトゲした心も、彼女といると穏やかになってきます。

彼女のような優しい人間になりたいですね。

何か、真似できることはあるでしょうか?

優しい女性の特徴

気持ちが安定している

その女性といて落ち着くのは、彼女の気持ちが安定しているからというのもあります。

変なことで怒ったり、あなたが全然予想もしていないことで急に不機嫌になる相手ではないでしょう。

怒ったり、気分を表現しても悪くはありませんが、一緒にいる人のことを考えてくれると嬉しいですよね。

一回り心が広いと、気持ちの揺れはあまり大きくないので、一緒にいて安心できます。

会うたびに同じようなテンションなので、長い付き合いができる人です。

気持ちの波が穏やかですが、自分勝手なのではなくて、相手を包み込むような優しさが感じられます。

怒らない

気持ちが穏やかな方向に安定している女性は、ほとんど怒りません。

怒っているところを見る方が少ないでしょう。

そして、いつも優しい彼女が怒るなら、それにはちゃんとした理由があるのかなと周りも思います。

説得力のある怒り方ですね。

よく怒っている人よりも、穏やかな人が怒る方が、その時は迫力があります。

怒られた相手は、その時素直に謝れなかったとしても、反省していることをわかってくれます。

怒られた後に接する機会があれば、また元のように優しくなっていて、何もなかったかのように振る舞ってくれるので、安心できますね。

聞き上手

優しい女性は、聞き上手でもあります。

相手が何を求めているのかや、会った時の気持ちの変化がわかるのです。

「今日は元気ないね。」と一言伝えるくらいで、無理に話を聞き出そうとすることもありません。

胸に何か抱えている人は、話したいことがたくさんあるのでしょう。

誰かに打ち明けたくなる時、優しい女性はちゃんと聞いてくれます。

「それより、・・・」と言って自分の話を始めたり、話題を変えることがありません。

相手の気が済むまで傍にいて話を聞いているので、話した側は気持ちが楽になるでしょう。

話をして、彼女が面白おかしく、他の人に噂を流したりしないこともわかるので、不思議と素直に話ができると感じる人も多いのではないでしょうか。

自己主張が激しくない

優しい女性にも意志や個性はありますが、彼女は前に出るタイプではありません。

自分から、自分のことを話したり、誰かに構ってもらおうとして大げさに振る舞う人もいますが、優しい女性は強く自己主張をすることがありません。

どうしたいか、何が好きかなど、意見を聞かれたら答えますが、最初から自分の気持ちを伝えることはないでしょう。

それは、一緒にいる人の気持ちを優先しようとしているからです。

自分の思い通りに事が進まなくても、イライラすることもあまりありません。

一歩下がって、自分を抑えられるのも、優しい人の特徴です。

経験豊富

優しい女性は、おっとりしているようで、いろいろな経験をしています。

自分の中での葛藤や、壁に当たって苦労したり、挫折したこともあるでしょう。

その大変な経験を誰かに語ることはありませんが、その分、彼女の器が大きくなったのです。

機会があれば、聞いてみると彼女の面白い体験談も教えてくれるはずです。

歩きやすい道で成功ばかりしてきた人よりも、一味違った過去があるかもしれません。

多くの経験があったからこそ、人の気持ちを考えられるようになったり、人を助けてあげられるように行動しようという気持ちになるのでしょう。

気配り上手

大勢の人のいる飲み会や、イベントなどでも、彼女はさりげなく周りを見ています。

困っている人はいないか、飲み物のお代わりを頼みたそうな人はいないか、忘れ物はないかなど、そのイベントが全体的に楽しくなるように気を配っています。

仕事をしている時でも、メンバーが疲れている時には差し入れやサポートをしたり、誰かが置いてけぼりになることがないようにします。

その気遣いが目立たないのも、彼女の能力です。

他の人に見せるために、敢えてしている行動ではないからです。

優しい女性が気配りをしているからこそ、より良い時間になっているのかもしれません。

親切

優しい女性は、誰に対しても態度を変えません。

知らない人でも、ちょっと戸惑っていそうなら、自分から声をかけたりします。

そんな時は、行動が積極的です。

誰かに優しくする理由は、自分も優しくしてもらったからと彼女は答えるでしょう。

子供の時から、周りに大切にしてもらった恩返しのつもりです。

優しい女性は、人の良いところを感じたり、見つけることが得意です。

幸せだと感じたことが多かったので、その心の持ち方はオープンです。

そんな気持ちでいると、もっと、誰かと接することが楽しくなります。

そして、多くの人の役に立てる行動をしたくなるのでしょう。