男運がない女性の特徴7つ

男運がない女性の特徴7つ

付き合う男、付き合う男がダメンズばかりで幸せな恋が一向に出来ない女性は一体何がいけないのでしょうか。

このままいけば、結婚・妊娠・出産と思い描いていた女の幸せを逃してしまうかもしれません。

今回は男運がない女性の特徴をご紹介していきます。

また、男運がない理由についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

男運がない理由 男運がない理由7つ

男運がない女性の特徴

隙がある

恋愛経験が豊富=男性にモテる=幸せな恋ではありません。

恋愛経験が豊富ということは、多くの男性から声をかけられてきたのは間違いありませんが、多くの男性から大切にされてきたわけではないでしょう。

1人の男性に大切にされるとことは、1人の男性に女としての時間を拘束されるということです。

したがって、男性に大切にされ、実りある恋をしてきた女性は、そう恋愛経験が多いはずがありません。

多くの男性に声を掛けられるということは、モテていると勘違いしがちですが、実は好きだらけで声をかけやすいだけなのです。

もしかしたら、声をかければすぐに引っかかるちょろい女と思われていたのかも知れません。

隙だらけだから、沢山のしょうもない男たちが寄り付き、そうこうしている間に良い男が通り過ぎて行ってしまうのです。

誰にでも優しい

八方美人で誰にでも良い顔してしまう女性も男運には恵まれない事が多いでしょう。

誰にでも優しく出来るのはとても立派な事ですが、度が過ぎると、自分が損をする羽目になってしまいます。

何とも思っていない男性を勘違いさせてしまったり、そんな男性からのアプローチを断りきれずオーケーしてしまったり、優しさが仇となって、自分自身の幸せを邪魔してしまうのです。

優し過ぎる女性は、粘着質なストーカー気質の男に好かれたり、中二病やメンヘラ男の心の拠り所に勝手にされてしまうこともあります。

優しさを求めて、厄介な男が押し寄せてきて、こちらは幸せな恋を求めても、逆方向へと向かってしまうでしょう。

ワイルドな男性が好み

真面目な男なんてつまらないと感じてしまう女性は、本能的に悪い男を求めてしまう傾向があります。

見た目的にはガタイが良くて、髭を生やしたワイルドな男性が好みな女性もまた、男運が悪いでしょう。

もちろん、ワイルドな風貌をした男性の中にも、中身がしっかりとした素敵な男性も存在しますが、大体は悪い男はカッコイイと思い込んだチンピラが大多数なのは言うまでもありません。

パチンコやケンカなど悪い癖に悩まされたり、浮気やお酒のトラブルなど、心が落ち着く暇もなくなってしまいます。

それでも、ちょっと優しくされると許してしまい、ダメな男と知りながらもズルズルと関係を続けてしまうのでしょう。

母性本能が強い

母性本能が強い女性は、基本的に男性の世話を焼くのが好きで、1人では何もできないようなダメ男のことを深く愛してしまいます。

ダメ男の世話をすることが快感で、ダメ男であればある程、「私が居なきゃ、何も出来ないんだから!」と自分の存在価値を感じているのでしょう。

世話焼きが過ぎる女性は、ダメ男をさらにダメにしてしまいます。

彼のために良かれと思ってやり過ぎてしまうので、自らの手でダメ男を作り上げていることに気づかないまま、男運が無いことを嘆く、その悪循環を繰り返してしまっているのです。

言うことをすぐ聞いてしまう

自己肯定感の低い女性は、自分に自信がない為、人の言うことをすぐに聞いてしまいます。

本当は嫌だと思っていても、嫌なとはハッキリ言えず、自分の意見を押し殺して従ったり、深く考えないまま、人の意見を飲み込んでしまうのです。

そうしたことを続けていると、何でも言う事を聞く女だとナメられてしまいます。

信用していた彼氏から、お金を貸して欲しいと頼まれたり、平気で浮気されたり、最初は優し買った彼が豹変し、いつの間にか、大切にされているとは到底言い難い扱い関係になってしまうのです。

すぐに身体を許してしまう

男性からの遊ばれる女の典型が、すぐに身体を許してしまう女です。

寂しさから、男性に求められるがまま応じてしまう女性は、肉体的には愛されていても、精神的に深い付き合いにまで至りません。

男性は皆、女性と肉体関係を結ぶことをゴールとしているのですが、男性に大切にされる本命女子程、あっさりとゴールまで辿り着かせません。

ゴールまでのプロセスが困難な程、男性のハートは燃えるものです。

ハッキリ言えば、簡単にゴールさせてしまう女なんて退屈なのです。

男性に身体を求められ、愛されていると勘違いをしてワンナイトラブばかり繰り返していると、何処からか悪い評判が立ち、イイ男からは避けられてしまうでしょう。

学習能力がない

誰しも一度や二度は恋愛で失敗を経験するでしょう。

失敗は決して悪いことではありません。

イイ男を捕まえる女性は、過去の恋愛の失敗から何がいけなかったのかをしっかりと学習して次の恋愛に活かします。

すると次の恋愛では、過去の彼と出来なかったことが出来るようになったり、ステップアップした恋愛が可能になります。

恋の失敗を経験する事で、学習さえすれば、女としてだけではなく、人としても成長できるのです。

しかし、学習能力が無い女性は致命的です。

過去の失敗を嘆くだけで、反省しない女性は、いつまで経っても同じような恋の過ちを犯し続けるでしょう。