職場で好かれる女性の特徴7つ

職場で好かれる女性の特徴7つ

どんな職場でも、「職場内で人気者の女性」「誰にでも好かれている女性」が、必ず一人は存在しますよね。

彼女達の周りにはいつも人が集まっていたり、居るだけで職場の雰囲気を明るくしたりと、職場に欠かせない貴重な存在であると言っても過言ではありません。

そんな彼女達には、一体どのような特徴があるのでしょうか。

職場で好かれる女性の特徴

明るく笑顔が多い

職場だけでなくどんな場所でも、周囲に好かれている人は「笑顔」が多い事が特徴です。

また、明るい性格である事も多い為、「話かけやすい」「印象が良い」というイメージを持たれやすいのです。

確かに、暗く笑顔が無い女性は、なんとなく近付き難い雰囲気を纏っていますよね。

「女性は笑顔が一番美しい」という人も居るように、明るい女性は同性だけでなく、異性からも圧倒的な人気を誇ります。

なるべく笑顔で居る事を心がけるだけで、周囲の印象は大きく変わると言っても過言ではありません。

人あたりが良い

聞き上手で穏やかな性格であったり、どんな相手とも仲良くなれるという、「とにかく人あたりが良い」というタイプです。

そんな性格は、基本的に周囲に敵を作らない為、嫌われる事はほとんどありません。

また、人あたりが良い事で、周囲から仕事の相談を受けやすかったり、食事に誘われる事も多いのが特徴です。

周囲から見て非常に頼もしく話かけやすい存在である為、同僚だけでなく取引先などでも高い人気と信頼度を誇ります。

そんな人あたりが良い女性は、どこに行っても必ず好かれる存在だと言えます。

気分にムラが無い

女性の場合、「感情を優先した行動をする」というタイプが少なからず存在します。

例えば、機嫌が悪い日は無口になったり、同僚に八つ当たりをしたり、明らかに不機嫌な表情をしたり。

そのようなタイプは男性よりも女性に多い傾向があり、周囲は常に気を遣う必要があったり、時にストレスの対象となってしまいます。

しかし、このような「気分のムラ」が無い女性であれば、機嫌を気にする必要も無く、安心して仕事をする事が出来ます。

機嫌を顔に出さない事は社会人であれば当たり前の事ですが、それが出来ない女性が多いのもまた現実です。

その点、機嫌の波が無い彼女達は、周囲から声も掛けられやすく、自然と誰からも好かれる存在になるのです。

仕事の愚痴を言わない

聞かされる身の神経を地味に削いでいくもの、それは「仕事の愚痴」です。

中には「お互いに愚痴を聞き合う」事でストレス発散をするタイプも存在しますが、全員がそうとは限りません。

あまりにも愚痴が多い同僚が居ると、「面倒くさい」「聞き飽きた」と思ってしまうものです。

また、愚痴の内容によっては、噂が回ったり、当人同士人間関係に支障が出る事もあり、第三者からすれば面倒な事この上ありません。

その点、愚痴を言わない女性は周囲から信頼される上、下手に敵を作りません。

しかし、彼女達は愚痴を言わないものの、実際は多少のストレスを抱えている可能性ももちろんあります。

しかし、その愚痴を表面化せず、なるべく穏便に社会人生活を送る彼女達は、非常に精神年齢が高いと言えます。

気が遣える

やはり、周囲に気が遣える女性が嫌われる事はそうそうありませんよね。

上司を立てたり飲み会で気を回すだけではなく、常に周囲をよく観察し、些細な気遣いを欠かさない事が特徴です。

例えば、体調不良の同僚にいち早く気付いて業務をサポートをしたり、困っている同僚に声を掛けたりと、とにかく周囲をよく観察している事が分かります。

そんな女性は、上司から見ても非常に頼れる存在であり、圧倒的な信頼度を誇ります。

周囲に気を遣うという事は案外難しいもので、それを自然に出来る女性は、天性と努力の賜物であると言えます。

会話の引き出しが多い

会話の引き出しが少ないと、上司や同僚との会話に困りますよね。

しかし、周囲に好かれている女性を観察してみると、「誰と会話する際も楽しそう」という特徴があります。

そもそも、周囲に好かれている女性は非常に気が遣える為、人との会話の際も相手の話を引き出す事に長けています。

また、褒め言葉やリアクション、さらには様々な事に関する知識などを非常に広く持っている為、会話に困る事か無いのです。

また、話上手に見える彼女達ですが、毎日新聞や時事ネタをチェックしたりと、並々ならぬ努力をしている場合もあります。

そんな陰ながらの努力こそが、誰からも好かれている理由である事が分かります。

派閥を作らない

どんな職場に行っても必ず存在する「派閥」。

特に女性社員には、必ずと言っていいほど派閥がありますよね。

しかし、周囲に好かれている女性は、そんな派閥を作らず、どの派閥にも属さない事が多いのです。

かと言って、誰とも仲良くしないわけではなく、むしろ誰に対しても分け隔てない態度で接します。

彼女達は女性社員達の潤滑油的な存在になる事もあり、そんな姿は上司や男性社員からも好印象に映ります。

周囲に好かれている女性とは、基本的に「敵が居ない女性」の事を指すのかもしれません。

実際に、彼女達が職場の面倒事に巻き込まれている事は滅多にありません。

なるべく平和主義を貫く姿勢こそが、周囲に好かれている理由の一つなのかもしれませんね。