格好いい女性の特徴7つ

格好いい女性の特徴7つ

格好良いとは一般的に男性へのイメージに使いますが、女性へ対しても格好良いと感じることがあります。

決して男っぽい訳ではなく、女性らしさを持っており、外面、内面、行動などで格好良さを感じる事の出来る人です。

では格好いいイメージの女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

格好いい女性の特徴

ルックスが良い

人のイメージは外見が大きく影響をしています。

女性は大きく分けて二つの雰囲気があります。

大人っぽい綺麗さのある女性、または可愛らしさがある女性です。

格好いい女性と言われる人は前者の綺麗さのある人です。

背の高い人、顔が整っている人、スタイルの良い人など人によって格好良さは異なりますが、他の人から憧れの存在になる人です。

街中ですれ違う人を格好いい、または芸能人を格好いいと言うのはこれらの特徴を持っている女性です。

そして、元々持っているその女性の特徴に更に適切な身なりをしていることも重要です。

顔が綺麗であってもメイクやオシャレが合っていなければ、格好良さが半減します。

格好いい女性は、メイクやオシャレにも気を使います。

細かい部分にも気を使い、適切な身なりをしています。

仕事が出来る

仕事を頑張り、男性にも負けず、そして男性を超す勢いで仕事が出来る人です。

毎日の生活をする中で多くの人が職場は1日に最も時間を使う場です。

職場の人は一緒に働いている人の行動を毎日たくさん見ています。

敢えて見ていなくても同じ環境で仕事をしていれば、相手の動きは見えます。

仕事が出来れば、その人に頼りたい、そしてその人を目標にしたいと周りにいる人は思います。

仕事は能力が認められれば、次第に上に上がって行きます。

例えば同じ時期に入社をしても、その人の頑張りにより大差が出ます。

同期の中でズバ抜けて仕事が出来れば注目されます。

男性に混ざり仕事が出来る女性は周りから尊敬の目を向けられて、格好良さが感じられます。

オンとオフがある

格好いい女性であっても格好いい自分、常に頑張っている自分で居ると疲れが出てきます。

精神的な心のゆとりやリラックスをする時間が必要です。

このような女性は仕事でしっかり動くためにオンとオフがあり、切り替えが出来ます。

オフの時はしっかりと休息を大切にしています。

オンの時に向けてストレス発散や体力回復をしています。

仕事に夢中になる、もしくは遊びに夢中になると言う片方ではなく、両立出来る点で格好良さが感じられます。

オンとオフが出来ていないと、どちらも中途半端になる場合もあります。

格好良い人はオンとオフの切り替えをしっかりとする為、中途半端にはなりません。

そしてオンの自分やオフの自分のそれぞれを充実させています。

仕事だけではなく、息抜きをする箇所はしっかりと息抜きをする過ごし方は充実感がある生活となります。

その充実感も外に表れます。

充実感があるからこそ、より良い生活が自然と出来て周りの人からも良く思われます。

自分に自信がある

自分に自信があります。

自信があるといってもその部分をひけらかすような行為をしません。

しかし、自信を持って生活しているので堂々として自分の意見をしっかりと持っています。

そして考えも前向き思考で明るく、周りの人に慕わる存在でもあります。

自信が無いと自分の考えに意思が無くなってしまい、自分の意見が持てません。

他の人の意見に同調のみです。

自信があるので自分の意見、そしてその考えの元で積極性のある行動が出来ます。

自信があれば、輝けます。

更なる上に行こうと、どんどん魅力が作られて行きます。

クヨクヨしない

時には仕事や友人との人間関係で悩む時もあります。

何かにぶち当たった時にどのように対処をするかによってその人の評価が変わります。

格好いいと言われる人は悩み事があったとしてもクヨクヨしません。

サバサバしている性格、または悩み事の自己処理が出来る人です。

悩み事があり、クヨクヨとしていれば暗い雰囲気が出てしまいます。

皆、それぞれ気分が下がる時もありますが、格好いい女性は仕事のミスなどして落ち込んでも切り替え、新たな対応をすぐにします。

新たな対応対策を考えて行動します。

少しのミスであれば、その即座な対応をすることでミスもカバー出来るような評価を周りから得られる事もあります。

夢がある

格好いい人は夢があります。

毎日、同じような仕事をこなして働いていれば、変化は感じません。

ただ与えられている仕事を行う日々です。

毎日繰り返しであると感じる人もいます。

毎日繰り返す中でも夢を持つ事は自分を奮い立たせる活力になります。

夢実現の為に、動けます。

大きさは全く関係ありません。

大きくない夢である場合にでも、一つずつ夢を持ち到達するよう、努力をします。

物の購入であれば、手に入るように頑張ります。

また夢は大きく、世界を股にかけて仕事をしたいと思えば、その夢が叶うように頑張ります。

何かに一生懸命となり、頑張る姿は他からも分かります。

そして格好良く思われます。

努力は無駄になりません。

夢への努力は自分のプラスになり、自分の所へ来ます。

比較しない

自分は自分と言う思いの元、行動をしています。

周りの人との比較はしません。

周りを気にし過ぎている人がいます。

常に意識をしてしまう人です。

競争心を出す、または自分の意志を持つために比較も必要です。

しかし、気にし過ぎていては上手くいかないこともあります。

気にし過ぎて自分がやりたい事がなかなか進まない、またはやれない場合があります。

そのような人の場合、周りの自分に対しての評価を気にしてしまいます。

しかしながら、格好いいと言われる人はあくまでも自分は自分です。

協調性があり、空気は読めるので周りの人を考えながら、自分の思いを貫いています。

周りに流さるようなことはありません。