重い女の特徴7つ

重い女の特徴7つ

彼女が居る男性が時々口に出す、「彼女が重くて困っている」「彼女が重くて別れてくれない!」などという発言。

実は、彼女が重い事で頭を抱えているという男性は少なくありません。

では、そんな「重い女性」には、どのような特徴があるのでしょうか。

重い女の特徴

相手に深く依存する

相手に「重い」と言われてしまう女性のほとんどは、「依存症」である場合が多いです。

普通の人であれば、仕事や友人関係、プライベートなどと並行しながら恋愛を楽しみますよね。

しかし、重い女性はというと、恋愛だけにどっぷりとハマる傾向にあります。

その為、重い女性が見ている世界は彼氏一人だけで出来ており、その他の人は一切視野に入っていません。

彼氏一人だけに自分の全てを委ね、彼氏一人だけに心を開く。

そんな生活を送るあまり、彼氏への依存心は日に日に強くなっていきます。

相手への執着心が強い

重い女性は恋愛が中心の生活を送り、彼氏への依存心が強い事が分かりました。

では、依存心をこじらせた女性がどうなるのかとかと言うと、「執着心が強くなる」という事が起きます。

自分の世界が彼氏一人だけで出来ている彼女達にとっては、彼氏を失った場合、生きていく事すら困難です。

その為、交際が長くなると共に、その執着心は強くなっていき、「絶対に相手を離さまい」という気持ちが芽生えます。

例えば、少しでも別の女性の影が見えたらしつこく問い詰めたり、頻繁な連絡を要求したり、激しい束縛をしたり。

そんな重い女性との生活は苦痛である事が多い為、耐え切れず別れを切り出す男性は後を絶ちません。

しかし、重い女性は別れ話には絶対に応じず、時にはストーカーのような行動を取ってしまう事も珍しくないのです。

友達が少なく、趣味も無い

重い女性が見ている世界には、なぜ彼氏以外は視野に入っていないのでしょうか。

それは、そもそもプライベートで夢中になれる物が無く、恋愛以外の趣味が無い為です。

親しい友達が居ない為に出掛ける事はほとんど無く、趣味が無い為に自由な時間が多いのです。

その為、どうしても恋愛が中心の生活になり、彼氏一人だけに強い依存心と執着心を持ってしまいます。

その結果、彼氏は息苦しさを感じ、徐々に「別れ」が頭をよぎります。

彼氏だけが世界の中心と思わず、恋愛以外にも趣味を見出する事が出来れば良いのですが、実際はなかなか難しいようです。

ネガティブ思考

重い女性は、基本的に自分に自信が無く、ネガティブ思考である事が多いです。

そもそも重い女性は、他人に評価される事や、他人に必要とされる事で自尊心を保っているのです。

それは何故かと言うと、自分に自信が無く、自分では自身を認める事が出来ない為です。

その為、重い女性は異性や彼氏に必要とされる事によって、自分の存在価値を感じます。

しかし、ネガティブ思考であるがゆえに、彼氏に対して「どうせ私の事なんて本当は好きじゃないくせに!」などと、被害妄想を繰り広げてしまう事も珍しくありません。

常にネガティブ思考な彼女達は、そんな捻くれた発言や行動で彼氏を困らせる事も多く、「重すぎる」と言われてしまいます。

自分の意思が無い

重い女性はネガティブ思考である事に加え、自分の意思や信念がほとんどありません。

その為、非常に流されやすく影響されやすい性格をしています。

自分の意思が無いとどうなるかと言うと、彼氏の言う事を全て聞いたり、全てを彼氏の好みに合わせたりと、「自分では何も決められない」という状態になってしまいます。

重い女性にとっては彼氏だけが生活の軸である為、彼氏が決めた物こそが自分の物でもあるのです。

自分では何も決められない、自分の意思は全く無い、そんな「彼氏におんぶに抱っこ」の状態では、彼氏から「重すぎる」と思われても仕方がありません。

すぐ泣く

重い女性にありがちな大きな特徴として、「すぐ泣く」という事があります。

恋愛をしていれば、喧嘩をした時などに多少の涙は付き物ですよね。

しかし、重い女性はほんの些細な理由で泣く事が多く、とにかくむやみやたらに涙を見せます。

重い女性がすぐ泣く理由は、「彼氏に嫌われたくないという気持ちが強すぎる為」です。

あまりにも彼氏に依存心と執着心を強く抱いている為、少しでも彼氏から嫌われそうな雰囲気を感じると、すぐに泣いてしまいます。

また、重い女性は、 彼氏と喧嘩をした際、ヒステリックな態度を取ったり、反対に「今から飛び降りてやる!」など、突拍子の無い発言をしたりします。

なぜかと言うと、そのような行動を取って彼氏の気を引く事で、とにかく彼氏に構ってほしいのです。

些細な事が原因ですぐに泣いたり、なだめようの無い態度を取られては、男性は「重い」「面倒臭い」と思わざるを得ません。

結婚を約束させたがる

重い女性が彼氏への依存心と執着心をこじらせた結果に行き着く先、それは「結婚」です。

結婚して籍を入れれば、一生彼氏を縛っておく事が出来るのですから、重い女性にとってこれ以上の望みはありません。

その為、付き合っている最中にやたら「結婚しようね!」「一生一緒に居ようね!」などと発言しがちです。

もちろん、付き合って数ヶ月頃までなら男性も嬉しいものですが、あまりにも頻繁に「永遠」を匂わされると、彼氏はだんだんと恐怖を感じ始めます。

しかし、重い女性はそんな事はつゆ知らず、何が何でも「一生一緒に居る約束」を取り付けたがります。

そもそも、重い女性はネガティブ思考で自分に自信が無い為、彼氏からの言葉を欲しがる傾向にあるのです。

実際に結婚をするのかどうかはさて置き、「結婚するよ」「ずっと大好きだよ」と言っておけば、重い女性は一瞬は安心します。

しかしその反面、男性は「言葉で表現する事」は比較的苦手である事が多い為、重い女性の存在は面倒以外の何物でもないのです。