一緒に居て緊張する女性の特徴7つ

一緒に居て緊張する女性の特徴7つ

「この人と一緒に居ると何か緊張するなあ」「何故かリラックス出来ないなあ」と感じてしまう女性が存在しますよね。

そんな「一緒に居て緊張する女性」に共通している事は、「普通の女性とは少し違った特徴を持っている」という事です。

その様々な特徴ゆえ、無意識に周囲の人々を緊張させてしまいます。

では、そんな「一緒に居て緊張する女性」が持つ特徴とは、一体どのようなものなのでしょうか。

一緒に居て緊張する女性の特徴

美人すぎる

人は、「あまりにも美人すぎる女性」に出会った時、一瞬時が止まってしまいますよね。

そして、そんな美人を目の前にすると、どんな人であっても緊張してしまうものです。

見れば見るほどうっとりしてしまうような女性とは、一緒に居るだけで心が休まりません。

このように、美人すぎる女性には誰もが気が引ける為、不思議と周囲から孤立してしまう事もあるのです。

身なりが派手すぎる

「髪色やメイクが派手すぎる」「見るからにギャル」「明らかにヤンキー」という女性には、つい恐怖心が働いてしまいます。

とは言っても、実際の彼女達の性格は意外にも真面目であったりするのですが、やはり人というのは外見のイメージで個人を判断してしまうものです。

本人達が「人を外見で判断しないでよ!」と反発してみても、「ガラが悪い」という印象はなかなか拭えないものです。

また、身なりが派手な女性には高確率で「言葉遣いが悪い」「言動がチャラい」という分かりやすい特徴がある為、周囲は彼女達により恐怖心を感じてしまいます。

その為、彼女達がそばに来ると身構えてしまい、「何を言われるんだろう?」と緊張してしまうのです。

そして、当の本人達は自分の身なりが派手である事に自覚が無い為、周囲から距離を置かれている事にもなかなか気付かないのです。

高学歴

「超有名大学卒業」「家族全員超エリート」という女性に緊張を持たない人は少ないのではないでしょうか。

このような高学歴の女性に特に緊張しやすいのは、男性です。

男性には「女性は自分よりも低学歴であってほしい」という潜在意識を持っている事が多い為、自分より高学歴な女性にはプライドが邪魔をし上手く接する事が出来ません。

いわゆる「学歴コンプレックス」が激しければ激しいほど、高学歴の女性に対して強い緊張感を持ってしまうのです。

また、高学歴の女性は立ち居振る舞いや仕草の一つ一つですら優雅な場合が多い為、同性から見てもついつい「緊張するなあ」と感じてしまいます。

社会的地位が高い

男女平等が叫ばれる昨今、女性の社会進出が非常に盛んになっていますよね。

女性の様々な働き方が広がる中でも、男性に引けを取らずに活躍をしている女性は多く存在します。

そんな「社会的地位が高い女性」には、男女問わず緊張してしまうものです。

社会的地位の高い職業とは、例えば「医師」であったり、「社長」「起業家」など、様々なものがあります。

そんな女性達は非常にバイタリティに溢れ、ハキハキとした性格をしている事が多い為、一緒に居ると何となく引け目を感じてしまいます。

また、社会的地位が高すぎるゆえに会話のレベルが噛み合わない事も多い為、彼女達と過ごす時間は緊張以外の何者でもありません。

気が強く他人に厳しい

その人の見た目や肩書きではなく、「その人自身の性格に緊張する」という場合があります。

その中の一つとして挙げられるのが、「気が強く他人に厳しい女性」です。

このタイプの女性は、自己主張が強く、思った事は何でも口に出してしまいます。

また、気分にムラがある事も特徴で、時にはヒステリックのような言動を取る事もある為、周囲は常に緊張状態です。

このような女性が一人でも職場に存在すると、おちおち仕事中に気を抜く事も出来ません。

万が一彼女達と二人っきりになってしまった際などは、「また怒られる…」「最悪…」と縮こまってしまいます。

お嬢様

「実家が物凄いお金持ち」「社長令嬢」などの「お嬢様な女性」に出会った経験が、誰しも一度はあるのではないでしょうか。

このようなお嬢様育ちの女性は、所作や身なりからして普通の女性とは違ったオーラを放っています。

また、言葉遣い一つ取っても非常に美しい為、周囲からすれば「どう接すれば良いんだろう」「緊張する」と感じてしまいます。

そして、お嬢様な女性を大きく分けると「気が強いお嬢様タイプ」と「おっとりしたお嬢様タイプ」の2つが存在します。

どちらのタイプもそれぞれ違った特徴がありますが、いずれにせよ周囲に気を遣われる存在である事は間違いありません。

しかし、このタイプの女性は「自分では普通のつもりなのに周囲から気を遣われる」という事が日常茶飯事である為、我々が思う以上に損をしているようです。

好意を持っている女性

「あの子と居ると緊張するけど、何でだろう」「理由は分からないけど、一緒に居ると緊張する」と頭を抱えている男性の皆さん。

もしかすると、それは自分では気付いていないだけで、実はその相手の女性に好意を抱いているのかもしれません。

相手の事が苦手なわけではなく、かと言って相手に緊張するような心当たりが無いという場合、「好きだから」という可能性がある事も覚えておきましょう。

もう一度相手の事を思い出し、「そういえば一緒に居ると楽しいし、会いたいと思う」「無意識に連絡を待っている」という場合、そこには特別な感情があると言って良いでしょう。

このような可能性もある為、「緊張する事=悪い意味がある」とは一概には言えないのです。