既読無視する彼氏の心理7つ

既読無視する彼氏の心理7つ

大好きな人と常に同じ時間を過ごしたいと思っていても、なかなか難しく、会えない時間は寂しくなってしまいます。

その寂しさを少しでも埋めようと彼氏にたくさん連絡を取ろうとする女性はたくさんいます。

しかし、彼女の想いが彼氏と一緒と言うわけではありません。

彼氏にメールを送っても彼氏が既読無視をしてしまう人もいます。

既読無視をする彼氏はどのような心理なのでしょうか。

既読無視する彼氏の心理

面倒臭い

男性はメールを送ることが面倒臭いと感じている人がたくさんいます。

好きな彼女からのメールであれ、1日に何通もメールが来ていれば返す手間や時間が必要です。

仕事に追われていれば少しの休み時間もゆっくりと過ごしたいと思っている人もいます。

女性はたわいもない話をメールすることも多々ありますが、男性はメールを面倒臭いと思い用事がある時のみメールをしたいと思っている場合がたくさんあります。

彼女のメールであっても、彼女が送ってくるランチの写真や今日の出来事にあまり関心を持たずに、メールを返信することを手間と考えています。

メールを継続して行うことで会えない時間の寂しさを癒したいと言う思いがある女性に対して、既読無視をする男性はメールの癒しを求めていません。

必要性を感じていない

メールをして相手が今何をしているのか知ることが出来て重要視している人もいますが、既読無視をする男性はメールに対しての重要度が低いと思っています。

会う予定に関してのメールやその他、メールをしなければいけない内容であれば返します。

しかし、たわいもない会話をする必要を感じていません

メールでダラダラとするくらいであれば、直接話して要件を伝えて終わりたいと思っています。

メールをして会えない時間、相手が何をしているかを知りたいとも思わず、ダラダラとするメールは無意味であると思っています。

文句を言われたくない

彼女が常に彼氏とメールをしていたい、彼氏が今、何をしているのか気になればたくさん、そして大量の文章で送ってきます。

彼女の文章がたくさんである場合でもその返信が素っ気ないものであったとしても許してくれる彼女であれば良いのですが、相手にも自分と同様のことを求める彼女がいます。

たくさん送っているメールに対し、一言やまたはメールの内容が少なければ彼氏のメールに対して文句を言ってしまう人です。

自分がこれほど長くメールを送っているのに何故、短いのかと言われてしまう彼氏もいます。

返しても文句を言われる場合には返す意欲もなくなり、メールをすることに時間を掛けたくないと思ってしまい返信を遠ざけてしまいます。

頻度が多く疲れている

男性は基本的に必要なことを伝えるメール以外はあまり送りません。

その為、必要なこと以外のメールを朝から夜まで送られてくる場合にはメールが明らかに多いと思っていることがあります。

彼氏がメールをしたいと思っている回数を遥かに上回って彼女から送られてくれば、必要以上のメールに対して返すことがストレスとなり、彼女からメールが来てもそのまま無視をしてしまいます。

男性女性、そして人によって連絡の頻度は異なっています。

その差が明らかにある場合にはいつの間にか既読無視を彼氏はしてしまいます。

優先度が低い

お互いが好きであり、お付き合いをしていても相手に対しての思いが一緒であるとは限りません。

彼女が彼氏に対する思いが強くても彼氏が彼女と同じように思いがあるか分かりません。

彼女はたくさん彼氏のことを知りたいと思いメールを送っていても、彼氏からすれば自分が生活している中での彼女の優先順位が低いこともあり得ます。

相思相愛が理想ですが、片方の思いが明らかに強ければ差が出ます。

彼氏の中で彼女よりも友達や趣味の順位が高ければせっかく彼女が送ったメールに対して返信はせずに、既読だけをして返信はあとでしようと放置してしまいます。

時間を邪魔されたくない

1日にたくさん送られてくれば、自分の自由な時間が減ってしまいます。

一通を返すだけならばあまり時間は掛かりませんが、彼女の返信が早ければまたすぐに返信をしなくてはいけません。

その為、メールが続いてしまえばあっという間に自分の時間も潰れます。

自分の自由な時間まで彼女のメールをしていたくない、自由時間は放っておいてほしいと思う人であれば、彼女のメールに対して一々返信はしません。

自分の時間を大切にしたいと思えば、時間を空けて返してしまいます。

そして結果既読無視と彼女からは思われます。

送り方に迷っている

女性でもメールをあまり取りたくない人はいます。

メールをしない女性としか今までに連絡を取っていなかった場合には、たくさん送ってくる彼女のメールの返事の仕方に悩んでいるかもしれません。

お互いがメール嫌いであれば、必要な事のみを送り、余分な事は送りません。

その為、彼女が今、どこに居て何をしているかなどの報告に対してどのように返せば良いのかを悩む人がいます。

つまりメールを送り慣れていない人です。

その為、彼女から今自分が何をしているか等、重要でないメールがあると、その返信方法を悩み放置をしてしまいます。

彼氏は悩んで返せないだけですが、そのことを知らない女性からしてみれば既読無視をされていると思われます。