デート中に告白する時のタイミングは?

デート中に告白する時のタイミングは?

「好きな人に告白をしよう!」と決意して二人きりのデートに誘ったは良いものの、「どのタイミングで告白するべきか」という事は、いまいち分からないものですよね。

しかし、実は「告白をするタイミング」とは意外にも重要なもので、間違ったタイミングでの告白は、振られるリスクを高めてしまいます。

その為、出来るだけ告白を成功させる為にも、告白のタイミング選びには細心の注意が必要です。

そこで今回は、デート中に告白する時のタイミング7選を紹介します。

デート中に告白する時のタイミング

恋バナの延長線で告白する

「今日は絶対に告白をする」と心を決めていても、告白を切り出すタイミングを見つけるのはなかなか難しいものですよね。

その為、何も考えずにデートに挑んでしまうと、「どのタイミングで話を切り出せば良いんだ?」と頭を抱える羽目となってしまいます。

そんな中で最も告白を切り出しやすいタイミングこそが、「恋バナの延長線」です。

さりげなく相手に恋バナを振り、お互いの話でひとしきり盛り上がった後こそ、自然に告白を切り出す事が出来るチャンスです。

また、恋バナをする事で図らずも相手の恋事情を知る事も出来る為、最もおすすめなタイミングです。

車の中で告白する

告白をする際は、出来るだけ二人きりかつ人目に付かない場所を選ぶ事が大切です。

自分としても相手としても、告白の際に邪魔が入ったり声がかき消される事は、決して良い気持ちではありませんよね。

また、自分では何も気にならなくとも、相手からしてみれば「人前での告白は人の目が気になる」と感じている場合もあります。

その為にも、最も王道かつ落ち着いて告白が出来るタイミングは「車の中」です。

車内という密室空間で落ち着いて話をする事が出来る為、これほど告白におすすめなタイミングはありません。

良いムードの中で告白する

こちらは特に女性が強く持つ傾向ですが、告白をする際は「ムード」も大切です。

多少好意のある相手からの告白であったとしても、「明らかに場所がおかしいでしょ!」というムードの無い場所での告白には、一瞬で気持ちが冷めてしまいます。

つまり、「たかがムード」と思っていても、実はムード一つで告白の結果に明暗を分けるのです。

特に女性は「夜景が見える場所」や「オシャレなレストラン」などを好む為、いかに相手を喜ばせる場所を選定するかが勝負です。

相手に当たり障りの無い好印象を与える為には、ムードにも細心の注意を払いましょう。

帰り道に告白する

二人きりのデートで一日中一緒に居ると、告白をするタイミングには非常に迷ってしまいますよね。

そんな時に最も無難なタイミングは、やはり「帰り道」です。

ランチやディナーだけのデートであれば良いものの、一日中どこかへ出かけるデートであれば、出来るだけ帰り道での告白がおすすめです。

その理由は、デートの途中で告白をして万が一振られた場合、その後の雰囲気が気まずくなってしまう為です。

気まずい雰囲気によってデートを崩壊させない為にも、なるべく帰り道で告白をし、結果がどうであれ相手に負担をかけないようにしましょう。

食事中に告白する

お互いに忙しかったり仕事の都合で時間が取れない場合、食事のみのデートとなる場合もありますよね。

その際は、思い切って食事中に告白をする事も一つの手です。

しかし、この場合に重要なのもやはり「ムード」である為、食事をする場所選びには細心の注意を払いましょう。

また、告白に向いているのはどちらかというとランチよりもディナーです。

ディナーのレストランであればオシャレな場所も多く、夜という時間帯がより一層ムードを引き立てる為、告白にもぴったりなのです。

定番のデートスポットで告白する

デートをする場所に困った際は、カップルの定番のデートスポットである「水族館」や「テーマパーク」を選ぶ事がおすすめです。

そして、そのデートを相手が受け入れてくれた時点で、そこには少なくともあなたに対する好意があると思って良いでしょう。

好きでもない相手とデートスポットに行くという事は、普通の人であればよっぽどの理由が無ければ避けようとするものです。

そんなデートスポットでの告白をするタイミングは、デート中にふと二人きりになった瞬間や、カップルの多いスポットで良いムードになった瞬間です。

カップルの集まるデートスポットだからこそお互いの気持ちも高まりやすくなり、告白成功のチャンスもグッと高まるでしょう。

沈黙になった時に告白する

告白を切り出すタイミングには様々なパターンがありますが、「沈黙になった時に告白する」という手もあります。

お互いに会話が途切れたり、どこかぎこちない雰囲気になった瞬間などを狙って告白をする事で、相手を不意打ちでドキッとさせる効果があります。

また、二人きりでデートをしている以上、特に数回目のデートである場合は、相手も「告白をされるかも?」という事は薄々気付いているものです。

その為、相手も「いつ告白されるんだろう」と身構えている場合も多い為、沈黙になった瞬間は「何を話そう」と相手も気まずく感じているのです。

だからこそ、そんな瞬間に思い切って告白をし、相手への真っ直ぐな気持ちと潔さを見せましょう。