サブカル女子の恋愛観は?

サブカル女子の恋愛観は?

大勢の女性達の中に居ても、ひときわ異質な雰囲気を放っている「サブカル女子」。

彼女達のほとんどは独特なファッションに身を包んでいる事が特徴で、さらには、普通の女性とは違う一風変わった趣味や嗜好を持っています。

そんな何かと謎多き彼女達は、恋愛においてはどのような価値観を持っているのでしょうか。

今回は、そんなサブカル女子の恋愛観について掘り下げてみました。

サブカル女子の恋愛観

「普通の男性」は嫌い

そもそも、「サブカル女子」がどのような女性を指すかというと、平たく言えば「一般的な物とは違ったマニアックな物を好む女性」です。

その為、彼女達にはそれぞれに確固たる世界観があり、それを体現するかのように独特なファッションや髪型、メイクに身を包みます。

そして、日頃からそんな世界観の中で生きている以上、一般的に言う「普通の男性」には一切の興味が湧きません。

彼女達にとっては、自分達と同じようにどこか変わった風貌を持つ男性や、ファッションや思考がぶっ飛んでいる男性ほど魅力的に映ります。

その為、彼女達は「平凡な見た目や価値観を持つ男性」には魅力を感じる事が出来ず、そんな男性の事は視界にも入れていないのです。

ありきたりな恋愛はしたくない

平凡かつ普通の男性を好まない彼女達は、恋愛の仕方にも強いこだわりがあります。

それは、「ありきたりな恋愛は望んでいない」という事です。

例えば、会社で出会った誠実な先輩とお付き合いをし、数年後には結婚をする..など、普通の女性から見た「理想的な恋愛」ほど、彼女達には「平凡な恋愛」に映ります。

やはり、普段から独特な価値観を持つ彼女達は、「刺激的な毎日」こそを求めながら生活をしている為、ごく普通な毎日には魅力を感じません。

その為、彼氏が出来たとしても、「つまらない」と思えば、いとも簡単に彼氏を振ってしまう事もあるのです。

自分の意思や主張は譲れない

「サブカル女子」というスタイルを貫く彼女達は、普通の女性達の中に混じっていても独特なオーラを醸し出しています。

しかし、それは自分なりの価値観や世界観をしっかりと表現する事が出来ているからこその姿であり、つまりは「はっきり自己主張が出来る性格」であると言えます。

世の中には、「サブカル女子に憧れる」「サブカルが好きだけど、人の目が気になって公表出来ない」という女性も多いのです。

そんな女性が多く存在する中で自分なりの生き方を貫ける彼女達は、恋愛においてもその性格は変わらず、「思った事ははっきり言う」「正直者」という傾向にあります。

その為、時には彼氏と意見がぶつかってしまう事も多く、「なかなか恋愛が上手くいかない」と悩んでいるサブカル女子も多く存在します。

亭主関白な男性はお断り

独特な価値観を確固たる意志を持って貫く彼女達にとって、「その自分のスタイルについて口出しされる事」は絶対に許せない事です。

その為、出来るだけ自分の事を理解してくれる男性や、もしくは同じようにサブカル男子である男性を求めます。

そんな価値観ゆえ、必然的に「亭主関白な男性は嫌い」という考えに至り、男性には「自分を受け入れてくれる包容力」や「理解度」を重視するのです。

確かに、我の道を行くタイプのサブカル女子と亭主関白な男性では、関係が上手くいく想像は全く出来ませんよね。

つまり、「サブカル女子と付き合いたい」と考えている男性は、一度自分の性格を客観的に見てみる必要があるのです。

オシャレな男性が好き

サブカル女子の多くは独特なファッションに身を包んでいますが、彼女達は全身どこを見てもオシャレであり、世間からも一目置かれる存在です。

また、彼女達自身も「オシャレが好き」「洋服が大好き」というタイプがほとんどであり、自分の身なりには強いこだわりを持っています。

そんな生活を送っている為、彼女達は男性にも同じようにオシャレさを求め、「ダサい」と感じた男性は容赦なく視界から外します。

その為、街を歩いていて「あの子、サブカル女子だ!」と感じた女性を観察してみると、隣に居る男性も高確率でオシャレである事に気付きます。

趣味を一緒に楽しみたい

世間から見ると少し変わった趣味や嗜好を持っている事も多い彼女達は、普段は自分の趣味をなかなか理解されなかったり、場合によっては「引く」も言われてしまう事も少なくありません。

その為、彼女達は自分と同じ趣味を持っている友人達とコミュニティを作っている事が多く、その姿はどこか異質にも映ります。

しかし、彼女達のほとんどは「普通」を嫌い、自分達の趣味が場合によっては世間から理解されない事も理解しています。

だからこそ、恋愛をするにあたっては、彼氏となる男性には「一緒に楽しめる人」を望み、自分と同じような趣味と嗜好持つ男性を探すのです。

ひとまず結婚は後回し

サブカル女子にとっての最もたる敵は「普通」と「平凡」です。

一般的なカップルは、ある程度のお付き合いをすれば、若くとも結婚を決める事も多いですよね。

しかし、サブカル女子のほとんどは結婚よりも趣味を優先させる為、あまりにも早すぎる結婚には積極的ではありません。

自分の道を思うがままに突き詰める彼女達は、高い目標や大きな夢を持っている事も多い為、普通の女性に比べて結婚への憧れが低い傾向にあるのです。

その為、普通の20代の女性が「早く結婚したい」と焦りを見せている中でも彼女達にはどこ吹く風であり、「とりあえず結婚は後回し」という余裕を持って生活しています。