早く結婚したい大学生へ送るアドバイスとは?計画性はとても大事!

早く結婚したい大学生へ送るアドバイスとは?計画性はとても大事!

遊びに勉強に大忙しで青春を謳歌している大学生たち。

青春の日々を過ごす中で、恋人と過ごす時はかけがえのない時間となるでしょう。

大好きな恋人と早く結婚したいと考える大学生のみなさんに、素敵な結婚生活を送るための7つのアドバイスをご紹介します。

早く結婚したい大学生へ送るアドバイス

未来に幸せな結婚生活をする為に今の勉強を頑張ろう

近い将来、結婚したいと考えているなら、大学での勉強を決して疎かにしないことです。

勉強をして資格を取得したり、良い会社に入社出来れば、長い目で見た時に安定した結婚生活を送ることが出来るのです。

自分の家族を持つということは、家族を守る分の収入が必要になります。

当然、高卒よりも大卒の方が、無資格よりも有資格の方が、就職にも有利ですし、同じ会社で同じ仕事をするにも、お給料に差が表れます。

家族を守る為に、より多くの収入を得たいですよね?

恋や遊びに絆されて、勉強を怠っていては将来的に損をすることになります。

働く大変さを知っておくべき

結婚を早くしたいと考えている人は、大学生活の傍ら、アルバイトを経験してみましょう。

実際に働いてみることで、学内の勉強とは別に、たくさんの学びがあるでしょう。

大学生の多くは親からの仕送りで生活費やお小遣いを賄っていると思いますが、実際に働いてみると、1円を稼ぐ難しいさが分かるはずです。

1時間働いて数百円しか手元にこないこと、職場の人間関係がいかに難しいかということ、常識を身につけていなければ、社会では相手にされないことなどを身をもって体験してみると、結婚の大変さも想像が出来るのではないでしょうか。

そしてその経験はきっとあなたが結婚するときに役に立つはずです。

結婚に計画性はとても重要

早く結婚したかったら、自分のライフプランを年表にまとめてみると良いでしょう。

大学入試の為に、懸命に受験勉強が出来たあなたなら、ライフプランを立て、それを1つ1つ実行するのも難しくはないはずです。

例えば、大学を卒業してすぐ結婚したいのであれば、大学在籍中から結婚資金を貯めていなくてはいけません。

25歳までに子供が欲しいのであれば、今のうちから資金を貯めると同時に、結婚相手に相応しいパートナーを見極めたり、すでにパートナーがいる場合は、お互いに結婚後の住まいや仕事について話し合っていた方が良いでしょう。

結婚の前に生活力を身につけておこう

学生の今のうちから掃除、家事、炊事など生活に必要な能力を身につけておきましょう。

今や、女性だけが家のことをするなんてナンセンスです。

女性も男性と同等にフルタイムで仕事をする今のご時世では、結婚したら家事や育児を分担して行うのが当たり前で、それが出来なくては愛想を尽かされてしまいます。

男性よりも器用な女性であっても、生活力のない女性も沢山います。

良い結婚相手を見つけるにも、結婚後、相手の気持ちをグッと掴んでおくにも、美味しい料理が作れるように、今のうちから自炊をしてみてください。

結婚生活は楽しいことだけではないと覚悟しておくこと

時には恋人と喧嘩をすることがあっても、週末に話題のデートスポットに出かけたり、長期休みには旅行に出かけたり、グループデートを楽しんだり、恋は楽しいイメージが強いでしょう。

「恋愛」というステージを卒業して、「結婚」となると楽しいことだけではありません。

楽しくないからすぐに終わらせることも出来ません。

例えば、子供が欲しいのになかなか授からず悩みを抱える夫婦もたくさんいます。

夫婦の間に問題が起きた時は、それを2人で抱え2人で話し合い解決していくには、恋愛以上に大きく、深い愛情がなければ、困難を乗り越えることができないでしょう。

結婚は山あり谷ありで、甘いものではありません。

夫婦のどちらかが子供のような考えでいたら結婚生活の谷で挫折してしまいます。

若くして結婚するメリット・デメリットを考えてみよう

若くして結婚するとどんなメリットがあり、どんなデメリットがあるでしょうか。

結婚を早いうちにするメリットとしては、好きな人と長く居られることでしょう。

それから、安全に出産出来る確率が高いということです。

年齢が上がれば、妊娠しづらくなってしまいますし、妊娠、出産のリスクも上昇します。

子育ても体力が必要となるので、若いほうほど肉体的に子育てが楽に出来るでしょう。

安全に出産、子育てをするなら早くに結婚する方が安心出来るのは確かです。

しかし、若いうちに金銭的な蓄えをするのは難しく、早い結婚では生活費の面で晩婚よりも苦労するかも知れません。

自分に費やす時間が短くなることもあり、若い時にしか出来ない経験が出来ないまま年齢を重ねてしまう事もあります。

早婚にはメリット・デメリットがあるので、自分が何を優先したいかを考えて結婚を決断するかが大切です。

愛だけでは結婚生活は上手くいかない

他人と一緒に暮らしていくということは、想像以上に難しいことです。

生活していける収入がきちんとあることは大前提ですが、もしもどちらかが病気になって働けなくなったら…?

若くて体が元気なうちは健康面の心配をすることはないと思います。

それでも、そんな時がやって来るかも知れません。

妻の両親、夫の両親とも上手に付き合っていかなくてはいけません。

パートナーのバックグラウンドまで背負う覚悟と、将来への保険を持っておかなければ安心して結婚生活を送ることが出来ないのです。

愛だけで結婚生活が成り立たないことを理解した上で結婚に踏み切りましょう。