40代男性の魅力や本気で好きなサインとは?40代男性が好む女性の特徴を紹介!

40代男性の魅力や本気で好きなサインとは?40代男性が好む女性の特徴を紹介!

40代男性の恋愛について、紹介します。

40代になると恋愛では不利になる、と思っている男性も多いのではないでしょうか。

ここでは、40代男性の魅力や好む女性の特徴、恋愛傾向、本気で好きなサイン、恋に落ちる瞬間などについて、見ていきたいと思います。

また、40代男性への効果的なアプローチ方法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

40代男性の魅力

まずは、40代男性の魅力について紹介します。

恋愛では不利だ、と感じている40代男性も多いですが、実は40代男性ならではの魅力というのも多いもの。

女性が思う40代男性の魅力には、以下のようなものが挙げられます。

心に余裕がある

40代男性の魅力には、心に余裕があることが挙げられます。

40代にもなると、精神的にはかなり大人になっているもの。

少しのことで慌てたり騒いだりすることがなく、余裕を感じられるのが40代男性です。

大人の魅力がある、というと分かりやすいかもしれませんね。

経済的に安定している

40代男性の魅力には、経済的に安定していることが挙げられます。

40代男性は勤務年数も20年ほどになり、経済的にも安定していることが多いです。

若い男性よりもお金があるので、デートもケチケチしておらず、ちょっといいお店に連れて行ってもらえるのも、嬉しい魅力ですね。

頼りになる

40代男性の魅力には、頼りになることが挙げられます。

40代はこれまでに様々な経験を積んでいますので、少しのことで慌てたりしません。

それはつまり、男として、そして大人として頼りになるということ。

自分だけでは解決できない悩みやトラブルがあったとき、40代男性に頼るという人も多いのではないでしょうか。

落ち着きがある

40代男性の魅力には、落ち着きがあることが挙げられます。

40代男性は心に余裕があることからも分かるように、言葉にも動きにも落ち着きがあります。

常に冷静で、感情のままに動くということはありません。

だからこそ、何があっても「この人がいれば大丈夫」という安心感があるのでしょうね。

知識が豊富

40代男性の魅力には、知識が豊富なことが挙げられます。

自分より40代男性の方が年上であるなら、自分よりも明らかに知識が豊富であると言えます。

経験がある分、当然ですが知識もあるので、一緒にいると新たな発見をすることも多いでしょう。


40代男性が好む女性の特徴

続いて、40代男性が好む女性の特徴について紹介します。

40代男性は、一体どんな女性を好むのでしょうか。

若い頃とは恋愛観などが変わってきたからこそ、好む女性のタイプも変わってくるもの。

40代男性が好む女性の特徴は、こちらです。

若い女性

40代男性が好む女性の特徴には、若い女性であることが挙げられます。

40代に限ってではありませんが、男性は若い女性が好きなもの。

特に40代になると、結婚や子どものことを考えたときに、より若い女性を好むようになるのです。

若くて素直な女性は、40代男性が好む女性の最大の特徴かもしれません。

癒される女性

40代男性が好む女性の特徴には、癒される女性が挙げられます。

40代男性は仕事での重圧が大きいからこそ、癒される女性を選びます。

仕事でのストレスを癒してくれるような女性は、40代男性にとって何よりも魅力的なもの。

自分に甘えてばかりで依存してくる女性は、基本的に好みません。

自立している

40代男性が好む女性の特徴には、自立していることが挙げられます。

先ほど、40代男性は甘えてばかりで依存してくる女性は好まない、と言いましたが、まさにその通り。

40代男性が好むのは、精神的に自立している女性です。

自分のことは自分でできる女性でなければ、好きになることはないでしょう。

明るく笑顔がかわいい

40代男性が好む女性の特徴には、明るく笑顔がかわいいことが挙げられます。

40代男性は若い女性が好きだと言いましたが、中でも明るく笑顔がかわいい女性を選びます。

普段仕事の重圧に耐えているからこそ、女性の笑顔に癒され、魅力を感じるもの。

疲れているときでも、自分の疲れをなくしてくれそうな気がするのでしょう。

仕事への理解がある

40代男性が好む女性の特徴には、仕事への理解があることが挙げられます。

40代男性は、恋愛よりも仕事が優先になることも少なくありません。

外せない仕事がある、ということもあるでしょう。

だからこそ、40代男性は自分の仕事に対して理解のある女性を好きになるのです。


40代男性の恋愛傾向

続いて、40代男性の恋愛傾向について紹介します。

40代男性が好む女性の特徴については先程紹介したとおりですが、40代男性はどんな恋愛を好むのでしょうか。

40代男性の恋愛傾向について、詳しく見ていきましょう。

インドアデートを好む

40代男性の恋愛傾向には、インドアデートを好むことが挙げられます。

40代男性は、アクティブなデートよりも落ち着いたインドアデートを好む傾向があります。

体力的なものもありますが、仕事での疲れを癒せるようなデートをしたい、と思っているのかもしれません。

そのため、家デートを楽しんでくれる女性との恋愛を好みます。

穏やかな恋愛が好き

40代男性の恋愛傾向には、穏やかな恋愛が好きというものが挙げられます。

40代男性は、あれもこれもと欲張りで刺激的な恋愛ではなく、穏やかで落ち着いた恋愛を好みます。

安定した恋愛、というと分かりやすいでしょうか。

40代男性が求めるのは刺激ではなく、安定性なのです。

結婚を視野に入れている

40代男性の恋愛傾向には、結婚を視野に入れていることが挙げられます。

40代まで独身でいると、つい身を固める意思がないように思えますが、そんなことはありません。

付き合うかどうかを決めるときには、40代男性は常に結婚を視野に入れています。

つまり、将来的に結婚してもいいと思える女性としか、付き合うことは無いのです。

ガツガツしない

40代男性の恋愛傾向には、ガツガツしないことが挙げられます。

40代男性は、たとえいいなと思った女性がいても、ガツガツと積極的にアプローチすることはありません。

どちらかというと、ゆっくり恋愛を進めていくイメージですね。

ガツガツしていないため、恋愛に消極的な草食系だと思われることもあるでしょう。

仕事が優先

40代男性の恋愛傾向には、仕事が優先であることが挙げられます。

40代男性は、どんなに好きな人ができても恋愛が一番にはなりません。

将来のことを考えているからこそ、仕事を疎かにするという選択肢がないのです。

そのため、恋愛よりも仕事が優先になるでしょう。


40代男性の本気で好きなサイン

ではここで、40代男性の本気で好きなサインについて紹介します。

様々な恋愛を経験してきた40代男性の、本気で好きなサインにはどんなものがあるのでしょうか。

40代だとバツイチという人も多いですが、本気で好きな女性には以下のようなサインを出すことが多いです。

何かと気にかける

40代男性の本気で好きなサインには、何かと気にかけることが挙げられます。

たとえば職場に好きな人がいる場合、40代男性はその人のことを何かと気にかけるようになるでしょう。

視界の端に常に好きな人を入れているような感覚で、困っていそうだったらすかさず声をかけるはずです。

特別扱いする

40代男性の本気で好きなサインには、特別扱いすることが挙げられます。

40代男性が本気で好きになると、その女性のことを特別扱いします。

本人は特別扱いしているつもりはないのですが、職場では甘やかしたりしてしまうので、周りにはバレバレでもあるでしょう。

時間を作ろうとする

40代男性の本気で好きなサインには、時間を作ろうとすることが挙げられます。

40代男性は仕事が優先であるため、恋愛よりも仕事が最優先。

であるにも関わらず、本気で好きな人のためなら何とか時間を作ろうとします。

仕事の合間を縫って、出かける予定を立てたりするでしょう。

連絡がマメ

40代男性の本気で好きなサインには、連絡がマメであることが挙げられます。

元々男性は、用事がなければ連絡しない人も少なくありません。

しかし40代男性は、本気で好きな人にはマメに連絡をするようになるでしょう。

少しでも時間があれば、些細なことで連絡してくるのが40代男性の本気サインですよ。

自分の話をする

40代男性の本気で好きなサインには、自分の話をすることが挙げられます。

40代男性は、本気で好きな人には自分のことを知ってほしいという気持ちが強いです。

たとえバツイチであっても、そのことも含め好きな人には包み隠さず話したくなるものなのです。


40代男性が恋に落ちる瞬間

続いて、40代男性が恋に落ちる瞬間について紹介します。

40代男性の中には、恋愛に対して消極的な人もいますよね。

しかしながら、「恋に落ちる瞬間」というのは必ず存在します。

40代男性が恋に落ちるのは、やはり職場が多いようですね。

笑顔を向けられた

40代男性が恋に落ちる瞬間には、笑顔を向けられたというものが挙げられます。

40代になっても男性は単純なので、自分に笑顔を向けられたことで恋に落ちることも少なくありません。

自分に向かって満面の笑みをされたら、誰であっても恋に落ちてしまいそうですね。

それほど、女性の笑顔には魅力があるということです。

一生懸命な姿を見た

40代男性が恋に落ちる瞬間には、一生懸命な姿を見たことが挙げられます。

職場などで、自分に任された仕事を全うするために努力している姿などを見たとき、思わず恋に落ちてしまう男性は少なくありません。

人を頼らずに自分だけで何とかしようと頑張っている姿に、グッとくる男性は多いのではないでしょうか。

叱られた

40代男性が恋に落ちる瞬間には、叱られたというものが挙げられます。

叱られたというと変な意味に聞こえるかもしれませんが、40代になると誰も叱ってくれなくなります。

自分が無理をしていたり、頑張りすぎているときに、ちゃんと叱ってくれる女性には、つい心動かされてしまうものなのです。

仕事を手伝ってくれた

40代男性が恋に落ちる瞬間には、仕事を手伝ってくれたというものが挙げられます。

40代男性は仕事が最優先なので、恋に落ちる瞬間も職場であることが多いです。

自分が残業をしているときに仕事を手伝ってくれたり、さりげなく差し入れを手渡してくれるなどの優しさに、思わず心奪われてしまうのでしょうね。

意外な面を見た

40代男性が恋に落ちる瞬間には、意外な面を見たことが挙げられます。

40代男性に限らず、女性の意外な一面、言わばギャップを見たときに恋に落ちる人は少なくありません。

普段のイメージとは異なるからこそ、新たな面を発見し、かわいい、もっと知りたいと思うようになるのです。


40代男性へのアプローチ方法

最後に、40代男性へのアプローチ方法について紹介します。

40代男性はそれなりに年齢や経験を重ねたからこそ、ガツガツせず落ち着いた恋愛を好む人が多いです。

それを踏まえて、アプローチしていきましょう。

40代男性に効果的なアプローチは、こちらです。

焦らない

40代男性へのアプローチ方法には、焦らないことが挙げられます。

40代男性は様々な経験をしてきたからこそ、恋愛にガツガツしていません。

本気のときこそ、ゆっくり関係を進めていくもの。

だからこそ、40代男性を好きになったら、焦らずゆっくり、関係を進めていくことを心がけていきましょう。

敬意を忘れない

40代男性へのアプローチ方法には、敬意を忘れないことが挙げられます。

40代男性はプライドがあるからこそ、たとえ若い女性であっても自分を見下されることを嫌います。

そのため、友達のようにラフな関係ではなく、きちんと経緯を払って接することがおすすめ。

堅苦しいのもNGですが、崩しすぎるのもNGなのです。

ほどよく甘える

40代男性へのアプローチ方法には、程よく甘えることが挙げられます。

男性は誰でも、女性には頼りにされたいと思っているもの。

しかし、自分に頼りっぱなしで甘えてばかりいられると、嫌になってしまいます。

ですから、常に甘えるのではなく、程よく甘えることが大切です。

聞き役になる

40代男性へのアプローチ方法には、聞き役になることが挙げられます。

40代男性は、職場でも常に「誰かの話を聞く」立場であることが多いです。

上司の話を聞き、部下の話を聞いてばかりいるので、アプローチする際は聞き役に徹するのがおすすめ。

自分の話を聞いてくれる人がいる、というのは、何とも心強いものですね。

努力を惜しまず頼りすぎない

40代男性へのアプローチ方法には、努力を惜しまず頼りすぎないことが挙げられます。

40代男性は、何事にも一生懸命取り組む女性を好きになります。

人を頼るのは簡単ですが、それでは自分では何もできなくなってしまいます。

自分のことは自分でする、というのを徹底し、努力を惜しまず成長していきましょう。

努力を惜しまず、どうしてもというときだけ頼られると、男性は嬉しくて仕方がないものです。


まとめ:40代男性の魅力を知って効果的なアプローチをしよう

40代男性の魅力や好む女性の特徴、恋愛傾向、本気で好きなサイン、恋に落ちる瞬間、そして40代男性へのアプローチ方法について紹介しました。

40代男性には、40代ならではの大人の魅力がたくさんあります。

恋愛への考え方や進め方も若い頃とは違ってきますので、焦らず進めていけるといいですね。

40代男性の恋愛傾向を頭に入れておき、効果的なアプローチをしていきましょう。