離婚後スピード再婚する女の心理や特徴は?世間的を気にする女性が離婚後にすぐ再婚する時のベストなタイミングも紹介!

離婚後スピード再婚する女性について、紹介します。
あなたの周りにも、離婚後にスピード再婚する女性はいませんか。
再婚には慎重になる人が多いと言いますが、中にはスピード再婚する人も一定数いるのが事実。
ここでは、離婚後にスピード再婚する女性の特徴や心理について、詳しく見ていきたいと思います。
また、世間体を気にする女性がスピード再婚するタイミングについても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

離婚後スピード再婚する女の特徴

まずは、離婚後スピード再婚する女性の特徴について紹介します。
冒頭でも触れたように、離婚後の再婚には慎重になる人が多いもの。
しかし、離婚後にスピード再婚する人もいますよね。
離婚後スピード再婚する女性には、以下のような特徴があります。

男性に依存している

離婚後スピード再婚する女性の特徴には、男性に依存していることが挙げられます。
離婚後スピード再婚する女性の多くは、精神的、経済的に自立できておらず、男性に依存しています。
誰かといないと寂しい、などの理由で、離婚後であってもすぐに次のパートナーを見つけていることでしょう。

生活が苦しい

離婚後スピード再婚する女性の特徴には、生活が苦しいことが挙げられます。
離婚後スピード再婚する女性は経済的に自立できていないことが多いので、苦しい生活を強いられていることも少なくありません。
子供がいるかどうかに関わらず、その日の食事すらままならないような苦しい生活をしている人ほど、スピード再婚するものです。

非正社員

離婚後スピード再婚する女性の特徴には、非正社員であることが挙げられます。
たとえばパートや派遣社員、契約社員などの「正社員以外」の働き方をしている女性も、将来への不安からかスピード再婚することが多くなります。
正社員で安定性のある男性との再婚を、望んでいることでしょう。

承認欲求が強い

離婚後スピード再婚する女性の特徴には、承認欲求が強いことが挙げられます。
離婚後スピード再婚する女性は、「誰かに必要とされたい」「自分の存在を認めてほしい」という承認欲求が強いです。
離婚したことで自分の存在価値が分からなくなっているからこそ、再婚することで承認欲求を満たしたいのです。

惚れっぽい性格

離婚後スピード再婚する女性の特徴には、惚れっぽい性格であることが挙げられます。
恋愛体質といいますか、見た目で人を好きになってしまうようなタイプの女性も、スピード再婚することが多いと言えるでしょう。
一度失敗しているにも関わらず、すぐに人を好きになって再婚するので、また離婚する可能性が高いことも否定はできません。

離婚後スピード再婚する女の心理

続いて、離婚後スピード再婚する女性の心理について紹介します。
離婚後にスピード再婚する女性は、一体どんなことを考えているのでしょうか。
離婚後にスピード再婚する女性の心理には、以下のようなものが挙げられます。
詳しく見ていきましょう。

必要とされたい

離婚後スピード再婚する女性の心理には、必要とされたいというものが挙げられます。
離婚後にスピード再婚する女性は、承認欲求が強いと言いましたね。
まさにその通りで、このタイプの女性は誰かに必要とされたい気持ちが強いので、「再婚」という形で必要とされていることを実感したいのです。

運命だと思った

離婚後スピード再婚する女性の心理には、運命だと思ったというものが挙げられます。
惚れっぽい性格の女性に多いのが、「今度こそは運命だ」という根拠のない自信があること。
一度失敗していることは忘れていて、新たな出会いで知り合った男性に運命を感じ、そのまま再婚するのでしょう。

苦しい生活から脱出したい

離婚後スピード再婚する女性の心理には、苦しい生活から脱出したいというものが挙げられます。
お金が無い、仕事に不安があるなどの理由で苦しい生活をしている女性は、「今の苦しい生活をやめたい」一心で再婚するパートナーを探していることもあります。
今の生活を変えたくて、再婚するのです。

白い目で見られたくない

離婚後スピード再婚する女性の心理には、白い目で見られたくないというものが挙げられます。
離婚したことで、理由を根掘り葉掘り聞いてきたり、逆に腫れ物扱いされたりなど、離婚後は居心地が良いとは言えないもの。
中には、離婚したことで「何か問題があるのでは」と周りから白い目で見られることもあるので、それが嫌でスピード再婚する人もいるでしょう。

子供がほしい

離婚後スピード再婚する女性の心理には、子供が欲しいというものが挙げられます。
たとえば、前夫は子供をほしがらなかった、男性不妊だったなどの理由で離婚した場合、自分の年齢のことも考えて早く再婚したいと思うもの。
子供を産むにはタイムリミットがあるので、子供が欲しい女性もスピード再婚する傾向にあると言えるでしょう。

女性は離婚後どのくらいで再婚できる?

さて、女性は離婚後どのくらいで再婚できるか知っていますか?
男性は特に制限はないので、極端な話をすれば離婚した当日に別の女性と籍を入れることが可能です。
しかし、女性はそうではありません。
現在のルールでは、女性は「離婚後100日以内の再婚」は禁止されています。
これは、離婚後の出産問題のためですね。
離婚後すぐに再婚し、再婚してから子供が生まれた場合、その子供の父親は前夫と現夫のどちらなのか?という問題が生じるからです。
婚姻成立から200日後に生まれた子供は、現夫の子
離婚後300日以内に生まれた子は、遺伝的関係に関係なく前夫の子
このルールのために女性は100日以内の再婚はできませんが、妊娠していないという医師の診断書がある場合は、100日以内の再婚が認められることもあるようです。

世間的を気にする女性が離婚後にすぐ再婚する時のベストなタイミング

最後に、世間体を気にする女性が離婚後にすぐ再婚するときのベストなタイミングについて紹介します。
離婚後すぐに再婚したいと思っても、なんとなく世間体が気になるという人もいるでしょう。
世間体を気にする女性がスピード再婚するときの、ベストなタイミングはいつなのか調べてみました。

環境の変化

世間体を気にする女性が離婚後にすぐ再婚するときのベストなタイミングには、環境の変化があったときが挙げられます。
たとえば引越しをしたなど、周りに「自分が離婚した」ことを知っている人がいない環境になれば、すぐ再婚することもためらわずにすむでしょう。
親や親戚などからも離れていれば、世間体もそこまで気になりません。

転職した

世間体を気にする女性が離婚後にすぐ再婚するときのベストなタイミングには、転職したことが挙げられます。
職場では、どうしても離婚や再婚をすると書類上の手続きが発生してしまうので、再婚するなら隠し通すことはできません。
転職したタイミングで再婚すれば、周りからは既婚者という扱いを受けるだけなので、余計な詮索はされずにすむでしょう。

1年くらい経ってから

世間体を気にする女性が離婚後にすぐ再婚するときのベストなタイミングには、1年くらい経ってからというものが挙げられます。
先述したとおり、女性は100日経てば再婚することができます。
しかし100日ぴったりで再婚すると、結婚していたときから不倫してたのでは…などと思われる可能性も否定できません。
離婚後から婚活を始め、1年くらい経ってから再婚するのが良いのではないでしょうか。

子供に父親が欲しいと言われた

世間体を気にする女性が離婚後にすぐ再婚するときのベストなタイミングには、子供に父親が欲しいと言われたことが挙げられます。
小さい子供がいると、より再婚には慎重になるもの。
しかし子供が父親の存在を求めていたり、交際相手に懐いているのであれば、早めに再婚を検討しても良いでしょう。

子育てが一段落した

世間体を気にする女性が離婚後にすぐ再婚するときのベストなタイミングには、子育てが一段落したことが挙げられます。
離婚する年齢にもよりますが、離婚した時点で子育てが一段落していたのであれば、すぐに再婚を考えても良いでしょう。
子育てが一段落したということで、次はあなた自身の幸せを1番に考える時期が来たのです。

まとめ:離婚後にスピード再婚する人も多い!決めるのは自分次第

離婚後スピード再婚する女性の特徴や心理、世間体を気にする場合のベストなタイミングについて紹介しました。
離婚後3年以内に再婚する人は意外と多く、スピード再婚は決して珍しいものではありません。
スピード再婚したい理由などは人それぞれだと思いますが、自分自身が幸せになれる選択ができるといいですね。
後悔しないよう、自分の気持ちに正直になっていきましょう。