会いたかったと言う男性心理は?男性に会いたかったと言われたらどうするべきか

会いたかったという男性について、紹介します。

付き合っている、いないに関わらず、「会いたかった」という男性は一体何を考えているのでしょうか。

ここでは、会いたかったという男性心理や、男性に会いたかったと言われたらどうするべきか?について、詳しく見ていきたいと思います。

また、男性から会いたかったと言われる女性になる方法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

会いたかったと言う男性心理

まずは、会いたかったと言う男性心理について紹介します。

付き合っている彼女に対してなら特に気にしませんが、付き合っていない女性に対して「会いたかった」というのは、なぜなのでしょうか。

会いたかったと言う男性心理には、以下のようなものがあります。

相手の気持ちが知りたい

会いたかったと言う男性心理には、相手の気持ちが知りたいというものが挙げられます。

自分が「会いたかった」と伝えたら、相手の女性はどんな反応をするだろう、自分のことをどう思っているんだろう、という気持ちから、相手の気持ちを知るために「会いたかった」という男性もいます。

告白しても大丈夫かを見極めている、とも言えるでしょう。

好きな気持ちが抑えられない

会いたかったと言う男性心理には、好きな気持ちが抑えられないというものが挙げられます。

純粋に相手の女性のことが好きであるため、その気持ちを抑えることができずに「会いたかった」と言ってしまう男性もいます。

付き合う前の女性であっても、好きすぎるあまり自分の気持ちを隠すことができないのです。

かまってほしい

会いたかったと言う男性心理には、かまってほしいというものが挙げられます。

自分が寂しいから、暇だからという自分勝手な理由から、「会いたかった」と言う男性もいます。

この場合、彼女にしたいなどの気持ちは強くはなく、相手の女性のことは自分にとって都合のいい女だと捉えていることが多いです。

癒されたい

会いたかったと言う男性心理には、癒されたいというものが挙げられます。

自分が疲れているとき、嫌なことがあって落ち込んでいるときなど、癒しを求めて女性に会いたがる男性は意外と多いですよね。

その女性に会うと自分の気持ちが楽になる、落ち着くことから、癒されるために「会いたかった」と言うのです。

性的な下心がある

会いたかったと言う男性心理には、性的な下心があるというものが挙げられます。

遊んでいる男性や、あなたに性的な魅力を感じている男性の場合、下心から「会いたかった」と言うこともあります。

女性が喜ぶ言葉を言うことで、そのまま体の関係に持ち込もうとしていますので、気をつけなくてはなりません。

男性に会いたかったと言われたらどうするべき?

続いて、男性に会いたかったと言われたらどうするべきか?について、紹介します。

いきなり男性から「会いたかった」と言われたら、ドキッとすると同時に、どうしたら良いのか悩んでしまいますよね。

自分の気持ちが一番ではありますが、男性に会いたかったと言われたら、以下のように対応するのがおすすめです。

好きな人なら素直に喜ぶ

男性に会いたかったと言われたらどうするべきか?には、好きな人なら素直に喜ぶことが挙げられます。

相手の真意はどうであれ、好きな人から「会いたかった」と言われたら嬉しいですよね。

嬉しいときは、余計なことなど考えず素直に喜ぶのが一番です。

相手が好きな人であるなら、素直に喜んでしまいましょう。

「私も」と同意する

男性に会いたかったと言われたらどうするべきか?には、「私も」と同意することが挙げられます。

その男性に自分も会いたかった、もしくは会いたかったと言われた相手が彼氏であるなら、「私も会いたかった」と男性の意見に同意しましょう。

私も会いたかった、と伝えることで、男性を安心させることができますよ。

「なかなか会えなくてごめんね」

男性に会いたかったと言われたらどうするべきか?には、「なかなか会えなくてごめんね」と言うことが挙げられます。

相手が彼氏など、なかなか会えないことで寂しい思いをさせてしまったのであれば、会えなかったことを謝りましょう。

仕事などが忙しくて会う時間が作れないのも仕方がないですが、開き直るのと申し訳なさそうにするのでは、印象が全然違いますからね。

「ありがとう」と感謝を伝える

男性に会いたかったと言われたらどうするべきか?には、「ありがとう」と感謝を伝えることが挙げられます。

付き合っていない男性から会いたかったと言われても、正直戸惑ってしまいますよね。

どう答えていいか分からないときには、とりあえずお礼を言っておくのがベター。

ありがとうと言っておけば、相手も悪い気はしないでしょう。

軽く受け流す

男性に会いたかったと言われたらどうするべきか?には、軽く受け流すことが挙げられます。

相手の男性から、恋愛感情としての本気さが伝わってこない、恐らく遊びだろうと感じるときには、真に受けずに軽く受け流しておきましょう。

「みんなに同じこと言ってるんでしょ」などと、軽くあしらっておくのもアリですよ。

男性から会いたかったと言われるには

最後に、男性から会いたかったと言われるにはどうすれば良いのか、その方法について紹介します。

男性から会いたいと思われたい、会いたかったと言われたい女性もいますよね。

男性から会いたかったと言われたいのなら、以下のことを意識していきましょう。

いつも笑顔でいる

男性から会いたかったと言われるには、いつも笑顔でいることが挙げられます。

男性が会いたくなるのは、いつも笑顔でいて自分のことを癒してくれる女性です。

無愛想な人や無表情な人に会いたかった、とは思いませんから、男性から会いたかったと言われたいのなら、笑顔でいることを心がけていきましょう。

精神的に自立する

男性から会いたかったと言われるには、精神的に自立することが挙げられます。

男性は、自分に依存している女性や精神的に大人になりきれていない女性とは会いたいとは思いません。

なぜなら、そういう女性と関わるのはめんどくさいから。

会いたかったと言われるには、精神的に自立することが絶対条件とも言えるのです。

ポジティブになる

男性から会いたかったと言われるには、ポジティブになることが挙げられます。

わざわざネガティブな人に会いたいと思う人など、いませんよね。

ネガティブな人よりポジティブな人に会いたいと思うのは、当然のこと。

笑顔でいることと合わせて、物事をポジティブに捉えられるようになりましょう。

一定の距離を保つ

男性から会いたかったと言われるには、一定の距離を保つことが挙げられます。

あまりにも距離感が近く、自分のことを束縛してくる女性は男性は苦手です。

そのため、一定の距離を保てる女性がGood。

近すぎず遠すぎず、男性が心地よいと感じる距離感で接することがポイントです。

自分のことを話しすぎない

男性から会いたかったと言われるには、自分のことを話しすぎないことが挙げられます。

自分のことを何でもかんでも話しすぎてしまうと、男性はあなたのことを「もう知り尽くしているからつまらない」と感じます。

知らないことがあるからこそ、知りたい、会いたいと思うものなのです。

まとめ:会いたかったという男性の真意を見抜こう

会いたかったと言う男性心理や、男性から会いたかったと言われたときの対応の仕方、そして男性から会いたかったと言われるための方法について、紹介しました。

会いたかったという男性は、必ずしも相手の女性のことが好きとは限りません。

寂しさを埋めるため、体の関係になりたいだけということもあるので、どういう意味で会いたかったと言っているのか、その真意を見抜くことが大切です。