付き合ってないのに会いたいと言われた時の男性心理は?好きな男性に「会いたい」と上手に伝える方法

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間について、紹介します。

あなたも、付き合ってない好きな男性に会いたいと思うときがあるでしょう?

ここでは、付き合ってない好きな男性に会いたいと思う瞬間や、会いたいと言われたときの男性心理などを詳しく見ていきたいと思います。

また、好きな男性に会いたいと上手に伝える方法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間

まずは、付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間について、紹介します。

女性が、付き合ってない好きな男性に会いたいと思うのは、どんなときなのでしょうか。

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間には、以下のようなものが挙げられます。

家に1人でいるとき

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間には、家に1人でいるときが挙げられます。

仕事が終わって家に帰り、1人で過ごしているときなど、妙に寂しくなることがありますよね。

そういう静かで寂しさを覚える瞬間に、付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う女性は多いのではないでしょうか。

イベントが近いとき

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間には、イベントが近いときが挙げられます。

たとえば、クリスマスなどのカップルで過ごす人が多いイベントが近づいてきたときや、自分の誕生日の直前などは、好きな人に会いたくなる女性が多いです。

周りにカップルが増えるからこそ、自分もその仲間入りがしたいと思うのかもしれません。

楽しいことをしてるとき

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間には、楽しいことをしてるときが挙げられます。

自分が楽しいことをしてるとき、美味しいものを食べてるときなど、その楽しさを好きな人と共有したいと思うもの。

同じ楽しさを味わうことで、2人の距離感が一気に縮まることを知っているからです。

幸せそうなカップルを見たとき

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間には、幸せそうなカップルを見たときが挙げられます。

街中を歩く幸せそうなカップルを見たとき、羨ましさを覚える女性も多いでしょう。

私も好きな人と歩いて周りから羨ましがられたい、という気持ちが少なからずあるので、幸せそうなカップルを見ると好きな人に会いたくなるのです。

辛いことがあったとき

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間には、辛いことがあったときが挙げられます。

仕事でミスをした、怒られたなど精神的に辛いことがあったとき、女性は好きな人にあって慰めてほしいという気持ちになります。

好きな人に会えば元気が出る、と思っている女性は多いのです。

付き合ってないのに会いたいと言われた時の男性心理

続いて、付き合ってないのに会いたいと言われたときの男性心理について、紹介します。

男性は、付き合ってない女性から「会いたい」と言われたら、どう思うのでしょうか。

2人の関係性にもよりますが、付き合ってないのに会いたいと言われたときの男性心理には、以下のようなものがあります。

素直に嬉しい

付き合ってないのに会いたいと言われたときの男性心理には、素直に嬉しいというものが挙げられます。

付き合ってるかどうかに関わらず、女性から「会いたい」と言われたら、嬉しいと感じる男性が大半です。

自分に好意を抱いてくれている、と感じるので、嬉しくなるのは当然の感情だと言えるでしょう。

相手のことが気になる

付き合ってないのに会いたいと言われたときの男性心理には、相手のことが気になるというものが挙げられます。

元々相手の女性のことを何とも思っていなかったとしても、会いたいと言われたことをきっかけに気になってしまう男性は多いです。

もしかしたら俺のこと好きなのかも、と感じるので、相手のことが気になってしまうのでしょう。

俺のこと好きなのかな

付き合ってないのに会いたいと言われたときの男性心理には、俺のこと好きなのかなというものが挙げられます。

先程も軽く触れましたが、付き合ってない女性から会いたいと言われると、男性は「俺のこと好きなのかな」と感じます。

嫌いな人に会いたいとは言いませんから、会いたいと言われた=自分のことが好きなのかな、と感じるのは当たり前だと言えるでしょう。

なんで俺なんだろう

付き合ってないのに会いたいと言われたときの男性心理には、なんで俺なんだろうというものが挙げられます。

あまり仲が良いわけではなく、関わりもそこまでない女性から会いたいと言われると、困惑する男性もいるでしょう。

ほとんど話したことがないような女性から言われたのなら尚更、「え、俺?なんで?」と思ってしまうのも無理はありませんね。

めんどくさい

付き合ってないのに会いたいと言われたときの男性心理には、めんどくさいというものが挙げられます。

付き合ってないのに会いたいと言われても、相手の女性に全く関心がない場合は、めんどくさいというのが本音です。

男性だって、誰でもいいというわけではありませんからね。

好きな男性に「会いたい」と上手に伝える方法

最後に、好きな男性に「会いたい」と上手に伝える方法を紹介します。

付き合ってない好きな男性に「会いたい」と言うのは、正直とても勇気が必要ですよね。

断られたらどうしよう、迷惑だと思われるかも…などと考えてしまいますが、付き合う前は重くならないよう、以下のように明るく伝えるのがおすすめです。

ストレートに伝える

好きな男性に会いたいと上手に伝える方法には、ストレートに伝えることが挙げられます。

好きな男性に会いたいと伝えるときには、色々なことを考えてしまうものですが、深く考えずにストレートに「会いたいな」と伝えるのが一番。

笑顔で、会いたいという気持ちを伝えましょう。

○○に行かない?

好きな男性に会いたいと上手に伝える方法には、「○○に行かない?」と言うことが挙げられます。

会いたいとただ伝えるよりも、具体的に行きたいところを挙げて声をかける方が、OKしてもらえる確率も高くなります。

同じ趣味があったり、映画などの話をしていたのであれば、「○○に行かない?」と声をかけてみるのも良いでしょう。

○○食べに行こうよ

好きな男性に会いたいと上手に伝える方法には、「○○食べに行こうよ」と誘うことが挙げられます。

食事の誘いは、付き合ってなくても声をかけやすいのでおすすめです。

付き合ってないのに誘ったら重いと思われるかも…と感じている女性は特に、食事に誘ってみましょう。

こちらでも、具体的に行きたいところや食べたいものの名前を出すといいですね。

相談に乗ってほしい

好きな男性に会いたいと上手に伝える方法には、相談に乗ってほしいと伝えることが挙げられます。

仕事の悩みなど、ちょっと困っていることがあるとき、「相談に乗ってもらえないかな?」と声をかけてみるのもGood。

男性は、女性から頼りにされたい気持ちが強いので、頼ると好感度もアップしますよ。

遊びに行きたい

好きな男性に会いたいと上手に伝える方法には、遊びに行きたいと言うことが挙げられます。

笑顔で明るく、「遊びに行こうよ!」と声をかけてみましょう。

ただし、断られても「えー、残念。じゃあまた今度ね!」と明るく振る舞うことを忘れないでください。

ここで本気で悲しむと、重い女だと思われてしまいます。

まとめ:付き合ってないのに好きな男性に会いたくなるのは寂しいから

付き合ってないのに好きな男性に会いたいと思う瞬間や、会いたいと言われたときの男性心理、そして付き合ってない好きな男性に会いたいと上手に伝える方法について、紹介しました。

女性が付き合ってない好きな男性に会いたいと思うのは、心のどこかに寂しい気持ちがあるときが圧倒的に多いです。

会いたいと伝えることで2人の関係が大きく進展する可能性も高いですが、重くならないように気をつけてくださいね。