元彼から「もう連絡しないで」と言われたけど諦められない時の対処法は?

「別れた元彼にまだ未練がある」という女性の場合、復縁を目指して様々な努力をする事もあるでしょう。

しかし、そこから晴れて復縁をする事が出来れば良いのですが、どちらかというと「復縁は無理」「もう連絡しないでほしい」ときっぱり言われてしまうパターンの方が多い傾向にあります。

しかし、このように大好きな元彼に否定されてしまうと、もちろんショックではあるものの、「それでも諦められない」という女性も多いのではないでしょうか。

では、このような事態に直面した時は、一体どのような対処法を取るべきなのでしょうか。

元彼から「もう連絡しないで」と言われたけど諦められない時の対処法

自分から連絡を取る事をやめる

元彼が「もう連絡しないでほしい」と発言したという事は、残念ながら「本当に距離を置きたい」と思われているという事です。

特に、別れ話を切り出してきたのが元彼からであった場合、その時点で元彼はあなたへの恋愛感情が冷めています。

その為、その上で「もう連絡しないでほしい」と言うという事は、元彼からすれば「いつまでも連絡をしてくるな」という意味を含んでいるとも言えるのです。

こう言われてしまったのなら、これ以上元彼にコンタクトを取る事はやめ、あくまでも元彼から連絡が来るのを待つスタンスに切り替えましょう。

これ以上アピールをする事をやめる

元彼との復縁を目指して様々な努力をしていた頃は、元彼にもう一度振り向いてもらえるよう、積極的にアピールをしていた女性も多いでしょう。

しかし、「もう連絡しないでほしい」ときっぱり言われてしまった場合は、これ以上アピールをしてしまうと「迷惑」とすら思われる可能性があります。

つまり、元彼からの一言を受けて連絡をする事をやめたのであれば、いくら諦められないといっても、直接会った際などの不要なアピールもしてはいけないという事です。

やんわりと拒絶されてしまった以上、元彼の負担となる行動は避けた方が良いでしょう。

元彼と周囲に気を遣わせない

別れた元彼となかなか会う機会が無いのであればまだしも、中には「同じ学校に通っている」「会社の同僚」という場合もあるでしょう。

この場合に気を付けなくてはいけない事は、元彼からの痛烈な一言を受けた事によるショックをあからさまに態度に出さないという事です。

やはり、ただでさえ一度別れてしまった関係である上に、連絡をする事まで拒否されてしまっては、どうしても大きなショックに襲われるものです。

しかし、だからと言ってそのショックを態度に表しすぎると、元彼はおろか周囲にまで気を遣わせてしまいます。

元彼に「俺が悪いみたいじゃん」という苛立ちを感じさせない為にも、身の振る舞い方には注意して過ごした方が良いでしょう。

数年単位で頑張る事を覚悟する

「元彼に何度振られても諦められない」「それでも復縁したい」という場合、その復縁には数年単位を要する可能性がある事を覚悟しましょう。

やはり、一度のみならず二度拒絶されてしまっている以上、ただでさえ復縁の可能性は非常に低いでしょう。

しかし、数年単位をかけて努力を積めば、場合によってはその思いが届く事もあります。

何より、彼氏にはっきりと連絡する事を拒否されてしまった以上は、数ヶ月はおろか1年以上はコンタクトを取らない方が無難です。

その為、本気で元彼との復縁を願うのであれば、この先数年間の戦いになるという覚悟が必要です。

無理に忘れようとしない

元彼と別れた際には「でも、頑張れば復縁出来るかもしれないし」という希望を持っていても、「もう連絡しないでほしい」とまで言われてしまっては、どうしようもない悲しみに暮れてしまうものです。

しかし、それほどに好きでい続けた相手だからこそ、簡単に忘れる事など出来ませんよね。

その為、「諦められらない」という気持ちは決して悪い事ではなく、無理に元彼の事を忘れる必要はありません。

今までのように連絡をしたりアピールをしたりする事は出来なくなるものの、心の中で思い続ける分には誰にも迷惑をかけません。

心の整理がつくまで元彼を思い続け、その上で結論を出してみても良いでしょう。

なるべく一人で過ごさない

元彼からきっぱりと連絡する事を拒否され、「本当に嫌われているんだ」「私じゃダメなんだ」と落ち込みすぎてしまうと、場合によっては何も手に付かなくなってしまいます。

また、そうして落ち込んでいるばかりの生活を送っていると、日に日に気持ちが暗くなっていくばかりです。

だからこそ、「誰にも会いたくない」「外に出るのが辛い」という気持ちをこらえてでも、積極的に気の許せる友達に会う事が大切です。

そうして誰かと一緒に居る事で、余計な事を考えずに済んだり、気持ちを明るく切り替える事が出来るでしょう。

妥協して彼氏を作らない

失恋のショックを受けている時に女性がやりがちなのが、「妥協して彼氏を作る」という行動です。

特に、二度にも渡って自分の事を拒否してきている元彼を目の前にすると、「諦めきれないけど、かといってもう気力が無い」と感じてしまう女性も多いでしょう。

しかし、だからといって適当な相手で手を打ってしまうと、その相手と元彼を比べては落ち込んでしまったりと、余計に自分の首を絞めてしまいます。

一時的な寂しさ異性で埋めようとするのではなく、自分の時間を充実させたり、友達と会ったりする事によって対処しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA