社内恋愛を隠すのに疲れた時の対処法は?

社内恋愛を隠すのに疲れた時の対処法

社内恋愛では、周囲に2人の関係を打ち明けるタイミングがとても重要でしょう。

初めのうちは、何となく周囲に隠しておいた方が良い気がして、一生懸命になって2人の関係を隠そうとしてしまいますよね。

今回は、社内恋愛を隠すのに疲れた時の対処法についてご紹介していきます。

社内恋愛を隠すのに疲れた時の対処法

信頼できる人にだけそっと打ち明ける

社内恋愛禁止の会社だったり、社内恋愛を周囲に打ち明けることで迷惑がかかるならと一生懸命2人の関係を秘密にしてきたという人も、いつかは真実を隠すことが苦痛になってしまうかもしれません。

もしも社内恋愛を隠すのに疲れてしまったら、自分の味方になってくれそうな人にだけ、本当のことを打ち明けてみてはどうでしょうか。

秘密を守ってくれそうな口が硬くて信頼できる人にだけ話すなら、今まで秘密を守ってきた苦労が無駄にもならず、自分の心もスッと軽くなるでしょう。

自分の好きなことをして気持ちをリフレッシュさせる

「社内恋愛が周囲にバレてしまったらどうなるのかな…?」と考え過ぎて辛くなってしまったら、あえてその事を考えないようにしましょう。

これからも隠し通すか、これからカミングアウトしていくか、心が疲れた状態では、良い判断ができません。

まずは、自分が好きなことをしたり、自分にご褒美を与えたり気持ちをリフレッシュすることが大切です。

気持ちがさっぱりしたら、今まで悩んでいたことが嘘のように心が軽くなり頭もクリアになるでしょう。

きっと、1番良い選択ができるようになるはずです。

隠すことをやめる

社内恋愛をしている事が周囲にバレれば、厄介なことにになると思って、今まで一生懸命2人の関係を周囲に隠してきたのでしょう。

せっかく好きな人と恋人になれて幸せなのに、周囲にバレないようにと会社で気を張っていては、恋の幸福感が半減してしまうかもしれません。

隠すことに疲れてしまったら、無理に隠すのをやめるのはどうでしょうか。

明日から、周囲に2人の関係を話していきましょうということではなく、誰かに「2人は付き合っているの?」と聞かれたら、素直に本当のことを明かせばいいのです。

そうすれば、徐々に2人の関係を周囲に認知されていくでしょう。

無理に隠そうとしないで自然体でいれば良いのです。

恋人をやめて夫婦になる

真剣交際をしていて、結婚をするまでは社内恋愛をしている2人の関係は秘密にしようと思っている人もいるでしょう。

でも、社内恋愛を周囲に隠す事に疲れてしまったら、いっそのこと結婚をする時期を早めるという考え方もあるのではないでしょうか。

恋愛でなく結婚であれば、お互いの真剣さも感じられますし、認めざるを得ないでしょう。

また結婚を機に周囲に告白して、良いタイミングで女性が家庭に入るために退社をするというプランも真っ当でしょう。

責任感の強い2人なら、社内恋愛を隠しきれなくなった時には潔く結婚するのはとても賛成出来ます。

異動願いを出す

大きな会社に勤めているなら、たくさんの科、たくさんの部署が存在していて、定期的に部署の移動があるという人もいるでしょう。

小さな会社では滅多に移動がなかったり、移動するシステム自体がないこともありますが、社員を何千人も抱えている大きな会社で働いていて、社内恋愛を隠していることに疲れてしまったら、どちらかが異動願いを出しておくのも不安要素を取り除く手ではないでしょうか。

周囲にバレてしまう前に、自分から異動願いを出して、できるだけ彼と接点のない職務に当たれる部署に移ることが出来れば、社内恋愛を隠すことのストレスも少しは少なくなるのではないでしょうか。

転職を考える

社内恋愛が周囲に知られてしまったら、大変な事態になると言う場合には、どちらかが会社を辞めると言う選択もあります。

2人ともが今の会社にやりがいを感じていて、やめるとしたら未練が残ると言う場合には絶対にお勧めしませんが、「実は会社を辞めたいと思ったことが何度もある…。」という人には、社内恋愛をしたことが良いきっかけとなって、転職に一歩踏み出せるでしょう。

社内恋愛を隠すのに疲れてしまったら、いっそのこと、「今までやってみたかった仕事が出来るかも!」と発想を転換させれば、気持ちが晴れて、運気もぐんぐん上がっていくかもしれません。

2人で話し合って堂々と交際宣言する

2人の関係を隠すことに疲れてしまったら、今こそ周囲に交際宣言する時なのかも知れません。

確かに、交際の事実が周囲に知れば、周りに気を遣わせてしまうかもしれません。

影では自分たちのことが噂で持ちきりなるかもしれません。

でも、よく考えてみたら、恋愛は自由だし、社内恋愛禁止の会社でなければ、後ろ指をさされることをしているわけではないのですから、全く気にする必要はないのではないでしょうか?

要は2人の気持ち次第と言うことです。

恋人に、社内恋愛を隠すことにも疲れてしまったと素直に話して、親しい人から自分たちの恋についてカミングアウトしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA