女友達からの告白の断り方は?

女友達からの告白の断り方は?

異性の友達といて、楽しい時間を過ごしているうちに、どちらからともなく恋愛感情が出てくることがあります。

でも、自分がそんな気持ちではない相手に告白されても、戸惑うかもしれません。

友達付き合いをしていたなら、ある程度仲が良かった相手でしょう。

勇気を出して告白してくれた相手には、誠実に答えてあげましょう。

女友達からの告白の断り方

正直に断る

恋愛感情を持っていない相手に告白されたら、驚くでしょう。

相手の気持ちに全く気付かなかったなら、余計に驚きますね。

その時は、相手にそれ以上に期待させないように、きちんと断ると良いでしょう。

相手をがっかりさせる顔を想像すると、断るのも思い切りが必要かもしれません。

でも、先延ばしにしても、どんどん気まずくなっていくばかりです。

どうせ断るなら、早く伝えた方が相手も気持ちを切り替えしやすくなるでしょう。

恋愛感情は発展しなくても、相手のことを人間的に嫌いではないなら、それを伝えてあげられると良いかもしれません。

他に好きな人がいると伝える

もし、告白された時に、好きな人がいるなら、相手にそう言って断ると良いでしょう。

誰が好きかまでは言わなくても良いですが、伝えておくと良いです。

告白してきた相手に気持ちがなびかないという線を張ることができます。

すぐに告白してきた相手の気持ちが変わる訳ではありませんが、それ以上の期待をしなくて済むのではないでしょうか。

もし、本当は好きな人がいなかったとしても、やんわり、告白してきた相手は自分の異性として好きなタイプではないと伝えていると同じことです。

恋愛対象として見られない

告白されて、すぐカップル成立しないとしたら、それは心の中では理由がわかっているでしょう。

相手が自分の恋愛対象ではない場合は、告白されてもそれ以上に仲が進むことはありません。

相手の気持ちを知りながら、それまで通りに楽しく仲良く過ごすのは悪いように感じる人は多いのではないでしょうか。

断る時に、相手はその理由を知りたくなるかもしれません。

言うのも、告げられるのも、一瞬は辛いかもしれません。

でも、もしかしたら、それを直すことで今後、相手は良い恋愛をできるようになる可能性があります。

だから、相手に断った理由を聞かれたら、伝えると相手のためになると思って、はっきり言ってあげると良いでしょう。

恋愛自体に興味がない

告白されても断る時は、いろいろな理由があります。

その一つが、恋愛に興味がないというもの。

恋愛に良いイメージがないか、恋愛自体を知らないので、その楽しさがわからないのでしょう。

それか、周りに楽しそうなものがたくさんあって、恋愛をそんなに求めていない時もあります。

そんな時には無理をせず、ただお断りするのが良いでしょう。

何となくお付き合いしても、あなたのことを相手は好きなので、手を繋いだりして距離を縮めたいと思っています。

気が乗らないのにガマンするのも辛いですし、相手に失礼にもなるので、興味がない時は付き合わないのが一番です。

今は余裕がない

仕事や勉強、趣味などが忙しいので、恋愛まで気が回らないという人もいるはずです。

自分の毎日の時間やエネルギーをやりくりして、自分の問題なら、努力でなんとかなることも多いでしょう。

でも、恋愛はそうはいきません。相手がいて、少なくとも自分のことばかり考えてはいられません。

「余裕がない」と伝えて、「それでも私が尽くすから」と押し切られたとしても、いつまでも彼女は健気ではいないでしょう。

人間は、どうしても慣れてしまうと、もっと多くを求めるものです。

もしお付き合いしたら、自分に振り向いて欲しいと彼女が感じても当然です。

その気持ちに応えてあげる余裕がなさそうなら、最初に断ってあげた方が親切です。

疎遠になる

告白されて、お断りしたら、その時点で相手の気持ちが消えるなら楽ですよね。

でも、恋愛感情は簡単にどこかに隠すことはできません。

あなたの良いところを知っている相手は、告白のお断りをされても、あなたのことを魅力的だと感じているでしょう。

気持ちを長引かせてしまうより、できるなら距離を取るのも良いでしょう。

そのうち少しずつ相手の気持ちが収まって、新たな恋愛の出会いがあるかもしれません。

少し相手の視界から離れるのは良いでしょう。

あなたも、変に相手を意識しないで行動できます。

普段通り接する

告白してお断りしたら、告白した方も気まずくなっているでしょう。

恥ずかしくて自分の気持ちを隠したり、切なくて苦しくなったりするかもしれません。

それでも、好きな相手と一緒に過ごせたらそれは嬉しいでしょう。

告白の後は、気持ちをリセットして、今までと変わりなく接するのも良いと思います。

お互いに楽しくて、気持ちも和むでしょう。

恋人にはなれないけれど、友達としてなら良い関係を保てる相手となら、無理に関係を切ることもありません。

告白されて断ったこと、フラれたなど、誰かに冷やかされるとイヤですね。

周りの別の友達などに気づかれないように、普段通り接するのも無難です。