山羊座(やぎ座)B型の恋愛傾向とは?恋愛ベタなタイプが多い!

山羊座(やぎ座)B型の恋愛傾向とは?恋愛ベタなタイプが多い!

山羊座B型は、恋愛に積極的な方でも、また経験豊富なわけでもありませんが、一度、恋愛中になると豹変する面があります。

シャイで内気な姿が消えて、一途な相手への強い思いが表れてきます。

そんな山羊座B型の恋愛傾向です。

山羊座全体の恋愛傾向についてはこちらで詳しく説明しています。

山羊座の恋愛傾向 山羊座(やぎ座)の恋愛傾向とは?理想が高いけれど努力で補う!

また、山羊座B型の性格についてはこちらをご覧ください。

山羊座(やぎ座)B型の性格とは?信念は曲げたくない頑張りやさん! 山羊座(やぎ座)B型の性格とは?信念は曲げたくない頑張りやさん!

山羊座B型の恋愛傾向

シャイな性格が影響して恋愛下手

山羊座B型は、決して恋愛上手な方ではありません。

むしろ恋愛下手といってもいいでしょう。

好みの人が近くに現れても、積極的にアピールする行動には出ません。

元来の性格がシャイなためです。

遠くから見つめているのが精一杯で、心のうちに密かに思いをつのらせる人です。

なので、コンパやパーティなどで、他の人たちが盛り上げっていても、あるいは好みの異性と会話が弾んでいても、なんとなく蚊帳の外という感じで、打ち解けない印象をもたれてしまいがちです。

容姿よりも中身で判断

恋愛に関してとても慎重で、現実的な点も山羊座B型らしいところです。

まず一目ぼれすることは極めてまれです。

イケメンやイケジョがいたとして、綺麗だなと思うものの、それが恋愛感情に発展することはありません。

山羊座B型にとって重要なのは、パッケージの美しさではなく中身の質なのです。

なので、恋愛関係にいたるまでの歩みは、まるで亀のようです。

友人からスタートして、その人となりを深く理解したときに、はじめて自身の恋愛感情に気づくことが多いのです。

たえず恋愛の先に結婚の青写真

現実的ということではさらに、恋愛の先にたえず結婚の青写真を描いている点もあげられます。

なので、相手の性格、将来的な可能性、現在の収入、家族構成、ギャンブル癖のあるなしなど相手のリアルな姿を見極めようとします。

恋愛中は、とかく相手に自分をよくみせようと背伸びするものですが、こと山羊座B型には、通用しません。

頭が切れる方なので、へたな嘘はすぐに見抜かれてしまい、逆にマイナスポイントとなってしまいます。

思いの強さが、ときにマイナスに

なかなか進展を見せない山羊座B型の恋愛ですが、一度、恋愛関係ができてしまうと、これほど一途な性格もないでしょう。

よそ見をしたり浮気に走ったりする心配は、ほぼありません。

それまでの慎重さが嘘のように打ち解け、しかも献身的に尽くそうとさえしてくれます。

ただ、この一途さが、ときに裏目に出ることも事実です。

思いが強すぎるため執着したり、拘束したりで、相手から「ちょっと存在が重過ぎるんだよね」と釘を刺されてしまうことも珍しくありません。

別れに未練を見せないプライドの高さ

山羊座B型の性格をキーワードとして表すのなら、努力、上昇志向、そしてプライドでしょう。

これらは主に秘められたもので、表にアピールとしてでてくることは稀です。

しかし、心には一本筋が通った強さを持っています。

相手への強い愛情が合って、長年かけて築いた恋愛でも、いったん壊れて相手が去ったときには、追いかけることはしません。

しないというよりも、高いプライドがそうした行為を許さないのです。

また、気持ちを引きずることもありません。このへんの切り替えの早さもまた現実重視の姿勢が見て取れます。

押されて押されて恋愛に発展

アピールが下手で、恋愛経験が乏しいせいもあるのでしょうが、山羊座B型には、積極的にアプローチしてくる相手に弱いところがあります。

むろん、デートに誘われたからといって1回目でOKを出すわけではありませんが、2回、3回と誘われるうちに、断れなくなるのも事実です。

一目ぼれがない代わりに、相手を知り、その愛情の深さに気づけば、やがて恋愛へと進んでいきます。

まったく恋愛感情がなかった相手でも、付き合いを継続する中で恋愛感情が芽生える。

これも、山羊座B型の一面です。

命令や無理強いは、絶対にNG

最後に、山羊座B型と恋愛を成功させるコツについて考えてみましょう。

真面目、誠実、努力家など、ひたむきで純情なイメージばかりが強調されますが、ひとつ気をつけたい振る舞いがあります。

それは、プライドが高く、上昇志向も高いので相手からこと細かく指示されたり、命令されたり、またやりたくないことを無理強いされることを極端に嫌います。

内面には頑固さと意思の強さを持っているので、こうしたことでぶつかると、一気に恋愛感情が壊れる危険があるので、要注意です。