双子座(ふたご座)B型の恋愛傾向とは?恋の駆け引きが上手!

双子座(ふたご座)B型の恋愛傾向とは?恋の駆け引きが上手!

双子座という星の元に生まれた人は、自分の中に2人の人格があるかのように相反する価値観を持ち合わせています。

B型の明るい要素を強く持ちながらも、掴み所のないミステリアスな部分は、無意識に異性を惹きつけるでしょう。

そんな双子座B型の恋愛傾向を詳しくご紹介します。

また、双子座全体の性格についてはこちらで詳しく説明しています。

双子座(ふたご座)の恋愛傾向とは?頭のいい人が実は大好き! 双子座(ふたご座)の恋愛傾向とは?頭のいい人が実は大好き!

双子座B型の恋愛傾向

異性とすぐに仲良くなれる

いつも朗らかで、人と話すことが大好きなので、双子座B型の周りには自然と人が集まってきます。

異性も同性も、相手の年齢も気にせず、分け隔てなく人と接することが出来るので、双子座B型の周りには、恋愛のチャンスが溢れています。

異性と打ち解けるまでもスピーディーで、今親しくしている男友達、女友達の中にも双子座B型に実は異性としての魅力を感じている人もいるでしょう。

そんなことはお構い無しに、フレンドリーに接する双子座B型は、無意識に人を惚れさせる罪なところがあります。

ドロドロした恋愛はしない

双子座B型は、サッパリとした恋愛を好みます。

理想は友達の延長のような恋で、相手に依存するようなベタベタした関係は居心地が悪くて続きません。

双子座B型は、かなりモテるので既婚者からも好かれ、不倫を経験することもあるかも知れません。

一般的に不倫と聞くと、ドロドロした面倒なイメージがありますが、双子座B型の場合は、もし不倫することになっても、深入りはせずにライトに付き合うことが出来るので、自分も相手もダメージが少ないでしょう。

自分のパートナーが浮気や不倫をしても、どこか他人事のような感じであまり同様はしません。

よく言えば、寛大な心を持っていて、毅然とした態度を貫きます。

束縛されたくない

恋人が出来ても、自分の時間を大切にする双子座B型は、自由を奪われるような束縛をされたら、不満が大爆発してしまうでしょう。

恋人同士でも、「自分は自分・あなたはあなた」という考えを持ち、自立心が強いので、誰にも自分を束縛する権利は無いはずだし、束縛する気も勿論ありません。

束縛するということは、相手を信用していないことの裏返しでもあり、それを考えると恋心が一気に萎えてしまうのです。

縛られれば縛られる程、不満が募り、反発心から浮気をしたり、距離を置くようになるでしょう。

恋の駆け引きが得意

異性の前でも自然体にふるまえて、恋愛が始まる前からどこか余裕を感じさせます。

双子座B型は、好きな人が出来た時、ストレートに直球勝負を挑むことはあまりありません。

気があるような、無いような、思わせぶりな態度で相手を惑わせたり、恋の駆け引きがとても上手です。

双子座B型の恋のテクニックに翻弄されて、気がつくと双子座B型の恋の罠にハマってしまう人が続出するでしょう。

双子座B型は、片思いのうちは、相手を振り向かせることがゲームのような感覚でいることが多いようです。

お付き合いが進むにつれて絆が深まると、駆け引き抜きに、正面から相手と向き合ってくれますが、初めから熱烈な気持ちで恋をすることは少ないようです。

失恋してもヘコまない

双子座の恋愛を一言で表すとなると、「来る者拒まず、去る者追わず。」が相応しいのではないでしょうか。

相手への興味や好奇心から、恋心が完全に育っていない段階でも、お付き合いをオーケーすることも多いでしょう。

或いは、自分から告白することもあるでしょう。

告白が失敗に終わったり、やっぱり恋が上手くいかずにお別れすることになっても、双子座B型はへこむ様子を見せません。

恋に終わりが訪れても、いつも通りの明るくフランクな態度でまるで何事もなかったかのような態度でしょう。

恋をしている間は確かに、相手のこと好きで大切に思っていたのですが、離れていくの人に執着して現状に抗うより、別れという現実を素直に受け入れた方が、傷が少なくて済むし、新しい恋の予感を既に感じ始めているのではないでしょう。

実際に双子座B型は、恋人とお別れしてすぐに新しいパートナーが見つかったり、前の恋よりも幸せな恋が出来ることが多いようです。

沢山の恋愛を経て成長する

双子座B型は多くの恋愛を経験することになるでしょう。

初めは相手への好奇心が強まって、軽い気持ちや勢いで、恋に踏み込みかも知れません。

それでも、一つ一つの恋愛から必ず何かを習得していきます。

双子座B型は、恋人の好きなことにも好奇心を持ちます。

恋人の趣味も一緒に楽しめるので、アウトドアやスポーツ、ゲームなど、今までやったことのなかった楽しみをどんどん見つけていくでしょう。

また、パートナーの思考や生活習慣などもも双子座B型に大きな影響をもたらします。

美意識の高いパートナーと付き合えば、美容に関する知識を自然と習得したり、勉強家のパートナーであれば一緒になって学び自分を高めることが出来るでしょう。

そうやって恋愛を通して、深みのある人間になっていくのです。

結婚だけが幸せではないという価値観を持っている

自由奔放な双子座B型は、異性には大変モテるので結婚には縁があるのですが、結婚が恋愛のゴールとは思っていません。

恋愛以外にも趣味や仕事など、興味が持てることや、やり甲斐を感じるがたくさんあり過ぎて、晩婚となる可能性もありますし、結婚生活が長くなると、刺激を求めて外に出たくなるタイプです。

満足できない窮屈な結婚生活を続けて、自分が自分らしく居られないのなら、一層の事、潔く離婚してしまうのも双子座B型らしい決断でしょう。

そもそも、一生独身でも構わないという結婚観を持っている人は少なくありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA