彼氏が会いたいと言わなくなった理由と対処法は?

彼氏が前ほど「会いたい」と言ってくれなくなった…。

こんなとき、不安になってしまいますよね。

一体、彼氏にどんな心境の変化があったのでしょうか。

今回は、彼氏が会いたいと言わなくなった理由と対処法についてご紹介してきます。

彼氏が会いたいと言わなくなった理由

前ほどあなたにトキメキがなくなった

好きな気持ちがあるからこそ、「会いたい」という気持ちが生まれます。

前はよく、「会いたい」と言ってくれたのに、最近めっきり「会いたい」と言ってくれなくなったのは、前ほどあなたにときめきがなくなったと言うことなのかもしれません。

恋心が燃え上がるピークは、およそ3ヶ月と言われています。

仕事を覚えるのも、その環境に慣れるのもおよそ3ヶ月と言われており、その頃から緊張感が薄れ、注意力散漫になる頃だと言われています。

つまり、時間が経つにつれてあなたとの関係になれ始め、トキメキが薄れたから「会いたい」と言ってくれなくなったのでしょう。

「会いたい」と言わなくても会える関係性が定着している

付き合いが長くなって2人の関係が定着してくると、◯曜日の◯◯時には彼の家で過ごすことが通例になっていたり、1週間に2回は一緒に過ごすなど2人が会うペースが固定化してきたら、会えることが分かっているのであえて、「会いたい 」とは言わなくなるでしょう。

たまには「会いたい」と彼に言ってほしいのにと思っているのなら、いつでも会える決まった関係を壊すことです。

そうすれば、彼も会いたいと思ったときに「会いたい」と言ってくれるようになるでしょう。

安心できる関係はステキなことですが、ちょっと物足りないなぁ…。と思うこともあるようですね。

仕事が忙しくて会う余裕がない

物理的に会えないと分かっているのに「会いたい」と言うのは、どうにもならないことをむずかる子供のようで恥ずかしいと彼は考えているのかもしれません。

彼は今仕事で忙しく、とてもあなたに会える状況にはないのではないでしょうか。

だから本当はあなたに会いたくても、「会いたい」と言うのを我慢しているとのかもしれません。

自分の弱さを晒け出せるタイプであれば、忙しいときに彼女に「会いたい」と素直に言えるのかもしれませんが、プライドが高く弱みを見せたくない男性は、弱音を吐くことができなくて、会えない状況で「会いたい」なんて言えないのです。

あなた以外の何かに夢中

最近あなたに「会いたい」と言ってくれない彼は、もしかしたらあなた以外の何かに夢中なのかもしれません。

最近仕事が順調で、仕事が面白くなってきたところだったり、あなたの趣味にハマったり、最悪のケースでは別の女性に心を奪われてしまったのかもしれません。

今まではよく「会いたい」と言っていたのに、最近、人が変わったように「会いたい」と言わなくなった彼は、頭の中があなた以外のことでいっぱいなのでしょう。

もう少し時間が経って飽きが来れば、黙っていてもあなたのもとに戻ってくるかもしれません。

もう少しだけ彼の様子を見てみましょう。

彼氏が会いたいと言わなくなったときの対処法

女子力を上げる

昔のように彼に「会いたい」と言ってほしいと思ったら、彼氏が会いたいと思うような魅力的な女性になりましょう。

そのためには努力をすることが必要です。

最近彼氏の前で、スッピンが多かったり、パジャマ姿で家の中をウロウロしていませんか?

彼女という安定した地位に着いたからといって、そこに甘んじていては、彼氏からの愛情のバロメーターはガックリと下がってしまいます。

やっぱり彼女には、可愛い姿で自分の前に現れてほしいというのが彼氏の本音のでしょう。

たまにはばっちりメイクで彼が好きそうなファッションをして彼のトキメキを取り戻しましょう。

今より会う頻度を減らす

今のあなたたち2人は、満腹まで食事をした状態と言えるしれません。

満腹なのに、豪華な松坂牛のステーキを勧められても嬉しくありませんよね?

それと同じで、会う頻度が高く、たくさん会えている状態なら「会いたい」という感情が湧き上がることはありません。

ひょっとしたら2人は普通のカップルに比べると会い過ぎなのではないですか?

あなたは寂しいと感じるかもしれませんが、彼に「会いたい」と言わせたいと思ったら、今よりも少し会う頻度を減らしてみましょう。

会えない時間だって愛を育むことができるのです。

居心地の良い彼女になる

人は居心地の良い場所を好むのは当たり前です。

居心地のの良い場所には、どんなことがあっても帰りたいと思うでしょう。

彼氏に「会いたい」と言わせたい人は、彼にとって居心地の良い彼女であることを心がけましょう。

彼の胃袋をつかめるよう料理の腕を磨いたり、話を聞くスキルを身に付けて聞き上手になれば、彼は元気が出ないとき、話を聞いてほしいとき、真っ先にあなたに会いたいと思うはずです。

彼の心の拠り所となる努力をして、疲れた彼氏を癒してあげられる居心地の良い彼女を目指しましょう。

そうすれば彼はあなたから離れられなくなるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA