恋愛に浮かれる男性の特徴7つ

恋愛に浮かれる男性の特徴7つ

恋愛に浮かれる男性は、恋愛自体に慣れていないでしょう。

彼女がいる自分に慣れなくて、自分や相手の気持ちよりも、一般論を受け入れてしまうこともあります。

例えば、女子は甘いものが好きという世間の意見を受け止めて、彼女が甘いものをそれほど好きではないと言っても、疑います。

彼女の気持ちをきちんと聞く余裕もないのでしょう。

恋愛を楽しんでいるのは可愛らしいですが、あまり浮かれすぎて彼女を見失わないようにして欲しいですね。

恋愛に浮かれる男性の特徴

おしゃべりになる

初めての恋愛をしているのかもしれませんね。

恋愛に浮かれている彼は、周りにそれを自慢したい気持ちでいっぱいになります。

でも、それはいわゆるノロケ。世界で初めて、彼だけが恋愛を体験している訳ではないのです。

周りが困りつつ、やんわり話を逸らしても、また延々と恋愛の話に戻ってしまい、恋の病にかかっている状態ですね。

もしくは、お付き合いをしていて出てくる不安が大きすぎて、つい相談しまくってしまうこともあります。

周りの人が信用できる相手でも、恋愛の様子が筒抜けになるのは彼女としては良い気持ちはしないでしょう。

怒られないような行動ができるようになると良いですね。

彼女のことばかり考える

恋愛に浮かれている男性は、彼女に夢中です。

何を見ても彼女に結びつけ、良いことも悪いことも考えてしまいます。

熱を早く冷まさないと、ますます周りが見えなくなります。

恋愛に対するアドバイスや、友達や周りの人から忠告されても聞かずに、痛い目を見ることもあるかもしれません。

彼女も同じくらい想っていてくれたら良いのですが、男性ばかりが浮かれて暴走しないようにして欲しいですね。

彼女のことを第一に考えているせいで、友達や他の人の扱いが雑にならないように注意したら良いでしょう。

困った時に、周りに誰もいなくなっていたら悲しいです。

反応がわかりやすい

ちょっと恋愛のことでからかったら、耳まで赤くなる男性は可愛いですよね。

年齢的には大人でも、心が少年に戻ったかのようです。

恋愛経験のあまりない男性は、すぐ照れたり、わかりやすい反応をします。

直接話を聞かなくても、幸せそうな顔をしていたり、悲しそうな顔になるので、恋愛がどんな様子かわかりますね。

あなたの友達にそんな男性がいたら、恋愛が悪い方向に進まないように、さりげなく見守ってあげるのをオススメします。

たまに話を聞いてあげたり、アドバイスしてあげると成長していくでしょう。

冗談が通じない

恋愛に浮かれている男性は、すごく真剣です。

彼女のことを話題に冗談を言われたら、激しい勢いで怒るかもしれません。

いつも以上に頭が固くなって、デリケートにもなっていて、扱いが難しくなります。

話をしていたら、周りが驚くような発想で、彼女の話題と結びつけることもあります。

彼女のことや、恋愛のことをバカにしているのかと勘違いして、怒ることもあるでしょう。

これも恋愛の病の症状だと思って、周りは少し広い心で見守ってあげると良いです。

未来には、良い笑い話にできるくらい成長していることでしょう。

ヤキモチが激しい

恋愛に浮かれすぎると、冷静に考えることができなくなります。

男性にとっては、好きな女性は誰よりも素敵に見えているので、他の人も狙っているのではないかと心配になるのです。

必要以上に周りの人や、彼女に対しても疑いが生まれます。

ヤキモチも多少なら可愛いものですが、あまり激しいと相手を束縛することもあります。

無理やりに相手の気持ちを繋いでおこうとしても逆効果です。

恋愛感情は、強制するほどなくなってしまいますよね。

自分に自信のない男性は、不安をヤキモチで表現することもあります。

集中力がなくなる

恋愛に浮かれた男性は、ぼーっとしている時間が増えます。

どこか遠くを見つめて、起きているうちに夢を見ているかのようです。

仕事や勉強、趣味でも集中力が欠けることがあります。

それまで活躍していたなら、彼がミスをすることで、チームの成果が悪くなることもあるかもしれません。

恋愛もある意味で勉強なので、経験しておくと役に立つでしょう。

恋愛での浮かれた行動が落ち着いて、それまでよりも活躍できるような恋愛ができると良いですよね。

恋愛することで新しい力が出てくるなら、素敵な魔法のようです。

気持ちの浮き沈みが激しい

気持ちの浮き沈みが突然激しくなった男性がいたら、彼は恋愛を始めて、それにのめり込んでいるのかもしれません。

大好きな彼女に優しくされたら喜び、ちょっとでも冷たくされたら落ち込んだりすることがあるでしょう。

見ているとわかりやすくて、面白い変わりようでしょう。

でも、恋愛で自分を見失って、一生懸命になるのも経験です。

ある程度慣れてきたら落ちつくので、周りの人は優しく見守ってあげると良いでしょう。

人生では、何度もある状況ではないですね。

その新鮮な気持ちから、純粋で良いところは忘れずにいられたら、素敵な恋愛を育てていけます。