心が汚い女の特徴7つ

心が汚い女の特徴7つ

どんな人でも、「この子、心が汚いなあ」「何か荒んでるなあ」と感じる女性に出会った事が一度はあるのではないでしょうか。

彼女達は、どこか捻くれた性格をしていたり、発言の内容に心の汚さが表れていたりと、とにかく目に余る行動が目立ちます。

その為、良い印象を持つ事はほとんどありませんよね。

では、そんな彼女達には、一体どのような特徴があるのでしょうか。

心が汚い女の特徴

捻くれている

心が汚い女性の性格を一言で表現すると、「捻くれている」という言葉がぴったり当てはまります。

「どうせ世の中なんて○○だから」「どうせ○○なんか有り得ないし」などという言葉が口癖であったりと、とにかく物事を捻くれた目で見ている為、彼女達には「とにかくスレている」という印象を持ちます。

そんな捻くれた性格の原因は、家庭環境の悪さや過去に味わったトラウマなどである事が多いですが、その内容は人によって様々です。

物事を捻くれた目でしか見る事の出来ない彼女達は、本当の幸せに目を当てる事が出来ない為、少し損な性格であると言えます。

人を見下す

心が汚い女性は、とにかく自分の事だけを守り、ほんの一部の人を除いて「他人が嫌い」です。

その為、基本的に人の事を見下し、何かにつけて人の欠点を見つけ、その欠点を馬鹿にしながら生活している事が多いです。

人を見下す性格は態度や仕草、表情にも顕著に表れ、周囲から「この子、何でこんなに偉そうなの?」「何で上から目線なの?」と思われる事は日常茶飯事です。

しかし、そんな行動を取る心理の奥底には「傷付けられたくないから自衛している」という事もある為、彼女達が「悪意だけで人を見下している」とは一概には言えないのかもしれません。

人の悪い所ばかり見る

心が汚く人を見下してばかりの彼女達は、人の悪い所を見つけ出す事が非常に得意です。

逆に言えば、人の良い所を見る事が出来ないのです。

どんな人でも必ず良い所が一つはあるものですが、彼女達は「他人の良い所は見えない、悪い所は目ざとく見つける」という捻くれた性格をしている為、人の事を褒める事はまずありません。

そして、人の悪い所を見つけては「待ってました!」と言わんばかりに批判したり、「あいつは美人に見えて実は○○なんだよ!」「本当は性格悪いよ!」と周囲を陥れる事もよくあります。

彼女達が発言する言葉のほとんどはマイナスな内容ばかりの為、聞いている周囲の心の方が疲労してしまいます。

人の悪口が大好き

人の悪い所を見つける事が上手い彼女達は、人の悪口で盛り上がる事が大好きです。

似た者同士で集まっては人の陰口を叩いて盛り上がり、会話の内容のほとんどが人の悪口であると言っても過言ではありません。

そして、彼女達は自分の事はちゃっかりと棚に上げる為、「自分達が他人からどう見えているか」という事は一切気にしていません。

その為、周囲から「こいつ、心が汚いな」と思われようとも、彼女達にとっては他人事にしか感じられないのです。

表情がよどんでいる

人の表情には、その人の性格や人となりがダイレクトに表れます。

実際に、明るい性格の人の表情はイキイキしていたり、朗らかな性格の人の表情は非常に朗らかです。

そんな人間の特性は、もちろん心が汚い女性にも適用され、彼女達は心だけでなく表情も汚い事が目で見て分かります。

具体的には、捻くれた心や荒んだ性格が顔に表れ、非常に暗くよどんだ表情である事が特徴で、無愛想で目に光が無い事も多いです。

そんな彼女達は、表情を一目見だけで「あ、性格が悪そう」「キツそう」という事がすぐに分かる顔をしている為、あまり人が寄り付かない事も特徴です。

人の行動に厳しい

日頃から自分の事だけはちゃっかりと棚に上げる彼女達は、「自分には甘く、他人の行動には厳しい」という、なんとも自己中心的な特徴があります。

その為、ただ街を歩いていても、「トロトロ歩くな!」「接客の仕方がむかつく!」「声がうるさい!」など、ほんの些細な事で他人に対して怒りを露わにします。

彼女達には、「他人を許す」という感情があまりにも欠落している為、少しでも目に付いた行動を許す事が出来ず、必要以上に苛立ちを覚えるのです。

そんな彼女達自身も、周囲から「性格が悪い!むかつく!」などと苛立ちの対象となる時も多いのですが、もちろん自分の事は一切気にしない為、ある意味非常にたちの悪い存在です。

強い嫉妬心を持つ

心が汚い女性は、常に他人に対して汚い感情を持ちながら過ごしています。

汚い感情とは、「憎悪」「恨み」など様々なものがありますが、彼女達が最もこじらせているのが「嫉妬心」です。

それは、「いいなあ、羨ましい!」というレベルの可愛らしいものではなく、「何であいつが?」「私の方が優れているのに」「あいつが幸せなんて許せない」などと、もはや執着にも似た僻み方をする事が特徴です。

そもそも、女性は優れている同性を僻みやすい傾向にあり、その傾向はいくつになっても変わる事がありません。

しかし、心が汚い女性は、ただ嫉妬心を持つだけには留まらず、何かしらの形で嫌がらせをしたり、遠回しに相手を蹴落とそうとする事も珍しくありません。

そんなあまりにも恐ろしい行動には、「心が汚すぎる!」と思われてしまっても仕方がありません。