双子座(ふたご座)AB型の恋愛傾向とは?束縛嫌いの寂しがりや!

双子座(ふたご座)AB型の恋愛傾向とは?束縛嫌いの寂しがりや!

普段は明るい双子座AB型は、時々アンニュイな表情を浮かべていたり、どこか掴み所がなく、ミステリアスな存在です。

双子座AB型の二面性に惹きつけられて夢中になる人も少なくないでしょう。

そんな双子座AB型の恋愛観や恋愛傾向をご紹介します。

また、ふたご座全体の恋愛傾向についてはこちらで詳しく説明しています。

双子座(ふたご座)の恋愛傾向とは?頭のいい人が実は大好き! 双子座(ふたご座)の恋愛傾向とは?頭のいい人が実は大好き!

双子座AB型の基本的な性格についてはこちらをご覧ください。

双子座AB型の性格 双子座AB型の性格は?マイペースでシュール!

双子座AB型の恋愛傾向

隠れファンが多い

双子座AB型は、知的で勉強も出来、手先も器用で、涼しい顔をしてマルチに活躍するので、周囲から一目置かれる存在となるでしょう。

話してみるとユーモラスなので、密かに双子座AB型に憧れている隠れファンが沢山います。

それは同性だけでなく、異性も同様に、「良いな」「素敵だな」「お近づきになりたいな」と思っている人が多いでしょう。

知性溢れる双子座AB型なので、初めは近寄りがたい雰囲気を放っていて、好意を寄せていても気軽に話しかけられない人が多いようです。

想いは打ち明けられなくても、多くの隠れファンたちが遠くから憧れの眼差しを送っているのです。

束縛は嫌いだけど寂しがり屋

読んで字の如く、双子座は1つの体に2つの魂があるように極端な二面性にを持ち合わせています。

特に双子座AB型は、二面性のある性格が顕著に現れやすく、例えば、自由に過ごしたいので束縛はされたくないという気持ちと、あまり干渉されないのも寂しいという気持ちがいつも心の中でせめぎ合っています。

双子座AB型の望むような加減で付き合っていくのは簡単ではありませんが、束縛しないように放任しながらも、時々様子を見て構ってあげないと、双子座AB型はいじけてしまうでしょう。

クールに恋をする

双子座AB型は、気になる人が現れても自分からガツガツアプローチはしません。

普段なら知的な話題を振りまいて、周囲とそつなくコミニケーションをとるのが上手な双子座AB型なのですが、恋の始まりは慎重で少々奥手なところがあります。

好きなのに、好意を表に表さないように取り繕ったり、好きな人の前では出来るだけクールに振る舞おうとするでしょう。

好きな人が自分に好意を持ってくれてお付き合いがスタートしても、理性は忘れずにお付き合いを進めていきます。

もしも、好きな人が自分に興味がないと分かったら、何事も無かったようにアッサリ諦めて恋心を処理してしまうでしょう。

意外と押しに弱い

知的で冷静沈着な双子座AB型ですが、意外と押しに弱く、情熱的なアプローチをされると気持ちが傾くでしょう。

アプローチを受けるまでは、異性として何とも思わなかった相手でも、熱いアプローチを受けると急に相手のことが気になり出します。

いつしか密かに目で姿を追いかけたり、いつも連絡が来る時間に連絡が来なかったりすると、急に不安になって、声が聞きたくなったりするので、双子座AB型に恋をしたらまず、勇気を出してこちらからアプローチをしてみましょう。

双子座AB型の心を掴むには、押して引く作戦が功を奏すでしょう。

恋のドロドロは苦手

双子座AB型は、サッパリとした恋愛を好みます。

恋人とも適度な距離感を保って、必要以上に干渉することもありません。

そんな双子座AB型は、三角関係や浮気、不倫など明らかにドロドロになりそうな恋愛には初めから首を突っ込まないように、日頃から警戒しています。

それでも、好きになってしまった相手には別の恋人が居るシチュエーションになってしまって、その恋に足を踏み入れたとしても、理性を働かせてブレーキはいつでもかけられるようにしておきます。

そのおかげで、厄介な恋の相手にハマりすぎて、ドロドロの恋愛になるまでは至らないで済むでしょう。

恋愛は心の繋がりを大切にしている

恋愛において双子座AB型が1番大切にしているのが、パートナーとの心の繋がりです。

恋人とはドキドキ、ハラハラするようなスリルを楽しむよりも、どこで、誰と何をしていようが安心して過ごせる関係であれば、恋は長続きするでしょう。

双子座AB型は、強引なアプローチに弱いので、押し切られる形で交際をOKすることもありますが、安心感が得られない恋はすぐに終わってしまいます。

本気で好きになった相手には、相手の気持ちを尊重して、信頼関係を築きながらお付き合いをしていくでしょう。

双子座AB型は、お互いに相手を思いやり、応援したり、支え合える関係で居られることを何よりも望んでいるのです。

恋愛と結婚は別物と考えている

結婚願望はそれ程強いタイプではないのですが、良い人がいれば、いずれは結婚して温かい家庭を持つことを夢みています。

ただし、恋愛と結婚は別物と考えているので、双子座AB型の眼鏡にかなう相手はかなり好条件になります。

恋愛では相手に対して目を瞑れるポイントもあるのですが、結婚に対しては一切の妥協を許しません。

ある程度の収入と相手のルックスを重視するのはもちろんのこと、何より心の繋がりを大切にするので、精神性の高い相手でなければ、生涯を共にする決意が生まれないのです。

理想の相手を追い求め、結婚の時期は比較的遅めになる可能性が高いでしょう。