人前で褒める男性心理とは?人前で褒める男性は脈ありか紹介!

人前で褒める男性心理とは?人前で褒める男性は脈ありか紹介!

人前で褒める男性について、紹介します。

あなたの周りにも、人前で褒める男性はいませんか。

ここでは、人前で褒める男性心理や褒めたくなる女性の特徴、脈ありサイン、脈なしサインなどについて詳しく見ていきたいと思います。

また、人前で褒められるのが苦手という人もいると思うので、みんなの前で褒めないでほしいときの対処法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

人前で褒める男性の心理

まずは、人前で褒める男性の心理について紹介します。

なぜ、人前で女性のことを褒めるのでしょうか。

あまり人前で褒められたくない…という人からすると、なぜ人前で褒めるのか不思議ですよね。

人前で褒める男性の心理には、以下のようなものが挙げられます。

周りにアピールしたい

人前で褒める男性の心理には、周りにアピールしたいというものが挙げられます。

わざわざ人前で女性のことを褒めるのは、周りにいる人に「彼女のことを自分はこんなに知っている」とアピールしたいから。

この心理がある場合、他の人は知らないであろう女性の内面についてや努力など、パッと見では分からない部分を褒めることが多いです。

女性の反応が見たい

人前で褒める男性の心理には、女性の反応が見たいというものが挙げられます。

人前で褒めたとき、女性がどんな反応をするのか気になるという男性は多いでしょう。

普段クールな女性の新しい一面が見られるのではないか、と期待している男性も少なくありません。

振り向いてほしい

人前で褒める男性の心理には、振り向いてほしいというものが挙げられます。

褒められると素直に嬉しいですし、褒めてくれた人に好感を抱くというのは当たり前のこと。

だからこそ、女性を褒める男性は「自分の方を見てほしい」という気持ちから女性を褒めることも少なくないのです。

友人として大切だと思っている

人前で褒める男性の心理には、友人として大切だと思っているというものが挙げられます。

恋愛感情ではなく、友人として大切に思っている女性のことも、男性は躊躇いなく人前で褒めることがあります。

この場合、褒めることで友人である女性に自信をつけさせたいのかもしれません。

理由はさておき、男性側に恋愛感情は無い場合がほとんどだと言えるでしょう。

からかってるだけ

人前で褒める男性の心理には、からかってるだけというものが挙げられます。

あえて人前で女性を褒める男性は、その女性のことをからかっているだけということもあります。

ウブなタイプや恋愛初心者、陰キャの女性のことを人前で褒め、その反応を見て楽しんでいるだけのこと。

非常に厄介で、失礼なタイプですね。


男性が人前で褒めたくなる女性の特徴

続いて、男性が人前で褒めたくなる女性の特徴について紹介します。

男性は、一体どんな女性のことを人前で褒めたくなるのでしょうか。

男性は、以下のような特徴のある女性のことを人前で褒めたくなるようです。

一生懸命

男性が人前で褒めたくなる女性の特徴には、一生懸命なことが挙げられます。

男性が人前で褒めたくなる女性は、一生懸命で頑張り屋。

特に職場などで褒めたくなる女性が、このタイプですね。

何事にも一生懸命取り組んでおり、手を抜かない姿勢を周りも見習うように、などと褒めることが多いでしょう。

努力家

男性が人前で褒めたくなる女性の特徴には、努力家であることが挙げられます。

一生懸命なことと似ていますが、誰かが見ていなくてもひたむきに努力できる人というのは、実際にはあまりいないように感じます。

誰も見ていなくても自分に厳しく、かつ自分に甘えずに努力できる人のことは、男性もその努力をみんなに知ってほしいと思うのかもしれません。

モテる

男性が人前で褒めたくなる女性の特徴には、モテることが挙げられます。

男性からの人気が高く、多くの人からモテる女性へのアプローチは、やはり「他の人とは違う」ものにしなくてはなりません。

彼女に自分の気持ちを知ってもらうため、また、周りの男性たちにも自分の気持ちを知ってもらうために、わざわざ人前で褒めるというアプローチ方法を選んでいるのです。

反応が面白い

男性が人前で褒めたくなる女性の特徴には、反応が面白いことが挙げられます。

自分の想像の斜め上をいく反応をしてくれる人は、見ていて飽きませんよね。

男性が人前で褒めたくなるのは、そういう反応が面白い女性なのかもしれません。

褒めたときの反応が面白いからこそ、何度も人前で褒めたくなるのでしょう。

気配りができる

男性が人前で褒めたくなる女性の特徴には、気配りができることが挙げられます。

職場などで、些細な気配りや気遣いが嬉しかった、という経験があるでしょう?

そういう気配りができる人は、見た目があまり目立たないタイプであることも多く、多くの人がその魅力に気づいていません。

気配りのできる素晴らしい人として、周りに知ってほしくなるのでしょうね。


人前で褒める男性の脈ありサイン

ではここで、人前で褒める男性の脈ありサインについて紹介します。

人前で褒めることは、必ずしも脈ありサインとはいえません。

人前で褒めることだけではなく、以下のようなものがあれば、その男性はあなたのことが好きである可能性が高いでしょう。

内面を褒める

人前で褒める男性の脈ありサインには、内面を褒めることが挙げられます。

一口に「褒める」と言っても、内容や褒め方などは多種多様。

人前で女性を褒める男性のうち、脈ありの場合は見た目よりも内面を褒めることが多いです。

周りと差をつけたくて褒めているので、他の人が気づかなそうな部分を褒めることが多くなるでしょう。

具体的に褒める

人前で褒める男性の脈ありサインには、具体的に褒めることが挙げられます。

内面を褒めることと少し似ていますが、脈ありの場合、男性は女性のことを具体的に褒めます。

「○○さんは、○○で○○もできて凄い」など、複数の例を出して褒めるなど、褒め方が具体的なので非常に分かりやすいと言えるでしょう。

照れている

人前で褒める男性の脈ありサインには、照れていることが挙げられます。

女性を褒めるというのは、一般の男性からすると恥ずかしく、尚且つ勇気がいるもの。

しかも、褒める相手が好きな人であれば尚更、恥ずかしくて照れてしまうことでしょう。

顔が赤くなったり、手の動きが激しくなるなどの緊張している様子が見られるときは、脈ありの可能性が高いですよ。

2人のときにも褒めてくる

人前で褒める男性の脈ありサインには、2人のときにも褒めてくることが挙げられます。

もし、周りへのアピールやからかいなどが目的で人前で褒めているのなら、2人のときにも褒めたり、フォローすることはありません。

2人のとき、周りにギャラリーがいないときにも褒めてくるのであれば、あなたに好感を持たれたいと思っている証拠です。

アプローチしてくる

人前で褒める男性の脈ありサインには、アプローチしてくることが挙げられます。

これは非常に分かりやすいサインですが、人前で褒める男性がアプローチしてくるのであれば、脈あり以外の何ものでもありません。

頻繁にLINEが来たり声をかけられる、デートに誘われるなどのアプローチがあるのなら、脈ありと判断して良いと思います。


人前で褒めてくれるけど脈なしな男性のサイン

続いて、人前で褒めてくれるけど脈なしな男性のサインについて紹介します。

人前で褒めてくれるものの、残念ながら脈なしということも多いです。

褒めてくれるけど脈なしな男性のサインには、以下のような特徴が挙げられます。

詳しく見ていきましょう。

身振り手振りが大きい

人前で褒めてくれるけど脈なしな男性のサインには、身振り手振りが大きいことが挙げられます。

人前で褒めてくれるものの、その褒め方が身振り手振りが大きく、いかにも「わざとらしい」印象を与える場合は、脈なしの可能性大。

この場合、友人として褒めているだけ、もしくはからかっているだけのことが多いです。

他の女性のことも褒める

人前で褒めてくれるけど脈なしな男性のサインには、他の女性のことも褒めることが挙げられます。

人前で褒めてくれるものの、他の女性のことも同じように人前で褒めているのであれば、彼にとって「褒める」ことは特別なことではない、ということが分かりますね。

他の女性のことも同じように褒めているのなら、あなたのことを特別だとは思っていないと言えるでしょう。

いつも同じ褒め方をする

人前で褒めてくれるけど脈なしな男性のサインには、いつも同じ褒め方をすることが挙げられます。

人前で褒めてくれることが多くても、その褒め方がいつも同じである場合、残念ながら脈ありとはいえません。

いつも同じ褒め方をするということは、ありきたりな褒め言葉しか使っていない、ということです。

表面上を褒めるだけ

人前で褒めてくれるけど脈なしな男性のサインには、表面上を褒めるだけであることが挙げられます。

たとえば、「○○さんはおしゃれだと思う」「○○さんはスタイルが良くてかわいい」などの褒め方は、正直なところ誰にでも使える褒め方ですよね。

これは、あくまでも表面上を褒めているに過ぎません。

内面や具体的に褒めていない場合は、社交辞令で発言していると考えた方が良いでしょう。

会話が続かない

人前で褒めてくれるけど脈なしな男性のサインには、会話が続かないことが挙げられます。

人前で褒めてくれるけど脈なしな場合、男性は会話を続けようとしません。

本人的には社交辞令として発言しているだけなので、そこから会話を発展させようという気持ちがないのです。

そのため、褒めてくれたあとに会話が続かないときには、脈なしを悟った方が良いかもしれません。


みんなの前で褒めないで欲しい時の対処法

最後に、みんなの前で褒めないでほしいときの対処法について紹介します。

周りから僻まれたり、妬まれたりすることからも、みんなの前で褒めないでほしい…と思うこともあるでしょう。

そんなときは、以下の方法で対処していくことをおすすめします。

恥ずかしいからやめてと言う

みんなの前で褒めないでほしいときの対処法には、恥ずかしいからやめてと言うことが挙げられます。

みんなの前で褒めないでほしいときには、人前で褒められるのは恥ずかしいからやめてほしい、ということを本人にきちんと伝えましょう。

あなたに好意がある男性ならば、あなたがやめてと言ったらやめてくれるはずです。

原因を考える

みんなの前で褒めないでほしいときの対処法には、原因を考えることが挙げられます。

なぜ、あなたはみんなの前で褒めないでほしいと思うのでしょうか。

褒められるのは、決して悪いことではありません。

それなのに嫌だと感じるのはなぜなのか、自分自身と向き合って原因を考えることをおすすめします。

目立たないようにする

みんなの前で褒めないでほしいときの対処法には、目立たないようにすることが挙げられます。

みんなの前で褒められる女性というのは、良くも悪くも目立つ人であることが多いです。

目立つ人は注目を浴びますし、どうしても話題にされやすいもの。

みんなの前で褒められたくないのなら、良くも悪くも目立たないようにするのが一番かもしれません。

褒められても反応しない

みんなの前で褒めないでほしいときの対処法には、褒められても反応しないことが挙げられます。

人前で褒められても、あえてスルーして何のリアクションも取らないのがおすすめ。

あなたの反応が面白くて褒めてくる場合、あなたが反応しなければつまらないため、みんなの前で褒めてくるのもなくなるはずです。

褒められるのが苦手と伝えておく

みんなの前で褒めないでほしいときの対処法には、褒められるのが苦手と伝えておくことが挙げられます。

みんなの前で褒めないでほしいときは、あらかじめ「褒められるのが苦手」であることを周りに伝えておくのもGood。

考え方や感じ方は人それぞれなので、褒められて嬉しい人ばかりではない、ということに気づいてもらうことが大切なのです。


まとめ:人前で褒める男性心理を見抜こう

人前で褒める男性心理や、男性が人前で褒めたくなる女性の特徴、人前で褒める男性の脈ありサイン、脈なしサイン、そしてみんなの前で褒めないでほしいときの対処法について紹介しました。

人前で褒める男性は、好意がある場合が多いのですが、残念ながらからかってるだけということもあります。

男性がどんな目的で人前で褒めてくるのかをしっかりと見極め、アプローチの参考にしていきましょう。

また、褒めないでほしいときはきちんと伝えてくださいね。