【状況別】女性が出す諦めてほしいサインを徹底紹介!

【状況別】女性が出す諦めてほしいサインを徹底紹介!

「好きな女性の態度がそっけない気がする…」そう感じたことはありますか?それは、あなたへの諦めてほしいサインである可能性が高いです。
今回は女性が出す様々な「諦めてほしいサイン」を紹介していきます。
また、好きな女性をどうしても諦められない時の対処法・諦める方法も解説していきますので、ぜひ役立ててみてください。

女性が出す諦めてほしいサイン

女性は自分が全く好意を持ってない男性から好かれてしまった時、様々な諦めてほしいサインを出しています。
ここでは、女性が出す諦めてほしいサインを「行動編」「LINE編」「職場編」「会話編」以上4つのパターン別に紹介していきます。

女性の諦めてほしいサイン【行動編】

近づいたら離れていく

女性の諦めてほしいサインとしてまず挙げられるのは、近づいたら離れていくというものです。
あなたが近づいてきたらあからさまに避けて、あなたの好意に応えられないことを態度で示しているのでしょう。また、あなたがあまりにも積極的にアプローチしてくることを、「うっとおしい」と思っている可能性もあります。

視線を合わせない

女性は、自分に好意を持っている男性に諦めてほしいと望んでる時、絶対に視線を合わせないようにする傾向があります。目を合わせることによって、「脈あり」と思われるのを回避したいのでしょう。
あなたが相手を見つめていたら、顔を背けたり、背を向けてしまうのは、「好きじゃない」という分かりやすいアピールなのです。

好きな男性がいることをほのめかす

女性の諦めてほしいサインには、好きな男性がいることをほのめかすというものもあります。
あなたに聞こえるように彼氏とのラブラブなエピソードを話したり、聞こえよがしに恋愛相談をするのは、特定の相手がいることをアピールしたいからです。そうすることで、「あなたには入る隙がない」という思いを伝えているのでしょう。

他の男性とこれ見よがしに仲良くする

他の男性とこれ見よがしに仲良くして、諦めさせようと試みる女性もいます。
あなたの前で楽しそうに他の男性と会話したり、SNSで他の男性と遊んだ楽しい思い出を投稿するなどして、「あなたには興味がない」という思いをアピールしているのです。
あなたの嫉妬心を煽りに煽って、「もう諦めよう」と思わせようとしているのでしょう。

睨みつける

女性は諦めてほしいと思っている男性のことを、事あるごとに睨みつける場合もあります。これは、好かれてること・アプローチされることに相当嫌悪感を感じている証拠でもあるのです。
酷い場合は、ただ近くにいるだけでも鋭い目つきで凝視し続けることもあるでしょう。


女性の諦めてほしいサイン【LINE編】

既読無視する

女性は、自分に好意を持っている男性に諦めてほしい時、LINEがきても頻繁に既読無視します。これは、女性が遠ざけたい男性にする典型的な行動と言えるでしょう。
あなたが好きな女性に送ったLINEを毎回既読無視されてしまうのであれば、まず間違いなく脈なしであると判断できます。

返信が「うん」「分かった」などの短文

LINEの返信が「うん」「わかった」などの短文でしか送られてこないのも、女性からの諦めてほしいサインです。
基本的に女性は、関係を進展させたいと思っている男性に送るLINEは長めの文章になる傾向があります。あなたがどれだけやりとりを盛り上げようと頑張っても、そっけない返事しかこないのであれば、完全に相手はあなたに興味がないと言えるでしょう。

質問をスルーする

あなたが質問系のLINEを送っても、完全にスルーされてしまう…これも、女性からの諦めてほしいサインでしょう。
「休みの日ってなにしてるの?」「おすすめのドラマとかある?」このような他愛のない質問でもスルーするのは、「あなたと親しくなる気はない」という気持ちの表れなのです。業務連絡などの必要な連絡以外、する気がないのでしょう。

やりとりを終わらせようとする

女性が自分に好意を持っている男性に諦めてほしいと思っている時は、LINEのやりとりを早く終わらせようとします。
あなたがLINEを続けようとしても、相手から「またね」「おやすみ」「おつかれ」などとメッセージが送られてきて終了することが多い場合、完全に脈なしと判断できます。

ブロックする

女性の諦めてほしいサインで最も分かりやすいのは、LINEをブロックしてしまうことです。
大抵の女性は、よほど「連絡したくない」「苦手」と思っている相手でないと、LINEをブロックしてしまうことはありません。ですので、あなたからのアプローチを完全に拒絶していると考えられます。


女性の諦めてほしいサイン【職場編】

仕事の話以外しようとしない

女性は、自分に好意を持っている職場の男性に諦めてほしい場合、仕事の話以外一切しようとしません。
あなたがプライベートな話題を振っても完全にスルーされたり、その場をスッと立ち去っていってしまうのは、相手から拒絶されている証拠なのです。相手もあなたに気があるなら、仕事中でも隙あらばプライベートな話題で持ち切りになるのが普通です。

成果を上げても絶対褒めない

仕事で成果を上げた時、気になる女性からの「すごい」「尊敬する」といった褒め言葉を期待してしまうでしょう。あなたが成果を上げても絶対に褒めないのは、相手からの諦めてほしいサインなのです。
本気で諦めてほしいとおもっている時、女性は相手を喜ばせるような言動は絶対にとりません。

困ったことがあっても頼ろうとしない

仕事で何か困ったことがあっても絶対にあなたを頼ろうとしないのも、相手からの諦めてほしいサインです。
あなたがフォローしようと積極的に手を差し伸べても「大丈夫」と言ってはねのけるのは、強がっているわけではなく、「あなたに借りを作る気はない」という気持ちの表れなのです。

2人きりになることを避ける

職場で2人きりになることを避けるのは、女性が諦めてほしいと思っている証拠です。
2人きりのシチュエーションになりそうになったら必ず誰かを連れてきたり、その場を離れていってしまうと、「もしかして照れてる?」とポジティブに考えてしまう男性もいるでしょう。その考えは完全に間違いで、シンプルに「2人きりにはなりたくない」と警戒しているだけなのです。

あなたがいる飲み会に参加しない

気になる女性があなたがいる職場の飲み会にいつも参加しないのは、間違いなく諦めてほしいサインでしょう。また、ただ諦めてほしいと思っているだけでなく、あなたのことをかなり警戒しているとも考えられます。
あなたがいる飲み会には参加せず、あなたがいない飲み会には絶対参加している…この場合、完全に故意的に避けられています。


女性の諦めてほしいサイン【会話編】

自分から話しかけない

女性は自分を好いてくれている相手に諦めてほしいと思っている時、絶対に自分からは話しかけようとしません。
好きな女性と会話する時、あなたから話しかけてばかりではありませんか?もしそうなら、相手は「あなたとは親しい関係になる気はない」と思っているのです。

すぐに会話を終わらせようとする

女性の諦めてほしいサインとして、すぐに会話を終わらせようとすることも挙げられます。
あなたが頑張って話題を絞り出しているのに、適当な相槌を打ったり、スマホを見たり何か作業をしながら会話するのは、「もう話したくない」という気持ちの表れです。あからさまに拒絶することで、あなたに離れてもらおうと考えているのです。

会話中ずっと無表情

女性は諦めてほしいと望んでいる男性と会話している時、表情に動きがないことも特徴的です。ですので、あなたと会話してる時相手がずっと無表情の場合は、完全に脈なしと言えます。
更に、あなたが笑顔で話しかけているのに、不自然なまでに冷たい眼差しを向けられるのであれば、相当あなたからのアプローチに嫌悪している可能性が高いです。

恋愛系の質問に答えたがらない

会話の中であなたが恋愛系の質問をしても、話題を変えられたり、完全にスルーされてしまう…これも、女性からの諦めてほしいサインであると判断できます。
基本的に女性は、好きな男性と恋愛の話題をしたがるし、何なら自分から率先して「好きなタイプは?」などと聞いていくものです。あなたが恋愛系の質問をしても絶対答えないのは、「あなたと恋愛関係になりたくない」という気持ちの表れです。

会話中露骨に距離をとろうとする

女性の諦めてほしいサインには、会話中露骨に距離をとろうとするというものもあります。
会話中にあなたが距離を詰めたら相手がサッと離れるのは、あなたのことをかなり警戒している証拠なのです。距離感が遠ければ遠いほど、あなたへの苦手意識は強いと考えられます。


好きな女性をどうしても諦められない時の対処法

好きな女性から「諦めてほしい」と思われているのは分かっていても、どうしても諦めがつかない…そんな時、どう行動するのが正解なのか?と悩むでしょう。
そこで、ここでは好きな女性をどうしても諦められない時の対処法を紹介していきます。前向きな対処法なので、ぜひ参考にしてみてください。

欠点を改善する

好きな女性があなたに諦めてほしいと望むのは、あなたの欠点がどうしても気になるからという可能性があります。ですので、しっかりと自分自身と向き合い欠点を探し出し、改善することを始めてみましょう。
悪い部分を直せば、女性のあなたを見る目は変わることが期待できます。

自分磨きをして魅力を上げる

欠点を改善するだけでなく、更に魅力的な男性になることを目指すのも大切です。自分磨きを行い、どんどん魅力を上げていきましょう。
服装や髪型など外見を磨くのも大切ですが、最も重要なのは内面を磨き上げることです。内面を磨くには、仕事や趣味など様々なことに懸命に取り組み、日々を充実させることが最も効果的でしょう。そうすることで自然と明るさ・積極性・行動力が備わり、好きな女性だけでなく他の女性からもモテるようになることが期待できます。

周りの人に協力をお願いする

好きな女性から拒絶されていてもどうしても諦めきれないなら、自分1人の力で振り向かせようと奮闘するのでなく、周りの人に協力をお願いするのも方法の1つです。信頼できる友人を通して、女性が感じているあなたのマイナスな印象を取り除きましょう。
最も効果的なのは、あなたのことを「あいつって本当にいいやつ」などと、友人からあなたの好きな女性に直接言ってもらうことです。あなたについての良い情報ばかり聞いていたら、「もしかして本当にいい人なのかも…」とイメージアップすることが期待できます。

まずは友達になることを目指す

好きな女性を諦めきれないなら、いきなり恋愛関係になろうとするのではなく、まずは友達になることを目指してみてください。
今はあなたを恋愛対象として見ていないから相手は拒絶するのであって、友達としてなら受け入れてくれる可能性はあります。仲良しの友人として関係を築けたら、そこから恋愛関係に進展することも期待できるでしょう。

一度自分の気持ちとしっかり向き合う

相手から諦めてほしいサインを出されているのに、どうしても諦めることができない…その状況はとても辛いものでしょう。そんな時は、「諦められない」と決めつけるのではなく、一度自分の気持ちとしっかり向き合うことも大切です。
「諦められない」というのは、相手のことを心から好きなわけではなく、ただ執着しているだけという可能性もあります。本当の恋なのか、それとも固執しているだけかを考えてみて、「心から好き」と思うなら諦める必要はないし、「執着心」と気づいたら嘘のようにスッと忘れられるでしょう。


好きな女性を諦める方法

明らかに脈なしな女性を諦めたいけどなかなか諦めきれない時、「簡単に忘れられる方法があれば…」と誰もが思うでしょう。恋を忘れるには「諦めよう」と頭で思うだけでなく、行動を起こす必要があります。
ここでは、好きな女性を諦める方法を解説していきます。

他の女性に目を向ける

好きな女性を諦めたい時は、新たな恋愛を始めるために他の女性に目を向けるのが最も効果的です。
友人に女性を紹介してもらったり、合コンに参加するなど、積極的に出会いを求めてみてください。その中で、好きな女性以上に魅力的に思える人を探し出せる可能性はあります。
また、新しい恋をなかなか見つけられなくても、行動しているうちに自然と好きな人を忘れられることも期待できます。

友達や家族との時間を増やす

あなたの身近な人達と積極的に関わることでも、好きな女性を諦めることはできます。友達や家族との時間をこれまで以上に増やしてみましょう。
心を許している人達と楽しい時間を過ごしているうちに、恋愛の悩みは自然と消えていくことが多いです。すっかり好きな人のことは忘れ、前向きに歩んで行けるようになるでしょう。

仕事や趣味に没頭する

好きな女性を諦めるには、仕事や趣味に没頭するのも効果的です。
何かに懸命に取り組むことで、好きな人のことを考える時間は自ずと減ります。考えない時間が多ければ多いほど、相手への恋愛感情は薄まっていくでしょう。
また、そのおかげで仕事・趣味で何かしらの結果を残せることも期待できます。

しっかりと距離を置く

好きな女性を諦めたい場合、可能であれば相手としっかりと距離を置くことも重要です。自分からLINEや電話をしないことはもちろん、なるべく相手と顔を合わせないようにしましょう。
恋を諦めるには、「距離感」と「時間」をたっぷりとることが必要です。距離を置けば、時間と共に自然と好きな人への思いは薄れていくのです。

思い切って告白する

脈なしと分かってるから諦めたい、でも忘れられない…そんな時は、思い切って告白するのも良いでしょう。確実に振られると分かっているのに告白するのは、とても勇気が必要なことです。しかし、面と向かって振られることで、あなたの中でしっかりと気持ちの整理がつくことが期待できます。
どうあがいても恋が叶うことはないという現実を知ると、吹っ切れて前向きに進めるようになるでしょう。


諦めてほしいサインを出す女性へのしつこいアプローチは逆効果

もし好きな女性から「諦めてほしい」と思われてると分かったら、絶対にしつこいアプローチをしてはいけません。なぜなら、相手がもっとあなたのことを嫌いになってしまう危険性があるからです。
恋を叶えるために行動を起こしまくるのは完全に逆効果なので、慎重に距離を縮めるようにしましょう。慎重に行動しても相手に拒絶されるなら、潔く諦めることも大切です。