女性が冷めたときの行動やサインとは?気持ちが戻らないと言われた時の対処法!

女性が冷めたときの行動やサインとは?気持ちが戻らないと言われた時の対処法!

恋愛は考え方も気持ちの感じかたも違う男女が、お互いを思い行動することです。長続きする場合もあれば、急にどちらかの気持ちが冷め一つの恋愛が終わってしまうこともあります。

人は気持ちが冷めてしまうと元には戻りづらいと言われており、再度やり直すことは難しいとされています。今回は女性が冷めてしまった時の行動や対処法などについて紹介していきます。

女性が冷めたときの行動やサイン

女性の気持ちが冷めたと感じる行動やサインは、どのような事がありますか?ここでは女性が冷めた時に見せる行動やサインについて紹介します。

ここで紹介する行動やサインを参考に、あなたの気になる女性の気持ちが冷めていないかを確認してみましょう。

彼女が冷めたときの行動やサイン

笑顔が減る

彼氏といるときは、ただ一緒にいるだけで楽しく笑顔が多くなりがちです。しかしそれは彼氏を好きという気持ちが大きいからです。気持ちが冷めてしまえば、彼氏といても通常と変わらない感情となり、楽しさも前ほどないと感じてしまいます。

一緒にいても楽しくないので、笑顔が減ってしまうのです。

彼女から連絡をしない

気持ちが冷めてしまえば、連絡を取り会っていない時も繋がっていたいという感情は無くなります。むしろその時間ももったいないような感覚に落ちいるでしょう。

彼氏なので連絡がくれば返しますが、自分からわざわざ連絡をしようとは思わなくなるようです。

優先順位が下がる

冷めてしまった相手と時間を共にするのなら、一緒にいて楽しむことができる友達といた方が楽しいのは当たり前です。今までなら大好きな彼氏を第一優先していたところ、徐々に友達を優先するようになっていきます。

時間が無限にあるわけではありません。無駄な使い方はしたくないのです。

スキンシップが無い

好きという感情があるから彼氏に触れたいと思うのです。冷めてしまえば触れてもドキドキすることはありませんし、むしろ不快感を感じることもあります。

手をつなぐことも少なくなり、物理的に距離を保とうとし始めます。

服・髪・メイクが適当

彼氏に対して気持ちが高まっているときには、可愛く見られたい・いつまでも好きでいてほしいと、自分の内面だけでなく外見にも気を使い彼好みになろうと努力をします。

しかし冷めてしまうと彼氏の為に頑張るメリットを感じられなくなり、努力をやめてしまいます。彼氏に合わせた外見ではなく、自分の好みまたは新たに興味を持っている男性好みの外見に慣れるよう努力をし始めます。


付き合う前の女性が冷めたときの行動やサイン

アピールがなくなる

女性ははっきりしているもので、恋愛感情があるときには全力でアピールをして、自分の気持ちに気が付いてもらおうと努力します。しかし気持ちが冷めたとたん、ぱったりとアピールをすることをやめるのです。

毎日のように連絡を取りコミュニケーションを取っていたのが嘘かのように、何のアクションも起こさなくなるのです。

既読スルー

気持ちが冷めた相手と連絡を取る時間があるのなら、自分の為に時間をかけたり新しい恋愛に時間を使いたいと思っています。冷めた男性と連絡を取り続けたところで、恋愛が発展することはないので面倒なのでしょう。既読スルーして自分の気持ちを示しているのです。

誘いを断る

女性は冷めた相手とデートをしたり食事に出かけることはありません。好きでもない相手と出かけても楽しくないのです。また一緒に出掛けて誰かに目撃され、誤解をされるのが嫌だと思っています。

複数人で出かけるのは行きますが、2人きりでは行くことはないでしょう。

自分の話を避ける

自分の話をするのは自分のことを知ってほしいと思える、いわば信用できる人のみです。男性に冷めるのは、男性に対し何らかの疑念を抱く出来事が起こったからです。

そんな人に自分の話をするのは怖く、冷めたと同時に自分の話はしなくなります。

リアクションが薄い

男性と会った時や男性が冗談を言った時、冷めてしまった女性は明らかにリアクションが薄くなったと感じるでしょう。男性と会った時の嬉しいという気持ちが無くなってしまうからです。

表情が明るくなり声のトーンが高くなるといった感情表現が無くなり、友人と同じもしくはそれ以下のテンションになります。


女は冷めたら戻らないと言われる理由

女性と男性でパートナーと別れた時や一つの恋愛を終えた時の考え方が違うと言います。女性は男性よりも冷静で、気持ちが冷めたら元に戻ろうという気持ちは起きにくいです。

では女性が冷めたら戻らないと言われる理由はどのようなことがあるのでしょう。

上書き保存

恋愛では男性と女性で恋愛の思い出の残し方が違うと言われています。男性はそれぞれの恋愛をいい思い出として記憶の中に保存しておきます。女性は過去の恋愛はどちらかと言えば削除、上書き保存して新たな恋愛で頭の中をいっぱいにするのです。

また過去の恋愛を思い出すときには、男性は美化して思い出し、女性は嫌な思いでもしっかり思い出す傾向にあります。そのため女は別れた男に戻らないのです。

スピードが早い

女性は冷めたら早いと聞いたことはないでしょうか。どんなに気持ちが高まっていたとしても、男性に対し不信感を感じると一気に気持ちが冷めてしまいます。

女性の気持ちが冷めているかもと気が付いた頃には時すでに遅しで、そこからどんなに頑張っても気持ちを取り戻すことは難しいのです。

はっきりさせたい

女性は恋愛において中途半端を嫌う傾向にあります。男性にとって自分がどのような存在なのか、はっきりさせたいのです。

白黒つけないとモヤモヤしてしまい、大事にされていないと感じます。また関係性をはっきりさせ一度気持ちが離れたら、中途半端な関係になることもありません。

一度気持ちが離れたら
女は別れた男に戻らない
女性は冷めたら早い


一度冷めた気持ちは戻らない女性の心理

ネガティブな感情はなかなか取り除くことは難しいと言います。特に恋愛では人相手の事なので、自分の思うとおりに行かないことが多いです。

ここでは一度冷めた気持ちは戻らない女性の心理について紹介して行きます。ぜひ参考に冷めたら戻らない女性を理解するための参考にしてください。

余裕がない

女性は年齢に左右されることが多いです。今はだいぶ考えかたが変わってきていますが、若い女性の方が出会いが多いと言われ、出産も若いうちにした方が良いとされています。

そんな中寄り道している余裕はないのです。一度冷めた相手に戻っても同じことが繰り返される可能性が高く、時間の無駄になってしまうと考えています。

気持ちを大事にしている

男性は生物的に気持ちが無くても女性と関係を持つことができますが、女性は気持ちという部分をとても大切にします。気持ちが冷めたら付き合いをパタリとやめてしまうので、気持ちを再度高めようがないのです。

妥協できない

女性は多くの男性と付き合うよりも、本気で恋愛し結婚も考えられる男性を1人見つけることに重きを置きます。そのため男性に妥協できません。

この人は理想に当てはまらないと思えば、気持ちが急に冷めることもあります。冷めたら次こそは理想的な男性を見つけると、前だけを見る傾向にあるので戻ることはないのです。


大好きだったのに急に冷めた瞬間とは

恋愛する中でゆっくりと気持ちが冷めていく人もいますが。あることをきっかけに急に気持ちが冷めてしまうということもあります。昨日までの気持ちとガラッと変わってしまうこともあり得るのです。

大好きだったのに急に冷めた瞬間はどのようなことが理由なのかをここでは紹介していきます。

知らない一面を知った

自分に対しては良い面を見せていたので気が付かなかったが、親しくなるにつれて店員さんなど弱い立場の人に対しては態度が悪いなど、知らなかった一面を目撃することがあります。後から知った一面が受け入れがたいものだったとき、落胆は大きくなるでしょう。

特に礼儀が無い・常識が外れていると感じた時、女性は気持ちが冷めてしまいます。

浮気されていた

好きな人には自分だけを見ていてほしいと思うのは当たり前のことです。浮気をするということは、自分以外の女性に意識が行ってしまっているということです。自分への愛情が減ってしまえば、気持ちが一気に冷めてしまうでしょう。

悲しいという気持ちでいっぱいになる女性もいれば、怒りでいっぱいになる女性もいます。

時間を守ってもらえない

時間にルーズな男性は割と多いと言えるのではないでしょうか。彼氏とデートをすることは楽しみなことで、女性はおしゃれをするなど時間をかけて準備をしています。

そこでデートに遅刻をしたりドタキャンが続けば、一気に気持ちは冷めていくと言えます。彼氏は自分とのデートを楽しみにしていないのでは無いかと、お互いの気持ちに差があることを認識する瞬間なのです。

ケチられた

お金を使うことが愛情表現ではないですが、あからさまに彼女に使うお金をケチられれば、がっかりしてしまうでしょう。またデートの時にお金を気にする姿を見てしまうと、男らしくないと、見る目も変わります。

昨日まで好きだったのに、一気に好きという感情が無くなってしまうこともあるのです。

傷つくことを言われた

平気で傷つくことを言ってくる男性もいます。本人は冗談のつもりで言っているのですが、楽しそうに女性をいじってくるのでどう反応したらいいのか分からないという人も少なくありません。

会うたびに傷つけることを言われ、次第に恋愛感情が薄れてしまうでしょう。


女性は冷めたら終わり?気持ちが戻らないと言われた時の対処法

女性の気持ちが冷め、その気持ちが戻らないと分かった時、あなたはどのような行動をするでしょうか。気持ちが戻らない女性にどのような対処をすべきか分からないという人は多いでしょう。

ここでは気持ちが戻らないと言われたときにすべき対処法を紹介します。ぜひ参考にしてください。

話を聞く

とにかく女性の今思っている気持ちを聞きましょう。何が原因で気持ちが冷めてしまったのかを知らなければ対処しようがありません。

話を聞くときは、まず全ての話をし終わるまで意見したり話を遮らないでください。途中であなたの意見を言ってしまえば、聞いて貰えなかったと不満が募るばかりです。

しつこくしない

あなたに対してネガティブになっているときに、しつこくしてしまえば更に嫌な印象を与えてしまいます。押してダメなら引いてみると良いと言いますが、一度距離を置いて気持ちを落ち着かせる時間を作りましょう。

その間に改善できることを考え少しづつ実行するのです。

周りの人に聞く

本音を言わない女性や冷めたらそのまま連絡が取れなくなってしまう女性もいます。そうなれば原因を解消することができませんし、ましてや原因を知ることすらできなくなってしまいます。

共通の友人や知人がいるのであれば、女性がなぜ冷めてしまったのかを聞いて貰いましょう。

説得する

恋愛で駆け引きをする女性は多いです。気持ちが冷め戻らない時に男性がどのような行動をするかを確認していることがあります。

冷めたと言われそのまま引き下がってしまえば、その程度なのかと思われてしまいます。気持ちをぶつけ説得を試みることで、熱意が伝わることもあるのです。

女性の思い通りにする

女性の意思は固く、自分の気持ちに気が付いた瞬間元に戻りにくくなります。特に恋愛においてその傾向が強く、気持ちが冷めると戻りづらいと言えます。無理に説得し気持ちを向かせようとしても、関係を悪化させることになりますので、ひとまず女性の思い通りにする必要があります。

思い通りにして気持ちが落ち着いてから再度アプローチした方が良いと言えます。


彼女に冷められた人がもう一度好きになってもらう方法とは

大好きな彼女の気持ちが冷めてしまったら、あなたはどうしますか?そのまま諦めることはなかなか難しいのではないでしょうか。

しかしただ別れたくないと女性にすがっても、冷めてしまった気持ちを戻すことはできません。ここでは冷めた彼女にもう一度好きになってもらう方法を紹介します。

原点にもどる

女性は上書き保存すると言っても、男性との思い出をすべて忘れているということではありません。楽しく恋愛していたということを思い出して貰う為に、あなたとの恋愛が始まった思い出の場所でデートしてみましょう。

良い思い出をめぐることで、新たにあなたとの思い出を上書き保存するのです。

原因を解消

気持ちが冷めてしまった原因を解消できていなければ、気持ちを取り戻すことは難しいと言えるでしょう。原因を解消していることを見せ、そこからもう一度アピールをするのです。

彼女にとって完璧でいることは不可能です。その都度原因を解消することで強い信頼関係を築くことになるでしょう。

気持ちを伝える

もう一度好きになってもらう為には、何よりもあなたの強い気持ちを女性に伝える必要があります。男性に心の底から愛されることを嫌がる女性はいません。

恋愛に奥手な人は気持ちを伝えることに苦手意識がある人もいますが、どれだけ本気なのか、これからどうしていきたいのかを具体的に示しましょう。

いつもと違うデートをする

マンネリが原因で気持ちが冷めてしまった女性には、いつもと違うデートをしてマンネリを解消しましょう。少し遠出をするのも良いですし、インドアなデートばかりだったならスポーツやキャンプといったアウトドアなことに挑戦してみても良いでしょう。

刺激的な体験を共にすることで、ドキドキを味わうことができるので、恋愛への熱も高まると言えます。

イメチェンをする

もう一度好きになってもらう為の奥の手として、イメチェンをしてみるのも良いと言えます。髪型や服装など外見が変わることで印象が大きく変わります。

彼女好みに変身することで、新たな恋愛をスタートすることができるかもしれません。


【番外編】血液型別の女性が冷めたら戻らない理由

血液型によって性格の特徴に違いがあると言います。恋愛においても血液型によって傾向が違います。

ここでは血液型別の女性が冷めたら戻らない理由について紹介していきます。あなたの恋愛相手の血液型は何型ですか?なぜ気持ちが戻らないのかを知っておきましょう。

A型女性が冷めたら戻らない理由

A型女性は真面目で神経質な所があり、ルールを決めそれを守るような行動が見られます。自分だけでなく相手に対してもそのルールを当てはめようとしてしまう節があり、細かいことまで気になってしまいます。

またA型女性は争うことを嫌います。その為何か相手に不満があってもその気持ちをぶつけることなく心にしまい我慢してしまうのです。誰でも我慢し続けることは難しいことでしょう。気持ちを抑えきることができず、爆発させてしまうのです。

我慢を続けたことでの爆発ですので、爆発した時には気持ちを戻すことが不可能な状態と言えます。

B型女性が冷めたら戻らない理由

B型の女性はとてもマイペースな性格をしています。悪くいってしまえば気分屋、よく言えば自由な人と言えるでしょう。自分の思い通りに事が進めなければ、女性との距離は広がるばかりです。

束縛を嫌うため、追われれば逃げ、放置し過ぎればかまってほしいとアピールしてくるでしょう。その時々の女性の気持ちに合わせ男性の行動を一致させる必要があるため、気持ちが離れてしまっている状況で気持ちを戻すことは難しいことと言えます。

B型女性が冷めた時には、女性の気持ちが落ち着くまで追うことができないため、なすすべがないのです。

O型女性が冷めたら戻らない理由

O型女性は大らかで誰とでも上手くコミュケーションが取れる女性が多いです。相手とちょっとした不一致を感じても、気にすることなく仲良くすることができます。そのため恋愛において冷めるということも少ないと言えるでしょう。

しかし全く冷めることが無いというわけではなく、逆を言えばO型の女性が冷めた時というのは、相手に本気で怒り本気で嫌ってしまった時なのです。気持ちが冷めれば口を利かない・避けられるなど、今までの関わり方が一変してしまい露骨に態度に出ると言えます。

その状態から再度アピールをしようとしても、気持ちを高めるのに時間がかかると言えます。

AB型女性が冷めたら戻らない理由

AB型は天才肌や独特な考えを持つ人が多いと言われることがありますが、性格を一言で表せば「気まぐれ」でしょう。とても優しい人が多いのですが感情を相手に伝えることが苦手だったり冷たい印象を持たれがちです。

また自分の考えをしっかり持っていると共に頑固なので、自分の考えやペースを乱すことを嫌がります。自分とは合わないと感じた瞬間、気持ちが冷めてしまうことが多く頑固なこともあり気持ちは戻りません。

説得することで元に戻る性格でもないため、時間をかけ考えが変わるのを待つしかないと言えるでしょう。気持ちが戻るタイミングも人とは違うため、復縁を考えるのであればAB型の女性の変化を見守る必要があります。

気持ちが冷めるのは一瞬

女性の信頼を得て恋愛に発展させるのは、とても時間がかかり大変なことと言えます。人の気持ちを動かすことなので当たり前のことです。その反面、女性の気持ちが冷めるのは一瞬と言えます。その原因もちょっとしたきっかけということが多く、恋愛は難しいと言えるでしょう。

一度冷めた気持ちを取り戻すのは、ネガティブな感情が加わっているだけ恋愛に発展した時よりも更に大変なことです。だからこそ失いたくない女性は大切にしなければいけないと言えるでしょう。