可愛いと言わない男性心理!可愛いと言ってこない男性は脈あり?脈なし?

可愛いと言わない男性心理!可愛いと言ってこない男性は脈あり?脈なし?

可愛いと言わない男性について、紹介します。

好きな人に可愛いと言われたい、という気持ちは、女性なら誰もが持っているもの。

しかし中には、頑なにして可愛いと言わない男性もいますよね。

ここでは、そんな可愛いと言わない男性の心理や特徴、脈ありサインと脈なしサイン、そして可愛いと言わない男性への対処法について詳しく見ていきたいと思います。

ぜひ、最後まで読み進めてみてください。

可愛いと言わない男性心理

まずは、可愛いと言わない男性の心理について紹介します。

女性のことを可愛いと言わない男性は、一体どんなことを考えているのでしょうか。

可愛いと言わない男性について理解するためにも、可愛いと言わない男性の心理を紐解いていきましょう。

恥ずかしい

可愛いと言わない男性の心理には、恥ずかしいというものが挙げられます。

女性に対して可愛いと言わないのではなく、恥ずかしくて可愛いと「言えない」のです。

このタイプの男性は、可愛いという言葉だけでなく、女性と話すこと自体を恥ずかしいと思っていることも多いでしょう。

かっこ悪い

可愛いと言わない男性の心理には、かっこ悪いというものが挙げられます。

男性の中には、女性に可愛いと言うことを「女性に媚びている」ように感じ、かっこ悪いと思ってしまう人もいます。

「自分が下手に出るなんてかっこ悪い、だから可愛いと言えない」のでしょう。

プライドの高い男性に、多い心理ですね。

好きだと思われたくない

可愛いと言わない男性の心理には、好きだと思われたくないというものが挙げられます。

可愛いと言わない男性は、可愛いと言ったらその女性のことが好きなのでは?と周りから言われるのが嫌なのかもしれません。

恋愛感情がなくても、女性を可愛いと思うことはあるでしょうが、可愛いと言うことで好きだと思われたくないのでしょう。

好きなことをバレたくない

可愛いと言わない男性の心理には、好きなことをバレたくないというものが挙げられます。

その女性のことが好きなとき、可愛いと言ったら自分の気持ちがバレてしまうかも…と思っている男性も少なくありません。

自分の気持ちがバレたら嫌だと思っていると、必要以上にその女性のことを褒めなくなるものです。

可愛いと思わないから

可愛いと言わない男性の心理には、可愛いと思わないからというものが挙げられます。

可愛いと言わない男性は、単純にその人のことを可愛いと思わない、ということもあります。

素直な性格の男性は、自分が可愛いと思ったときしか可愛いとは言わないのです。

そのため、可愛いと言わないのは可愛いと思っていないからなのでしょう。


可愛いと言わない男性の特徴

続いて、可愛いと言わない男性の特徴について紹介します。

可愛いと言わない男性の心理については先程紹介したとおりですが、可愛いと言わない男性にはどんな特徴があるのでしょうか。

可愛いと言わない男性に当てはまる特徴は、こちらです。

プライドが高い

可愛いと言わない男性の特徴には、プライドが高いことが挙げられます。

女性に対して可愛いと言わない男性は、プライドが高い人であることも多いです。

プライドが高いからこそ、自分から女性に可愛いと言えないのです。

本当は可愛いと思っていても、自分の方が下に見られるのが嫌で言うことができません。

恥ずかしがり屋

可愛いと言わない男性の特徴には、恥ずかしがり屋であることが挙げられます。

可愛いと言わない男性は、恥ずかしがり屋な性格なことも多いです。

女性に対し、「可愛い」や「似合ってる」などの褒め言葉を伝えられないのは、単純に恥ずかしいから。

恥ずかしさが勝ってしまい、本心を伝えることができません。

頑固

可愛いと言わない男性の特徴には、頑固なことが挙げられます。

女性に対して可愛いと言わない男性は、頑固な性格をしていることが多いです。

一度決めたことを途中で曲げない頑固さは、ある意味とても素晴らしいもの。

しかし、一度「可愛いと言わない」と決めてしまったために、本心では可愛いと思っていても、可愛いと言えないこともあるでしょう。

先入観がある

可愛いと言わない男性の特徴には、先入観があることが挙げられます。

頑固なことと少し似ていますが、可愛いと言わない男性は先入観を持っていることも少なくありません。

「○○が可愛いはずがない」という先入観から、可愛くないと思い込んでしまっているのです。

可愛くないものには、可愛いとは言えませんね。

こだわりが強い

可愛いと言わない男性の特徴には、こだわりが強いことが挙げられます。

可愛いと言わない男性は、先入観があることと似ていますが、こだわりが強いことも多いです。

自分の中で「可愛い」「可愛くない」を分けてしまっているので、本当は可愛くても「可愛いと思えない」のでしょう。

こだわりが強すぎるため、周りに合わせることができません。


可愛いと言わない男性は脈あり?脈なし?

ではここで、可愛いと言わない男性は脈あり、脈なしどちらなのか?について、見ていきたいと思います。

可愛いと言わない男性は、果たして脈あり脈なしどちらなのでしょうか。

可愛いと言わない男性の、脈ありサインと脈なしサインはこちらになります。

可愛いと言わない男性の脈ありサイン

よく目が合う

可愛いと言わない男性の脈ありサインには、よく目が合うことが挙げられます。

あなたのことを可愛いと言わない男性でも、あなたとよく目が合うのであれば脈ありの可能性が高いでしょう。

目が合うというのは、お互いに見ているということ。

好きな人のことは、自然と見てしまうものなのです。

距離が近い

可愛いと言わない男性の脈ありサインには、距離が近いことが挙げられます。

可愛いと言わない男性であっても、いつも近くにいるなど、あなたが「何となく距離が近いな」と感じるのなら、脈ありの可能性大。

これは、意識してあなたの近くにいるのでしょう。

嫌いな人の近くには、誰であっても行きたいとは思いませんからね。

関連記事はこちら▽ いつの間にか近くにいる男性心理!気づけば近くにいる男性は脈あり?脈なし? いつの間にか近くにいる男性心理!気づけば近くにいる男性は脈あり?脈なし?

褒めてくれる

可愛いと言わない男性の脈ありサインには、褒めてくれることが挙げられます。

可愛いと言わない男性であっても、あなたのことを褒めてくれるのであれば、脈ありだと言えるでしょう。

普通、どうでもいい人や嫌いな人のことを褒めることはありません。

可愛いと言わなくても褒めてくれるのは、あなたに好意を持っている証拠ですよ。

違いや変化に気づく

可愛いと言わない男性の脈ありサインには、違いや変化に気づくことが挙げられます。

あなたのことを可愛いと言わなくても、あなたの違いや変化に気づいてくれるのは、いつもあなたのことを見ているという証拠。

普段から良く見ていなければ、違いや変化に気づくことはありません。

話の内容を覚えている

可愛いと言わない男性の脈ありサインには、話の内容を覚えていることが挙げられます。

好きな人との会話は、あなたも忘れずに覚えているでしょう?

それと同じで、話の内容をきちんと覚えているというのは「あなたとの会話を忘れたくない」と思ってる証拠でもあるのです。


可愛いと言わない男性の脈なしサイン

目が合わない

可愛いと言わない男性の脈なしサインには、目が合わないことが挙げられます。

可愛いと言わない男性と目が合わないのであれば、残念ながらそれは脈なしだと言えるでしょう。

好きな人のことは無意識的に見てしまうものなので、目が合わないというのはあなたに興味がないと言ってるのと同じことなのです。

距離がある

可愛いと言わない男性の脈なしサインには、距離があることが挙げられます。

可愛いと言わない男性と、普段から距離があると感じるのなら、それはあなたと近づきたくないと思っているからかもしれません。

好きな人の近くに行きたいと思うのと同じで、嫌いな人の近くに行きたくないと思うのも当たり前の感情だからです。

否定ばかりする

可愛いと言わない男性の脈なしサインには、否定ばかりすることが挙げられます。

可愛いと言わない男性が、可愛いと言わないだけでなくあなたに対して否定ばかりしてくるのであれば、残念ながらそれも脈なし。

好きな人には嫌われたくないと思うのが普通なので、否定ばかりするのは脈なしだと言えるでしょう。

そっけない

可愛いと言わない男性の脈なしサインには、そっけないことが挙げられます。

可愛いと言わない男性が、あなたに対してだけそっけなく振る舞っているのであれば、脈なしの可能性が高いです。

好きな人には親しげに、仲良さそうに見せたいと思うもの。

それが、明らかにそっけない態度なのであれば、あなたにはどう思われても構わないということです。

会話が続かない

可愛いと言わない男性の脈なしサインには、会話が続かないことが挙げられます。

好きな人とは、少しでも長く会話を続けたいと思うもの。

そのため、質問をしたり聞き役になったりしながら会話をするのです。

お互いに会話をしようという気持ちがなければ、会話が続くことはありません。


可愛いと言わない男性への対処法

最後に、可愛いと言わない男性への対処法について紹介します。

可愛いと言わない男性には様々な心理、特徴があることが分かりましたが、そんな可愛いと言わない男性にはどう対処していけば良いのでしょうか。

可愛いと言わない男性への対処法は、こちらです。

気にしない

可愛いと言わない男性への対処法には、気にしないことが挙げられます。

男性が可愛いと言わないとしても、可愛いと言わないだけであるなら、特に気にしないのが一番です。

恥ずかしくて可愛いと言えないだけであるなら、信頼関係ができていけば自然と可愛いと言ってもらえるようになるでしょう。

そういう人なんだと割り切る

可愛いと言わない男性への対処法には、そういう人なんだと割り切ることが挙げられます。

可愛いと言わない男性は、可愛いと言わないだけでその他は特に変わりありません。

それなら、「そういう人なんだ」と割り切ってしまうのが一番。

世の中には色々な人がいるので、可愛いと言わない人もいるよね、くらいに捉えておくといいでしょう。

可愛いと言われる努力をする

可愛いと言わない男性への対処法には、可愛いと言われる努力をすることが挙げられます。

可愛いと言わない男性から可愛いと言われたいのなら、「可愛いと言われる努力」をしましょう。

彼にとっての可愛いとは何なのか、どうすれば可愛いと言ってもらえるのかを考え、可愛いと言ってもらえるように努力をしていくことをおすすめします。

愛情を感じるなら良しとする

可愛いと言わない男性への対処法には、愛情を感じるなら良しとすることが挙げられます。

たとえあなたに可愛いと言わなくても、態度やその他の言動で愛情を感じるのであれば、可愛いと言われなくても良しとする、というのも1つの方法です。

可愛いという言葉だけが全てではないので、可愛いと言われなくても愛情を感じるのなら、それで良いのです。

同意を求めてみる

可愛いと言わない男性への対処法には、同意を求めてみることが挙げられます。

可愛いと言わない男性に可愛いと言ってもらいたいときは、「これ可愛くない?」などと同意を求めてみるのもおすすめです。

恥ずかしくて可愛いと言えないタイプであるなら、あなたから同意を求められた場合には可愛いと言ってくれるかもしれません。


まとめ:可愛いと言わない男性は愛情の裏返しかも?

可愛いと言わない男性の心理や特徴、脈ありサインと脈なしサイン、そして可愛いと言わない男性への対処法について紹介しました。

可愛いと言わない男性は、恥ずかしくて可愛いと言えないなど、愛情の裏返しであることも少なくありません。

「可愛い」と言わないだけで、彼からの愛情を感じているのなら、特に気にする必要はないでしょう。

可愛いと言わない男性の心理や本心をしっかり見極め、今後のアプローチに活かしていってくださいね。