決まった時間しかLINEの返信をしない男性心理とは?脈ありか確認する方法を紹介!

決まった時間しかLINEの返信をしない男性心理とは?脈ありか確認する方法を紹介!

好きな男性が決まった時間にしかLINEを返信してくれないと「私ってどう思われてるんだろう…」と、モヤモヤしてしまいますよね。

そこで今回は、そんな決まった時間にしかLINEの返信をしない男性についてご紹介します。

どんな心理で行動しているのかや、脈あり・脈なしのサインもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

なぜ?決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の心理

決まった時間にしかLINEの返信をしない男性は、感情が読みにくく、気になる存在ですよね。

ここでは、そんな決まった時間にしかLINEをくれない男性の心理に迫ります。

意外な心理が隠れていることがあるので、ぜひチェックしてください。

迷惑じゃないか心配

決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の心理に、迷惑じゃないか心配していることが挙げられます。

迷惑になるのが心配で、決まった時間にしかLINEを返信しない男性もいます。

相手のことが好きで、嫌がられたり迷惑に思われたりするのを避けているケースが多いです。

寂しがり屋

寂しがり屋なのも、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の心理です。

このタイプの男性は、相手がもしLINE返してくれなかったらと思うと、寂しくなってしまいます。

決まった時間に送れば、相手にも都合があるからと諦めがつくため、時間を決めて返信しているのです。

相手の反応を知りたい

決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の心理に、相手の反応を知りたいことが挙げられます。

決まった時間にLINEを返信すると、相手はやきもきしたり、もっと返信を求めたりして、感情を読みやすくなります。

このような相手の反応を知りたくて、決まった時間に返信しているのです。

相手に興味がない

相手に興味がないのも、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の心理です。

相手に興味がなくて決まった時間にLINEの返信をしているパターンもあります。

時間に制限をかけることでなるべく無駄なやり取りを省き、最低限の労力で対応しようとしているのです。

他にやりたいことがある

他にやりたいことがあるのも、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の心理です。

LINEよりも他にやりたいことがある場合、返信する時間を先に決めてしまう男性もいます。

余計な時間を使わないように、きっちり時間を決めてLINEの返信をしているのです。


決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈ありサイン

決まった時間にしかLINEの返信をしない男性は、脈ありなのかどうか分かりにくいですよね。

そこで、ここでは決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈ありサインをご紹介します。

脈ありサインを見逃さないように、参考にしてみてください。

返信が早い

返信が早いのは、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈ありサインです。

男女問わず、しぶしぶLINEをする時は返信が遅くなる傾向があります。

返信が早いのは時間内にたくさんLINEをしたいという気持ちの表れなので、脈ありサインだと判断できます。

自分の話をする

自分の話をするのは、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈ありサインです。

決まった時間しかLINEが出来ない時、好きな人に相手に自分のことを知って欲しくて、ついつい自分の話をしてしまうことも。

相手が好きなあまり、もっと自分の話を聞いて欲しくなるのです。

焼きもちを焼かせようとする

焼きもちを焼かせようとするのは、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈ありサインです。

他の女性の話をされたり自分以外の人との恋愛の話をされたりすると「脈なし?」と考えてしまいますよね。

しかし、好きだからこそ焼きもちをやかせようとする男性も多いです。

返信しやすい時間帯に送ってくる

返信しやすい時間帯に送ってくるのも、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈ありサインです。

気になる異性にLINEをスルーされるのは、とても悲しいですよね。

返信しやすい時間に送ってくるのは、相手が気になる存在で、ちゃんと自分に対応してほしいからだと考えられます。

恋愛を意識させてくる

決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈ありサインに、恋愛を意識させてくることが挙げられます。

相手が恋愛を意識させてくる場合は、 脈ありだと考えられます。

「自分のことをどう思う?」などの、踏み込んだ質問をしてくるなら、さらに脈ありの可能性が高いです。


決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈なしサイン

最後の項目では、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈なしサインを具体的に5つご紹介します。

脈なしサインをしっかり見極めたい人や、相手の気持ちが分からずに悩んでしまう人は、参考にしてみてくださいね。

素っ気ない返信

素っ気ない返信をされるのは、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈なしサインです。

好きな人とLINEするなら、多くの人は相手に喜ばれるような返信をしますよね。

素っ気ない返信をされる場合は、相手に興味がないと判断できるため、脈なしの可能性が高いです。

こちらのLINEを無視する

こちらのLINEを無視するのも、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈なしサインです。

もし相手が好きだったら、たとえ時間が空いてもちゃんと返信します。

こちらのLINEを無視して自分の話や用事を話すのなら、脈なしの可能性が高いです。

いつも後回しにされる

いつも後回しにされるのは、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈なしサインです。

決まった時間にしか返信をしてくれない男性でも、好きな女性はなるべく優先するものです。

自分を優先してくれずに、いつも後回しにされるようなら、脈なしだと判断しましょう。

誘っても断られる

誘っても断られるのは、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈なしサインです。

決まった時間しかLINEができないほど忙しい男性でも、好きな女性の誘いには積極的に乗ってきます。

もし誘っても断られるのなら、高確率で脈なしだと考えられます。

他の女性の話ばかりする

他の女性の話ばかりする場合、決まった時間にしかLINEの返信をしない男性の脈なしサインだと考えられます。

やきもちを焼かせようとして、他の女性について話をする男性もいます。

しかし、他の女性の話ばかりする場合は、単純に好みじゃないというアピールで、脈なしの可能性が高いです。


決まった時間にしかLINEをしない意図と心理を探ろう

決まった時間にしかLINEの返信をしない男性は、さまざまな思惑や事情を抱えています。

こんな男性に翻弄されないためには、なぜ決まった時間にしか返信しないのか、その意図や心理を探るのがおすすめです。

実は案外脈ありで、あなたのことが好きなのかもしれません。

男性の意図や心理を読みとりにくい時は、今回の記事も参考にしてみてくださいね。