男性のLINEを続けたくないサインとは?思わず男性がLINEを続けたくなる送り方を紹介!

男性のLINEを続けたくないサインとは?思わず男性がLINEを続けたくなる送り方を紹介!

男性とのLINEで「もしかしてLINEをやめたいのかな?」と心配になることってありますよね。

こんな時、男性がどう思っているのか分からず、悩んでしまう人も多いことでしょう。

そこで今回は、男性のLINEを続けたくないサインについてご紹介します。

LINEをしたくない理由や対処法もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

男性のLINEを続けたくないサイン

男性とLINEしているうちに「本当はしたくないのかな…」と不安になった経験がある人も多いはず。

この項目では、男性のLINEを続けたくないサインを判断する方法をご紹介します。

男性とのLINEで悩んでいる人は、ぜひチェックしてくださいね。

中々既読が付かない

中々既読が付かないのは、男性のLINEを続けたくないサインです。

LINEを続けたい時は、男性は高確率でスマホをチェックしています。

中々既読が付かないのは敢えて避けているか、興味がない状態だからです。

「LINEをしたくない」というサインなので、無理に送るのはやめましょう

既読スルーや未読スルー

既読スルーや未読スルーは、男性のLINEを続けたくないサインです。

好きな女性とLINEしている時はもちろん、興味のある相手や話題なら、基本的に男性は既読スルー・未読スルーはしません。

既読スルーや未読スルーは、LINEしたくないというアピールだと考えられます。

返信が遅い

返信が遅いのも、男性のLINEを続けたくないサイン。

男性は、LINEを楽しんでる時や好きな女性とLINEをしてる時は、すぐ返信をしてくる傾向があります。

返信が遅い場合はLINEに興味がないか、もうLINEしたくないというサインだと考えられます。

そっけない内容

そっけない内容なのも、男性のLINEを続けたくないサインです。

男性はLINEのやり取りを続けたい時や気になる相手に対して、優しくしたり話を盛り上げたりします。

もしそっけない内容を送ってくるなら、もうLINEをしたくないという可能性が高いです。

質問してこない

男性のLINEを続けたくないサインに、質問してこないことが挙げられます。

ちゃんと返信が来る場合でも、男性から質問してこない時は、実はLINEを続けたくないと思われている可能性が高いです。

女性側から一方的に質問したり、話を振ったりしているなら、特に気をつけましょう。


どうして?男性がLINEを続けたくないと思う理由

気になる男性から「LINEを続けたくない」と思われたら、とても悲しいですよね。

こんな時、まずは理由を知っておくのが大切です。

この項目では、男性がLINEを続けたくないと思う理由をご紹介します。

理由が気になる人は、ぜひご覧ください。

忙しい

忙しいのが、男性がLINEを続けたくないと思う理由の1つです。

男性は忙しい時にストレスが溜まったり 時間がなかったりして、LINEを続けたくないと思うことがあります。

例え相手が気になる女性でも、忙しい時は どうしてもLINEをする気分になれないのです。

タイプじゃない

男性がLINEを続けたくないと思う理由に、タイプじゃないことが挙げられます。

本音を言えば、男性はタイプの女性とLINEをしたいと思っています。

いくら話や趣味が合う女性でもタイプでなければ楽しめず、男性はLINEを続けたくなくなってしまうのです。

疲れている

疲れているのも、男性がLINEを続けたくないと思う理由です。

男性は仕事で忙しいとストレスが溜まったり時間がなくなったりして、LINEを続けたくないと思うことがあります。

相手が気になる女性だったとしても、忙しいとLINEをする気分になれないのです。

やりたいことがある

やりたいことがあるというのも、男性がLINEを続けたくないと思う理由です。

男性は他にやりたいことがあると、LINEをしたくなくなることがあります。

自分とのLINEより他の事を優先されると悲しいものですが、没頭するような趣味を持っている男性にはありがちです。

つまらない

つまらないのが、男性がLINEを続けたくないと思う理由です。

単純な理由ですが、男性はLINEしてもつまらない時に「もうこれ以上LINEを続けたくないな」と思ってしまいます。

男性側がつまらないと感じるような話題は、なるべく選ばないようにしましょう。


男性がLINEを続けたいと思っているサイン

男性と距離を縮めたいなら、「LINEを続けたい」という男性側のサインを見極めるのも大切です。

そこで、ここでは男性がLINEを続けたいと思っているサインをご紹介します。

気になる男性とLINEをしてる人は、是非チェックして下さいね。

必ず返信する

必ず返信するのが、男性がLINEを続けたいと思っているサインです。

男性は気になる女性や好感を持つ相手に対しては、必ず返信します。

内容が短かい時や素っ気ない時は、不安になる人も多いことでしょう。

しかし、それでも必ず返信してくれるなら、男性はLINEを続けたい可能性が高いです。

自分からLINEしてくる

男性がLINEを続けたいと思っているサインに、自分からLINEしてくることが挙げられます。

男性は、興味のない相手に気を遣ってLINEをすることはまずありません。

もし男性から積極的にLINEをしてくるなら、LINEを続けたいと思っている可能性が高いです。

返信が早い

返信が早いのも、男性がLINEを続けたいと思っているサインです。

女性でも好きな相手やLINEを楽しんでる時は、返信が早くなりますよね。

男性も同様で、好きな人からの返信が楽しみで素早く返信している可能性が高く、LINEを続けたいサインだと考えられます。

遊びに誘ってくる

男性がLINEを続けたいと思っているサインに、遊びに誘ってくることが挙げられます。

LINEで遊びに誘ってくる場合は確実に相手に好感があり、LINEを続けたいと思っている証拠です。

相手の事が気になるなら、男性の誘いには積極的に乗るのがおすすめです。

恋愛トークを振る

恋愛トークを振るのが、男性がLINEを続けたいと思っているサインです。

男性は興味がない相手やLINEしたくない相手に、恋愛トークを振ることはありません。

もし恋愛トークを送ってくるのなら、貴女のことが気になっており、LINEをもっと続けたいと思っているサインだと考えられます。


思わず男性がLINEを続けたくなる送り方

気になる男性から「もうLINEをしたくない」「つまらない」と思われるのは辛いですよね。

とは言え、具体的にどうすればいいか分からない人も多いことでしょう。

そこで、最後の項目では、思わず男性がLINEを続けたくなる送り方をご紹介します。

返しやすいLINEをする

思わず男性がLINEを続けたくなる送り方に、返しやすいLINEをすることが挙げられます。

ややこしい文章や複雑なことを書くと、男性は面倒だと思ってしまいます。

また、男性が答え難いことを聞くのもNGです。

相手が楽しく気軽に返せるLINEを心がけましょう。

好きな話題をふる

思わず男性がLINEを続けたくなる送り方に、好きな話題をふるのもおすすめの方法です。

相手が興味がない趣味の話題や、仕事の愚痴などをLINEしても「もう続けたくない」と思われる可能性が高いです。

スポーツなど、男性が好きな話題を振って様子をみましょう。

マメにアイコンやプロフィールを変える

マメにアイコンやプロフィールを変えるのも、思わず男性がLINEを続けたくなる送り方です。

間接的なことですがアイコンやプロフィールを変えるのも、男性がLINEをしたいと思うキッカケになります。

特に男性の興味が沸くようなプロフィールや、映りがいい写真をアイコンにしたりするのもおすすめです。

好きなタイプを研究して真似する

思わず男性がLINEを続けたくなる送り方に、好きなタイプを研究して真似することが挙げられます。

男性は本能的に、タイプの女性とLINEをしたいと思うものです。

タイプから外れる場合はそもそもLINE をしたいとさえ思われないので、是非男性の好きなタイプを研究して真似しましょう。

返しやすいタイミングで送る

思わず男性がLINEを続けたくなる送り方として、返しやすいタイミングで送ることが挙げられます。

深夜や仕事中にLINEされると、思わずイライラしたりイヤな気持ちになってしまう人は多いです。

返しやすいタイミングを考えて送れば、お互いに楽しいLINEがしやすくなりますよ。


LINEを続けたくないサインを発見したらすぐ軌道修正しよう

今回は、男性のLINEを続けたくないサインについてご紹介しました。

男性から「LINEを続けたくない」と思われるのは辛いですが、サインを知っていれば対策可能です。

サインを見つけたら、男性が楽しめるようにすぐに軌道修正をしましょう。

どうすればいいか分からない時は、今回ご紹介した送り方を参考にしてみてください。